« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006.02.28

ちょっと頭痛

疲れてるってのは分かるんだけど、やること山積みで身動きとれず(>_<)
とりあえず会社から残業終わって帰ってきて、御飯食べて、メール打って…
なんか昨日とやってること同じだなw
ちょっと頭痛がするが、自分の場合は熱がある時には吐きっぽくなるのが通例なので、おそらく熱ではあるまい。
今日もスキャナーを動かす気力が無く、かといってすぐに寝られる状況でもない。
個人的に今日のうちにやらねばならないことを片付けて睡眠 (_ _).。o○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.27

残業あるのに生活楽じゃないです

月曜日。
だいぶ仕事が忙しくなってきて、予定表では他人がやることになっている分まで仕事をしている。
残業も積みあがって、少しは生活が楽になるかと思ったら、今日も給料日直後なのにカードの引き落としがあって、口座にお金はあまり残っていない(>_<)
でもアレだけ使えば当たり前かw
昨日の疲れが残っていて、さすがに今日はスキャナーを動かす気分になれない。
ブログも2日分だけチェックして終了。
かなりチェックしたつもりだったが、友人から数件の誤字の指摘を受ける。
あー、こんなところに残っていたか _| ̄|○
ブログが終われば、さらにメールを数件書いて送信。
書いても返事が来ないことも結構あるんだが、それを気にして出さないわけにもいかないところが辛い(>_<)
自分が発した言葉ではないが、頭の中にある言葉が渦巻いていて、それが原因ではないかという予感があったりするが、まあその時はその時と、覚悟だけは決めておこう。
これも自分が撒いた種だし…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.26

危うかった…

マンガ喫茶に行ったものの、着替えはコインロッカーに預けたままになっていたわけで、8時過ぎにゴゾゴゾと起きて一旦マンガ喫茶を脱出。
その後、札幌駅まで行って、帰りの快速エアポートの指定券を取り、もう一度大通りまで戻ってコインロッカーから荷物を出そうとしたら…ん?なんでレシート見つからないのよ~(>_<)
もう一度見直してみたけどやっぱり見つからないので、仕方なく横に書かれている連絡先に電話をかける。
5分くらいして、おじさんが登場。
このコインロッカー、鍵の取替えといっても数字を入力するだけなので、料金は500円。
普通の鍵のコインロッカーなら数千円だから、まあ不幸中の幸いというべきか(^_^;)
荷物を引き取ってもう一度マンガ喫茶へ行き、夕方まで寝る気でパック料金申し込み。
ここまで来てなにやってるんだかな~って気もするんだけど、まあ仕方ないっすね。
でも来週も似たような行動になるとすれば、ホテル取った方がすっきりと寝られそうな気はする…
ホテルが7000円だと、いったん出かけたこともあって料金差は3500円。
それだけの違いで椅子に寝るか、気持ちいいベッドに寝られるかだったら、やっぱりベッドだなw
というわけで来週はシェラトンに泊まることにしようw

予定通り16時過ぎまで睡眠をとり、御飯を食べてからアンジェリークカフェに。
今日はナースDayということでスペシャルの飲み物を2つオーダー。
ここでこの後りば~すむ~んに行くOさんに昨日渡しそびれたCD-Rを託し、Wさんにまた来週!と挨拶して、19時半におでかけ。
このまますんなり帰れると思ったのだが、友人Daからメールが来て、強風で飛行機が遅れているという。
むむ、最終便までに回復するのか?
とりあえず札幌駅に着いてみると、快速エアポートがすでに遅れ気味。
最終的に10分強の遅れで空港に到着したのだが、そもそも列車ダイヤの都合で、定時で空港へ行っても1時間待ちだから、少しぐらい遅れても大丈夫だった。
ただ問題はこれからだ。
20時30分発の1036便が欠航した影響でカウンターには長い列が出来ている。
携帯で「帰れないよ~」という人を横目に、いつもならJGCカウンターに行くところだが、こちらも長い列が出来ていたので、手荷物カウンターへいって荷物を預ける。
ラウンジに着くと欠航になった便の搭乗予定者がカウンターに押しかけていて、GHさんが慌しく対応中。
自分は関係ないもんね~って思っていたら、さにあらず。
欠航が決まるまで待っている人が多かったのと、さらに欠航の振り替えに大忙しだったGHさんが飲み物の片付けに回る余裕がなく、ビールグラスとおつまみは無く、ウィスキーはあるものの水が無い状態(>_<)
これじゃ待つにしてもな~と言う状態が30分続き、ようやくビールグラスを持ってきたと思ったら、今度は出発便遅延のお知らせ(T_T)
最初のアナウンスでは10分遅れとのことだったので、それならならなんとかなるか…と思ったのだが、結局飛び立つまでにはそこからさらに遅れて、滑走路を飛び立ったのは22時15分頃。
飛行時間は1時間40分と言っているので、このままだと自宅まで帰れるか微妙・・・(゚_゚i)タラー・・・
なにしろ遅れの理由が新千歳空港の天候理由なので、たとえ羽田からの交通機関が無くなったとしても、航空会社には請求できない。
そうなれば空港内あるいは空港近くで1泊、朝になったら自宅に帰るしかないのだ!
そう考え始めると、いつもは機内で寝ていくのに、なんだか寝付けない。
やばいな~と思って機内で過ごしていたのだが、ところがところが羽田に着いてみると着陸したのは23時40分過ぎ、23時50分にはゲート到着となって、問題なく自宅まで帰ってこられる時間に着いた!
機長グッジョブ!
最終便は、この前乗ったときも頑張ってくれた機長がいたわけだが、今回も頑張ってくれたようで、ありがとうでした m(__)m
危うく2日連続で布団で寝られないのを回避、3時過ぎには寝てました(_ _).。o○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.25

ミルクホールは無くなったが4店制覇

朝7時起床、予定通り。
前回よりちょっとだけ早く家を出た関係で、羽田到着もちょっとだけ早かった。
で、早々にラウンジに行き、とりあえず一杯飲もうかというところで友人Tと合流。
今週こっちから友人Tと友人Daが札幌入り。
3人で札幌にて夕飯を食うことになっている。
今回友人Tはシェラトン札幌、おいらはさすがに2週続けてと言うわけにはいかないので、今日はマンガ喫茶を予定…もう回数稼ぐには使うときと使わないとき、はっきりさせないといけませんw
ただ夜友人がホテルに帰るまでは、ここからほぼ同一行動となり、先週と同様に快速エアポートで新札幌に移動。
友人がチェックインしてくるのを待ち、そこから地下鉄で大通りまで移動してまずはとらのあな、メロンブックスと書籍関係のところをチェック。
同人は特に買うモノはなく、商業誌はRECの最新刊と、まりお金田の新作「セイビング・ライフ」、それからリリカルなのはA'sに、もえけん、ツンデレアンソロジーをメロンブックスで購入して、まずは1軒目プリムヴェールへパフェを食べに行くことにした。
もう15時近くだというのに、2人とも朝食ところか昼食も食べていない。
ただこの状態ならプリムの大きいパフェも余裕で食べられるということで2人でパフェを注文。
ここで1時間ほど滞在する。
メイドさんが「もしかしてブルーのカラコン入れてます?」って聞かれたけど、「はい(^^) 入れてますよ~」って答えて、友人Tは初めて気付いたらしい。
うぐぅ~ 「なんだ、わかんなかったのか」
友人T 「目をじっくり見て話さないとわかんねーよ」
ということだそうで、気付いたメイドさんはナイスですw

まず1軒クリアしたところで、次に行くのはどっちにしようということで、友人Tが行ったことのないアンジェリークカフェに決定。
行ってみるとカウンターが2つ空いていたのでそこに座る。
ここで買ってきた本を読んでいたが、もえけんのあまりの面白くなさに持って帰りたくなくなり、お店に「これあげる」といって置いてくることにして他の本を読み出す。
はやり都道府県という括りでは対象が大きすぎて、方言や県民性以外の部分にブレが大きくなっている気がする。
北海道にいる人みんな大きい人ばっかりじゃないんだから…そういう自分は小さい娘が結構好きなのよ(^_^;)
まあそんな感じで、ここでの滞在は2時間弱。
17時半になったところで3軒目にいくためにお出かけとなった。
カクテルは1杯追加であと2杯、遅くとも来週にはコンプしそうかな?

2軒クリアしたところで3軒目はロミジュリ。
ここのところ、ミルクホールの閉店やらなにやらで、プリムと共にすっかり御無沙汰していたが、行ってみるとあら不思議、Bさんがいたりしてw
システムが変わって、1ドリンク+1フードになったことをその場で知ったのだが、すでに2軒回ってきて、しかもこのあと友人との夕食が控えている自分と友人T。
重いモノはとても食べられないので何か無いかな?と思ったら、対応してくれたカイリさんが「アイスクリームでもいいですよ~」と言ってくれたので、注文。
食べなからBさんと友人T、3人でなにやらいろいろと話が弾み、気が付いたらあっという間に90分。
しかも混み合ってきたので時間制限が発動となった。
オイラ昔はともかく、ここに移転してから時間制限になったの初めてかもしれない。
いや~同じ職種が3人そろうとなんだかいろいろ話すことも多いみたいで…w

友人Daは函館から飛行機で丘珠に着くのが18時40分予定なので、19時を過ぎた今なら時間的にもいいだろいと札幌駅へ移動。
夕食はステラプレイスの回転寿司「花まる」を友人がDaが希望したのだが、友人が来る前にヨドバシによってフィルムを出したところでそのDaから連絡が入る。
先に行って待っていろというので名前を書き、友人Daとも合流して待っていたわけだが…なんとまあ聞いてみると2時間待ちと言うことが判明!
これって今からだと食べられるの22時じゃん!
さすがにそこまでは待っていられないので、急遽予定を変更、鍋と串揚げとどっちをチョイスするかで、軽く食べられる串揚げに決定!
すすきのまで戻って3人で串揚げ屋に行き、サクッと1人17本。
確か最高が22本だったような気がしたけど、まあサクッと食べるとこんなもんかな?

1時間ちょっとで串揚げ屋を後にして、これから行くところと言えば4軒目以外はありえないわけで、北24条まで地下鉄で移動して、そこから3人タクシーに乗ってりば~すむ~んへ移動。
友人達は終電までに帰ると言うし、そしたら今日はいろいろとお話が出来るかな~とおもったら、1人体調不良にて欠席。
1人は前々から来られないといっていたので、こうなると実質お流れ決定です(>_<)
ま、また来週になるとは思うんですけどね。
でなんだか12時半ぐらいに自分とてんちょと、Rちゃんだけになったんだけど、そこからRちゃんと次回以降のイベントでのコスプレ話や、いままでのコスプレの話なんかで盛り上がって、なんと気が付いたら2時近く…
う~、引き留めてしまってごめんなさい m(__)m
でもおかげで、まだまだコスプレ合わせありますよね~って方向で話はまとまったりするw
その後Rちゃんが帰った後は、てんちょといろいろと雑談…まあ2人だけでないと聞けない話今日はできたりするわけで、なかなか良かったかな~と思っていたところに、なんと12時過ぎにOさんと一緒に帰ったはずのSさんが!
なんで?と思ったら、ロミのナイトバーに行ったとのこと。
そういえばロミのナイトバーも久しく行ってないな~
今日こそはむ~んに泊まることは避けよう固く決めてきたので、Sさんにすすきのの自遊空間まで送ってもらってとりあえず(-_-)゜zzz…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.24

早く帰れと言われたが…

仕事はあったんだけど、早く帰れ!と言われて、帰ったのが20時前。
今の職場、たまにこういうこともあったりする。
で、明日も札幌行くんだけど、別にイベントがあるわけではなく、用意するのはデータを入れたCD-Rぐらい。
予備に同じCD-Rを2枚焼いて、不織布に入れて準備完了。
サッサと準備して寝る…って考えたけど、なかなかそういうわけにも行かず、コスプレネタを考えるのにDVD見たりしながら、昨日と同様に毛抜き。
明日の朝にシャワーを浴びようと考えていたのに、結局午前2時前になったところで「このままだと朝は無理だな」と自覚して、寝る前にシャワーを浴びてようやく(-_-)゜zzz…
早く帰ってきたのになにやってるんだか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.23

スキャナーを動かしている間

今週末に渡さないといけないデータを作るために、家に帰ってきてはスキャナーと格闘している。
これでも前よりは楽になったのだが、ひたすらフィルムを出しては、スキャナーにセット。
プレビューして、スキャン!
普通ならコレで簡単! 終わりなのだが、フィルムのコマ判定が明るさを元に判別しているらしく、画面の端が暗い写真だと、変にカットされてコマ判定されてしまうので、その場合は手動で1コマ分の範囲を指定して、1コマずつスキャンが必要なのだ。
こうなってしまうとコマの指定作業等で通常の3倍以上スキャンするのに時間がかかる(>_<)
コマのサイズが途中から変わることの方が珍しいし、645というサイズは取り込み時に指定できるわけだから、どこか最大に取り込めるコマを元に、前後のコマの幅を判定して欲しいんだが、取り込みソフトはそんなに頭が良く出来ていない(T_T)
こういったところは改善できませんかね? キャノンさん、よろしくお願いしますm(__)m

さて、コマが決定してスキャナーが動いている間はこちらは暇になるわけで、せっかくだからと台湾で買ってきたDVDを見ながらある作業をすることとした。
ある作業っていうのが、実は毛抜き!
実はちょっと前にコスプレするお友達(Iさん)とお話する機会があり、その際にコスプレするのにムダ毛の処理は必要だよね~って話になったのだが、自分が処理してるのはサムスピの閑丸くんをするために、両膝から太ももまでのところをソイエ(ナショナルの脱毛機)使って処理しているだけ。
でもそのIさんから、「どうせだったら、ヒゲも抜いた方がいいよ~」と言われてしまったのだ。
実はヒゲについては濃いのを少しでも薄くしようと、ソイエなんか買うよりずーっと前に普通の毛抜きで試してみたことはあるのだが、太ももに比べて痛いので止めた経緯があるのだ。
でも言われたからには仕方がない。
今度はヒゲを脱毛機で処理してみようと、いつも使っていたソイエの頭の部分を、いままで使っていなかったアタッチメントに取替えていざ実行。
イテッ!
やっぱり痛いじゃん! 止めようかな~と思いつつ、「耐えなきゃダメ! そのうち慣れるから♪」って言われたのも思い出して、仕方なく耐えてると…あら不思議、今度は慣れたw
っていうか、今回は機械を使ったことで、痛みが継続的に発生するということが、痛みに慣れた原因のような気がする。
とりあえずかなりの数を抜いたものの、自分はヒゲ自体が少々濃いので、全体からすればすずめの涙程度。
数ヶ月かけて根気よくやらないとダメっぽいです。
ま、顔全体を処理して、その後も継続して処理してやれば、全体的に薄くなって朝のヒゲ剃りは楽になりそうですけど、そこまでたどり着くのはいつになることか…遠いな(´ー`)┌フッ
もう少し楽に、安く、ヒゲを薄く出来ればいいのに…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.22

車が傷物に…

朝から仕事をしていると、11時過ぎに携帯へ姉から電話がかかってくる。
なんでも車で事故を起こしたらしい。
自分の持っている車は、首都圏に来ている状態では、そうそう乗ることが出来ない。
いつ戻るとも分からないために、姉に車を預けて、たまーに乗ってもらっているのだ。
そしてその車に乗っているときに、交差点で信号無視した車が車の後部に突っこんで、えらく壊れたらしいのだ。
しかも電話をかけてきたときの話では、なんと当て逃げ Σ(゚Д゚;エーッ!
姉自体は首が痛いと言ってはいるものの幸いにして無事。
いつもは子供を乗せたりもしているのだが、この時はたまたた1人で乗っていたということで、子供(甥っ子だな)などにも特に怪我などはなかったらしい。
ただ、姉は自分の車を壊してしまい申し訳ない、相手が特定出来ていないということで、車の保険がどうなっているかということを確認する電話だった。
当て逃げを想定していたわけではないが、自分は自損事故でも保険が下りるオールリスク型の車両保険に入っているので、とりあえず修理について大きい金額がかかることはない。
1回目なら自己負担は0円だ。
しかしこのまま相手が現れなければ、自分の保険を使って直さざるを得ず、こりゃ~来年から保険料アップか?とか思ったのだが、その後12時過ぎにさらに電話がかかってきて、逃げた車は見つかったとのこと。
後で聞いてみれば、その車は見つかったというよりも警察へ出頭したらしい。
相手の車は軽自動車(ちなみにうちのは3ナンバーの普通乗用車)で、相手の車の部品も結構落ちていたそうだから、逃げられないと観念したのかな?
しかしまあなんとも人騒がせな…
相手が逃げた上に、たまたま現場を通りかかった車が、相手の車の信号無視も目撃していたために、相手が一方的に悪いということで、とりあえず決着。
相手も特定出来たことで、こちらの保険を使わなくても良さそうなので、ホッと一安心。
でも車は傷物にになってしまったわけで、売るときの査定には響くこと間違いなし (>_<)
残念だけど仕方ない。
それよりは姉が痛いと言っていた首の方が心配である。
しかしなんで逃げちゃったんだろうねぇ? 1時間後には出頭していたみたいだから、酒が入っていたというわけでもないだろうに。
逃げなければ、うちの車も動いていたんだから、信号無視とはいえ、一方的に悪くはならなかったかもしれないのにね~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.02.21

旭川にも行かないとね~

今日は朝から5月のバーゲンフェアの先行予約だったのだが、予約開始の10時半になってもバーナーが現れず、また延期?と思ったら、お約束どおり11時15分に延期w
11時15分になったところで、早速予約を入れた。
旭川にメイド喫茶が出来たから、行かないといけないよな~という考えはあるものの、2週あるうちのどちらに行くのかを決めるには至らず(両方行ってもいいけどw)、結局行きだけを札幌と旭川の両方に予約を入れることに決定。
この時期の札幌や旭川は何も(普通の)イベントがないし、特便28がかなり安くなっている現状では、予約開始後すぐに埋まるなんてことは起きないわけで、あっさりとクラスJで予約完了となった。
そういえば5月21日についてはアクセス札幌で(ヲタの)イベントがあったはずだが、アクセス札幌って行ったことないんだよな~
で、調べてみると公共交通機関で行くなら、地下鉄らしい。
でも地下鉄東西線「大谷地駅」から徒歩15分と書いてあって、大きい衣装を抱えた人はかなりの確立でタクシー使うような気が…
それを見越してあるわけじゃないけど、同じところに記載があって「車で3分」w
これなら初乗りでいける距離っぽいですね。
交通手段はともかくとして、前回のイベントは微妙だったという話もチラチラと聞こえてきているので、当日どうするのかは微妙。
誰か合わせられる人がいれば絶対に行くんだけど、そう考えると札幌ドームで声かけてもらった人の連絡先を聞けなかったのは痛い(>_<)
1~2人でやるより、人数が多い方が楽しいし、盛り上がるんだよね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.20

帰ってきてもやること山積み

朝は7時20分に起床。
さっさと着替えてチェックアウトするが、自分の階では1人しか乗らなかったエレベータが、下階に行くに従って混み合ってくる。
しかもシェラトンというホテルの特性なのか、聞こえてくるのは日本語ではない言葉…なんだか団体っぽいですね。
こうなるとフロントも混み合うかと思ったら、こちらはそんなことはなくて、あっさりチェックアウト。
新札幌駅に行って快速エアポートへ乗車する。
出発30分前と、かなりギリギリでの到着となったために、今回はラウンジに寄っている暇はなく、そのまま機内へ。
当初旧JASのスーパーシートを予約していたのに、国際線機材に機材変更になるというから、何になるのかと思ったら747LR。
まだ残っていたんだね~と思いながら、1Aの席に着席してそのまま熟睡(-_-)゜zzz…
羽田までの間に、数回ほど目が覚めたものの、アルコールが入っていない割には比較的ぐっすりと寝ることが出来た(^^)v

さて問題はここからだ。
さっさと移動しないと、午後からの勤務に間に合わない。
直近のモノレールに乗り、浜松町、東京と乗り換えて、自宅に着いたのが12時10分。
ここから10分で荷物整理をし、7分で着替えて、自宅出発。
すっごいギリギリw
これで午後からの勤務になんとか滑り込みセーフとなったが、余裕を見るならもう1本早い方を選ぶか、スーツを持っていって直接会社に行く方がよさそうだ。
イベントさえなければスーツを持っていくくらいの余裕はあるんだが…ただイベント後だからこそ次の日の朝帰って来たいわけで、イベントがないなら前日夜に帰ってくればいいんだけどねw

午後の勤務終了後は、合わせをしてくださった方々やその他のメール送信に追われ、さらに土曜日分のマイルが付いているのを確認して今年夏のFancyFrontier8に向けての特典航空券手配やら、ブログの整理をしていたら午前3時。
明日以降も週末までにブログの整理をしながらフィルムスキャンをしなければいけない。
3月のイベントについて考えるところがあったりするので、そのあたりを考えることも必要…なんだかやること山積み&仕事もそこそこ忙しいとなると、睡眠時間が…
今日だって早く帰ってきて寝る予定だったのに…(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.19

おでかけライブin札幌ドーム

日曜日、イベント当日の朝、目覚ましはかけていたものの、眠くて当初の時間に起きることが出来ない。
それを見越してかなり前に目覚ましをセットしていたが、何でこんなに眠いんだろう (_ _).。o○
ホテルの目覚ましにはスヌーズ機能は無いのだが、セット時刻を自分で繰り下げて手動スヌーズしながら起きられる状態になるのを待つ。
何回かの目覚まし時刻繰り下げ後、30分ほど経過してようやくなんとか起き上がれるようになった。
衣装を直前まで作っている手作り派というわけじゃないんだから、イベントの日ぐらい体調万全、シャキっといきたいんだけどな~

なんとか身支度整えて出発するもののテンションは低い。
地下鉄を乗り継いで福住駅に行く途中、やはり目指す場所が同じっぽい人を横目で見る。
何だか長いモノを持ってきている人もいるな~
やはり札幌ドームは広いから、地元の人は気合が違うのかな?とか考えてみたりする。
福住駅から札幌ドームまでは歩き。
そして札幌ドームに到着後は他の会場ではない荷物チェックを受ける。
札幌ドームはペットボトル、缶、ビンは持ち込み禁止なので、その辺のチェック。
この辺は見越していたので買っていない。
もっと検査に列が出来ているかと思ったが、そうでもなかったのは以外だった。
その後、カメラ登録&更衣室チケットの列が出来ているが、コスプレメンバーズカードあるんだけどとスタッフに言ったところ、それらの列をパスしてカメラ登録&更衣室チケットを発行していただく。
せっかく払った1000円、しっかりと利用せねばw

かなり横に広く(10人以上?)並んで待っていたわけだが、開場時間になって実際にドーム内に入るときはなんと2~3列。
中は確かに広い札幌ドームだが、入り口自体はつどーむより入りづらいわけねw
2箇所ぐらいからって手もあったと思うが、なかなかそうはいかない事情があったのかな?

とりあえず更衣室にたどり着いたのが11時30分ぐらい、そこから着替え終わるまでに30分弱。
つどーむあたりより明らかに時間がかかっていて、Sさんとの合わせに使える時間はあまりない。
それでも12時ちょっと前に会場に到着、サークルチケットで入場していたRちゃん姉妹と合流。
男性陣とともにSさんの到着を待つ。
しばらくしてSさんから連絡があり、ここで合流。
合計7人の種運命合わせ。
本当はもう1人いる予定だったのだが、断念したので仕方ない。
とりあえず考えていた組み合わせで一通り撮影をこなす。
その後、自分が持ってきたお土産を更衣室に忘れたことが判明!
まだまだ合わせがあるSさんのスケジュールを考えて、ダッシュで戻りお土産を渡す。
これをそのまま持って帰る勇気ある?って聞いて、どうしようか迷っていたみたいだけど、あの紙袋をどうやって持って帰ったのか後で聞いてみようw
あわせが沢山あるSさんをあまりお引止めしても悪いので、最後に自分のカメラで数枚だけ撮影してお別れ (T_T)/~~~
ここで種運命合わせは終了となった。

しばらくはRちゃん姉妹とお話をして過ごし、1時になったところで今回初めて挑戦のクラナドに着替える。
Rちゃんには自分が持ってきた衣装に着替えていただき、その後も某店のメイド合わせがあるからそこにいてね~と、てんちょさんに言われて動けなくなったので、Rちゃんと2人で何やら小1時間ぐらい、撮影しながらおしゃべりする。
途中、Oさんに撮影はしていただいたものの、Oさんをずーっと引き止めるわけにもいかないので、2人でなんかしてみようって事で、携帯があるから学生っぽくセルフ撮影してみようということになった。
とりあえず2カットほど携帯で撮影したけど、うーん、なかなか学生っぽくていい感じっすねw
これで携帯を買い換えればチェキなりPiviなりで印刷できるわけか…この次のイベントには間に合わせたいな~。
あと2人で居たときに写真を何枚か撮られたんだけど、その時に前回の月寒でSHUFFLEの写真を一緒に撮った人が来て、「前回SHUFFLEで~」という話になった。
自分は覚えてなかったんだけど、こういうのはすごく嬉しい(^^)v
どうもギャルゲーコスをよくするみたいで、自分らがクラナドをする前にはやはりクラナドコスをしていたらしい…っていうか確かに始まってすぐクラナドコスの人はは1人見かけたんだけど、アレだったわけねw
快く撮影には応じたんだけど、後でよく考えたら、連絡先聞いておけば良かったかなって思ったりして…
次回以降のイベントで何か一緒に出来れば楽しいかな~って思うんだけど…今度お会いしたときに聞いてみましょう。

さて14時30分になったところで、パッと見なんの合わせなんだか、一般の人にはわからない、りば~すむ~んのメイドさんが一同に会した合わせの撮影を開始。
それが終わったところで、今回の札幌ドームイベントはほぼ終わりとなった。
てんちょさんと一緒に帰ることになったが、お腹空きましたよね~ということで、みんなでスープカレーをために行くことに決定。
こうなると誰かが女の子の分は出さないといけないわけで…まあその役は自分となりましたw
まあ、普段からお世話になってるから、このくらいは当然ですかね~
ただ男性陣の分を負担することはしませんよw
スープカレーを食べに行った流れのまま、りば~すむ~ん滞在。
なにやらイベント後の撮影会で何カットか撮ってみて、今日の撮影は終了~
いろいろ反省点があったから整理しておかないといけないです。
ホテルに戻ったのは送ってもらって午前2時過ぎ、明日の朝ドタバタしないでチェックアウトするために、荷物まとめたのが午前3時。
睡眠時間は4時間か…ま、午前休の時は残業しなくてもいいから、仕事が終わったらさっさと帰って寝ることにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.18

イベント準備とお土産配り

さて、今年4回目、今月は1回目の札幌行き。
前回と同様総武・横須賀線で品川まで行き、品川→羽田空港は京急で行ってみた。
グリーン車が楽って以外はあまり美味しくないルートだが、荷物が多いときはまずまず。
荷物を預けたところで、ラウンジでビールを1杯いただいてから出発。
到着したところで先週と同様に快速エアポートで新札幌に移動。
イベントになるとはやりホテルを使わざるを得ないので今回もシェラトン札幌ということにした。
理由は簡単で、今回入れて4回泊まって4回共にベストレートギャランティを認められてるからだ。
今年のシェラトンは札幌2回、台北1回で3回目。
このペースで行けばスターウッドゴールドプリファードは安泰だろう。

4回目になるシェラトン札幌だが、前の3回と違ってこんどは、28階のツイン。
やっと29階以外にアサインされたが、まあ部屋のタイプはまったく一緒でしたw
荷物を置き、明日のイベントに向けて連絡をしなければいけないところがあったので、ノートPCを立ち上げてメールを打っていると、時間はすでに15時近く。
この時間ならやっぱり前回と同様に最初にさっぱりして行こうと、ホテルのスパへ移動。
風呂上がりにビール…といいたいところですが、最近太った気がするので低カロリービール+オニオンサラダという組み合わせいただく。
1時間以上スパで過ごしたところで、ようやく行動を開始して、JRでヨドバシカメラ札幌へ移動。
まずは前回の撮影会のフィルムの回収。
8本にも及んだフィルムを吟味するのは来週になってからかな?
さらに明日のイベントのことも考えてフィルムを1パック購入し、さてとどこに移動しようかとその時! ホテルに忘れ物をしてきたことに気付く _| ̄|○
は~、出直しなわけね。
仕方ないのでもう一度JRで新札幌まで戻って忘れ物を取り、今度は地下鉄で行くかな~と地下鉄の駅まで移動。
そのまま大通り駅まで来て、まず100円ショップで明日に向けて必要な資材を買い、さらにとらのあなとメロンブックスをチェック。
とらのあなでは何も買わなかったが、メロンブックスに来てコスプレ雑誌2冊(電撃レイヤーズ、コスモード)と単行本2冊(PiaキャロG.O、ゆびさきミルクティー)をカードで購入。
やっぱりカードで買ってもポイントくれるメロンブックス、マンセーw

買い物が終わったところでどこに行くのか…結局はカクテルをコンプリートしていないアンジェリークカフェでした。
行ってみるとBさんがカウンターにいたりしたものの、自分は1人でテーブル席へ。
カクテルメニューを持ってきていただいたところで、前回の続きから飲み始める。
2杯飲んだところで、Oさんが帰宅したが、どうやら旭川まで遠征していたらしい(^_^;)
そういえばこの3週間の間に出来たんだっけ…来週には5月の先行予約だからいよいよ旭川行きも決行するかなw
3杯目のカクテルを飲んだところで、Oさんと地下鉄とバスを使ってりば~すむ~んへ移動。
まずは着いたところでてんちょさんに頼まれていた台湾のお土産を渡す。
どうやら結構喜ばれたみたいでとりあえず一安心(^^)
さらに店内にいたFさんにも台湾で買ったモノのお土産。
こちらはGREENWOODは知っていたようだけど、REIさんの個人サークルは知らなかったらしい。
う~ん、そしたら今度REIさんの同人誌も買ってきますかね。
ところで店内はりば~すむ~んとしては結構混んでいるが、どうも女性のお客さん数人は、明日のイベントに向けて衣装を借りに来たお客さんが多いらしい。
さらにバーゲン期間ということもあって、道外から自分を含めて3人。
その人達からすると、なんでも道外No1は自分だそうですw
そうなのか? あまり自覚があるわけではないのだが…まあ結果的に数えてみると確かにそうでした(^_^;)
今年もまだまだ行きますよ~

お客さんが結構引けてきたところで、てんちょさんにアイロンを借りてクラナドの衣装にワッペンを付ける。
これでこの衣装は3年生専用となるだけだが、今後の合わせ考えると2年生用にもう1着買わないとダメかな?
とりあえずあまり長居をすると明日に響くので、クラナドの衣装を持って、早々にお出かけしてホテルに戻る。
明日はどうなるかな? 考える時間よりも早く、ホテルに着いたらすぐに(-_-)゜zzz…
しかも服来たまま&コンタクトしたまま。
前日の睡眠時間もそれなりにあったし、何がそんなに疲れていたのかは分からないけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.17

荷物多いな~

水曜日に届いたクラナドの衣装のシャツをどうするか、昼に会社近くのショッピングセンター(幕張の駅の近くにある巨大なやつ!といって分かるかな?)に行って同様のデザインのシャツがあるのか見たところ、まあまあのデザインのシャツがあったりする。
1つが2980円、もう1つが3980円。
どちらでもいい気はしたのだが、結局3980円の方に決めて購入。
これでなんとか間に合ったと言うところだが、でも似てるってだけで、本当にそれでOKと考えるのはまだ早い。
一応今回はお試しってところで、後で撮影したヤツを観察する必要があるだろう。

夜になって、イベントについて少々不安になることが情報筋から聞かされる。
しかし、こればっかりは仕方がない。
当日になってみなければ分からない点はあるが、とりあえずフォローのメールを送信することにしよう。

夜も遅くになって、仕事から帰ってきてから明日の用意をしたわけだが、なんっだか持っていくモノが多くて、カバンに入りきらないことが判明…(>_<)
大きいスーツケースは実家に持っていってしまっているし、仕方ないので入りきらない分は紙袋で持っていくことになった。
うーん、何が増えたって、衣装か? いや、クラナドの衣装なんかたかがしれてるから、やっぱりお土産が一番ということなんだろうな~
明日はこれだけ荷物が多いと、前回同様にグリーン車利用、品川乗換の京急で行くのが楽かな?
寝てる間に考えることにしよう(-_-)゜zzz…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.16

あんまり変わらない(T_T)

いままで使い方で予防して、使っていなかったウィルス対策ソフトだが、どーも使い方だけでは防げない気がして導入したのが先月の中旬ごろ。
デスクトップパソコンについてはそれほど重いということも無かったのだが、ギリギリのメモリで使ってきたノートPCについては、ソフト導入に伴って起動がメチャ重くなる事態に発展していた。
そろそろノートパソコンの買い替え時期なのはわかっているのだが、なかなかその費用が捻出出来ずにいるわけで、今回も対処療法として、今使っているノートパソコンのメモリを少しだけ増やすことにした。
ちょっと前からヤフオクで対応するメモリの安いところを狙っていたのだが、このほど安い即決があったのでそれに決定。
昨日のように運送屋を再度呼ぶのが面倒なので、会社近くの郵便局に局留指定して受け取ることになった。
残業が長引いて家に帰ったのが23時過ぎ。
夕飯を食べてから早速メモリを取り付けて立ち上げてみる…あんまり変わらない _| ̄|○
確かに立ち上がってからの動作はメモリがある分軽快になったのだが、やはり起動時の重さはあまり変わらない。
やっぱりパソコン買い直さないとダメなのかな?
DELLあたりの8万円台ノートパソコンでいいんだけど、その8万円が出てこない(>_<)
折角減ったリボ払い残高は衣装代でまた増えるし…そこかで踏み切らないといけないんですけどね~

それからコッソリ入れるのもアレなのでここで宣言しておきますが、詳しいアクセス解析するために、タグ突っ込みました。
入れる位置をもう少し考えなければいけませんが、従来取れなかった情報も取れるので、気がつかないところにURLが張り付いていた事態は避けられるのかな~と…
ブログページ自体も有料な上に、こんなことに変な広告も付けたくなかったんで、さらに金が…
でも名刺いっぱい配っちゃったしな~ サービス自体なくならなければ、やっぱりこのままかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.15

どー見ても私怨だよな~

今日は水曜日で定時退社日だったわけですが、仕事が切羽詰れば、残業しなければいけないこともあります。
今日は荷物が来ると分かっていたわけですが、なんだかちと遅れ気味だったので、仕事をがんばってやっていて(?)、一区切りついたのが19時半。
それから帰ってみましたが、すでに佐川は来てました(T_T)
明日明後日共に、もっと遅くなりそうなので、ダメで元々と思って佐川に電話したら、なんとか今日届けてくれると言うので、待つこと30分ぐらい。
電話してから早かったです、ナイスだ佐川!
で、e-コレクトで代金を支払って、無事に受領。
来ましたよ~、クラナドの男子制服。
出来はまずまず、すごく良く出来ているわけでもなければ、問題があるわけでもないといったところでしょうか。
コスプレで使うには十分ですが、普段から使えるような仕様(ポケットはフェイク)ではないということです。
まあ、変に出来が良くても、生地が厚くて着たときに暑いので、自分はこれで十分ですがw
で、あとはYシャツとネクタイを揃えないといけないわけですが、これが難しい。
まあ普通の白いやつでもいいんですけど、この前買ったコミック版(に限らないけど)では縦縞なんですよね~
ネットで調べようと思っても、男キャラを書いてあるイラスト自体が少ないので、このあたりをどうするかはギリギリまで考えることにしよう。

荷物も無事に着いたし、ブログ書いて寝ようかなと思ったところで、ちと問題発生。
ブログのアクセス履歴に、変なリンク元が…
またですか… _| ̄|○
訪問者が急増すれば分かるはずなんですが、某巨大掲示板に12月に書かれてて今まで気がつかなかったのは、微妙な書き方だったからなんですかね~
直後に書いた人のコメントがなんとも的を得てます。
でも別のスレで聞いたところで何も出てこないと思いますけどねw
この書き方からして、なんだか11月の時のヤツと同じ気がするけど、深読みしたところで何も出てこないからあしからず。
(>Д<)カァーッ ( -д-) 、ペッ
最近は落ち着いてるから大丈夫かな~と思ったけど、やっぱり写真のモザイクは外せそうにないな~(>_<)
ただスレの回りの人が、私怨を嗅ぎ取ってくれているのが救い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.14

直前でいろいろと…

日曜日のイベントに向けていろいろと連絡を取っていたところ、1通のメールが届く。
送信元は衣装屋。
当初今月下旬と思われたクラナドの衣装が、明日届くのだそうだ。
今週中に受け取れると思うが、それだけなら別にどうということは無い。
しかし、もう一つあると思っていた合わせが結局流れたことが判明。
そうなると折角早く届いた衣装を試したくなるわけで、いろいろと根回しをしてみるわけです。
なんだかここにきてバタバタしてきました。
本当にやるのかどうかはちょっと考えるところがあるので微妙ですが、一応準備だけは進めておこうかと思っております。
またちょっと課題として積み上げないといけない案件に発展することは確実なんですが(^_^;)
にしても、ほぼ同時期に頼んだときめきメモリアルオンラインはどうした?
てっきりこっちの方が早いと思ったのに…うーん世の中わからんですな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.13

4月は3回

昼に会社近くの郵便局に行き、局留めにしておいた札幌のイベントで使うウィッグを受け取る。
てっきり2日ぐらいかかると思ったら、翌日には着いていたらしい。
まだまだ改善するところはあると思うが、郵政公社、頑張ってるな~
これで自分が用意するものは揃ったかな?
もう一度確認しておこうと思うが、足りないものがあったとしても、今から用意して間に合うとは思えないが…なるようにしかならないということか…
その後会社で残業中、なんか寒気がする…ヤバイ、今風邪をひいてしまうとイベントに影響が!ってことでさっさと帰ることにした。
それでも21時までは残業したわけで、帰ってきたのは22時前。
さっさと夕食を食べて、チェック済みのブログを上げ、風邪薬を飲んで寝ようと思ったのだが…忘れていることがあったので、あわててパソコンを立ち上げなおす。
何かって、4月1~2日の札幌行きチケット決済。
まだまだ売り出し中なので、失効したらもう一度取り直してもOKだとは思うんだけど、せっかく予約したのでせっかくだから決済することにした。
ここの期間はバーゲン運賃じゃないんだけど、スカイマークの影響で安くなったので、バーゲン運賃と変わらない値段。
そしたら山形経由とか刻んで行くのはバカらしいし、加えて札幌行きが4週間も開いてしまうとアレ(禁断症状が出る?)なので、普通にもう1往復行くことにしたのだ!
というわけでサクッと決済完了で4月は札幌行き3回決定。
スカイマークさん、感謝です m(__)m
でも、スカイマークには乗らないけどw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.12

赤いカラコン(使い捨て)探索中

朝8時にいったん目が覚めたものの、そのまま2度寝o( _ _ )o...zzzzzZZ
気がついたら午後1時って…なんだか週末に長野に帰ってくるとこんなパターンばかりだなw
夕飯は親と外で食べるということになったので、昼食は食べずにささっと着替えて、ちょっとおでかけ。
長野駅前まで行って、コンタクトを作ってくることにする。
実はすでに乱視入りの1Day、カラーコンタクト(ブルー)の1Dayと2つの種類を持っているわけだが、やはりコスプレをするにあたってカラーコンタクトの種類を増やしたい。
最近、ニュースでカラーコンタクトレンズの危険性について発表になっていたが、あの記事で問題になったのは度なしのヤツ。
自分は度がないと裸眼で0.1なので、はっきりいって度がないコンタクトレンズではよく見えなくて、どうにもならない。
よって、度つきにならざるを得ないために品質等についてはそれほど神経質になる必要はないが、その代わり眼科に行って処方箋を受けてから、買わなければならない(T_T)
安全のためとはいえ、少々めんどくさいところがミソだ。
今回欲しかったカラーコンタクトは、特に某種・種運命関係だと必要と思われるレッド(シン用?)とグリーン(アスラン用?)が欲しくて、前に作ったところへ行ってみた。
といっても全国チェーンのアイシティーだったりするわけだがw
前回行ったときに自分か欲しい色ではブルーしか1Dayのカラーコンタクトはないというのは知っていたので、2Weekで我慢するしかないかな~と思っていたところ、グリーンは2WeekでOKなのだが、レッドは2Weekでも無いということが判明。
|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ~~?
そんなにすぐ必要と言うわけではないし、それならということで、とりあえず今回はグリーンだけ作ることで決着。
隣の眼科で診察を受けて処方してもらうが、ブルーのカラーコンタクトの時同様に在庫が無いので送ってもらうことになった。
お値段6枚で、およそ1万2千円弱、1Day10枚にくらべると結構…いや、かなり高い。
これって元取れるのか激しく疑問になってきた(^_^;)
ま、こうなったらイベント以外にも、休みの日に装着してみるより仕方ないのかもしれない。
CA310023とりあえず一仕事終えて、帰りの新幹線の指定を取りに駅へ行くが、空席情報を見ると20時台まで満席。
普通の週末だけど、そんなにスキー客が多いのか?
それなら遅くなってもいいということで、最終の新幹線の指定を取って、いったん家に帰って来る。
帰ってきてからも、本当にレッドのコンタクトってないのかな?と思い、パソコン使ってインターネットで調べてみたが、なんか海外だと1Dayのグリーンというのもあるらしいが、やっぱりレッドは無いらしい。
グリーンについては今回のを使い切った時点で個人輸入or海外に出かけたときに購入かな?…でも、それでもやっぱり赤って無いのが痛い(>_<)んだけど、似たような色を1Dayか2Weekの中から探すしかないんでしょうか?
なんだか今後の課題が残った感じがする。

夕食は親と一緒に外食をして、荷物をまとめて21時過ぎに本宅出発。
さて次に帰ってくるのは3月下旬か4月上旬か…そんなこと考えて長野駅に向かう。
CA310022そういえば新幹線使うのは11月以来だったけど、12月のダイヤ改正で長野新幹線は全車禁煙になった。
これはいい ヽ(^o^)丿
指定を買うときにいちいち確認しなくていいし、自由席に座るために並ぶときも車両を考えなくていい(^^)
さらに気がつかなかったんだけど、ホームの喫煙所も思いっきり隔離するようになっていた。
これもいい ヽ(^o^)丿
でも全面禁煙って、新幹線が長野止まりで所要時間2時間以内だから踏み切ったと思うんだけど、数年後に富山・金沢まで延びたらどうするつもりなんだろう?
おそらく今の8両が12両になって喫煙車復活なんですかね?
自分も喫茶店だとまだ許せるんですが、新幹線だと許せないのは車内で寝るためなんですよね~
東海道新幹線も喫煙席は残すらしいから、やはりビジネス需要取り込みのために復活の線が濃厚な気もしますが…(T_T)

さて家に着いたところで早速また持ってくるのを忘れたものが1つ。
CONTAX645のポラロイドバック。
今度撮影会のあるときに使おうと思っていたのに、また忘れてしまった _| ̄|○
こりゃポラロイドバックを本宅から取って来る前にPiviかチェキを先に買うことになりそう(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.11

結局、新幹線で帰宅

前日(当日)のときめきメモリアルオンラインが響いて、起きたのは午後の1時になってから。
しかも起きたきっかけは電話で、前日のうちに土曜日に帰ると連絡はしたものの、特に詳しい時間を言わなかったら、この時間になって電話がかかってきた。
「夕飯はうちで食うのか?」
「…はい、食べます(節約節約…)」
というわけで、18時頃までには帰らないといけない。
時間のかかるバスで帰ることは諦めたとはいえ、東京駅を15時台の新幹線に乗らないと、18時に家には着けない。
東京駅が15時台となると、今から猶予のある時間は1時間ちょっと。
結構忙しい。
昨日なって、急に旅行用スーツケースを持って来いという話も出たので、なおさらだ。
とりあえずメールが使えるようにノートパソコンは一式持って、さらに実家に置いてくるモノをせっせと詰め、ゲームばかりで浴びられなかったシャワーを浴びてから出発。
なんとか15時44分の東京発あさまに乗り込む。
お昼御飯も食べてなくて、お腹は空いたので、駅弁でも食べようかと思ったが、この時間に食べてしまっては家で食べられない。
というわけでいつも空港でやっているようにビールを1本買ってグイッと飲み、サッサと寝る作戦に出た。
新幹線は飛行機に比べて寝やすい(と自分は思う)ので、予定通り大宮を過ぎたところで(-_-)゜zzz…
結局のところ、飛行機だろうと新幹線だろうと行動は変わらない(^_^;)

寝ていったから早かったというわけではないが、予定通りに18時前に自宅到着。
御飯の前に、1ヶ月分の郵便物の整理をする。
ダイレクトメールあたりは昔は単純に捨てられたが、最近は名前が書き込まれたりしているので、自分の名前のところだけ抜き取って捨てなければいけない。
まあおいらのゴミをあさって個人情報を集めるやつはまずいないと思うが、それでも用心にこしたことはない。
大量に来ている郵便物野中で、大事なのはVIEWカードのポイントでもらったオレンジカード、3月の飛び石連休の札幌行きの航空券といったところ。
キャセイのアジアマイルを交換したチケット、前回まではTNTで来ていたが、今回はDHLで来ていた。
うーん、なんか配送業者がコロコロ変わっているような…(^_^;)
国際宅配分野って競争激しいんですかね? ま、とりあえず届いたからいいんだけど。

夕食後に一休みして、自分の本宅へ。
およそ40日ぶりの本宅、特に変わった様子はない。
前回来たときに忘れたモノはあっさり見つかり、明日のために荷造りしてみるが…なんかこのままだとスカスカで荷物が足りない。
う~ん、何を持って帰ろうか…ちょっと悩んでみるかな~ってところで、いろいろ見て回って、食料少々、防寒具、タオルに決定。
とりあえずこれだけ持って帰ればいいことはいいんだけど…でも帰ると何かした思い出すんだよな~
冷蔵庫の中にあった酎ハイを飲んで、気持ちよくなって早々と(-_-)゜zzz…
なんか寝てばっかりだなw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.10

誘いを断れずにラグナロクオンライン

前日に続き、仕事が忙しい。
しかし、昼過ぎに携帯にメールが来る。
相手はラグナで、たまーにPTするメル友さん(リアル女性)。
久しぶりにPTしましょう~っていうお誘いのメールだった。
こうなると自分の性格的に断れるわけがない(^_^;)
おそらく前日同様23時前には帰れないと思われたので、その時間以降で良ければOKですよ~って返事をしたら、OKが出た。
頑張って仕事をするものの、やはり前日と同様の退社時間。
それから急いで自宅へ帰り、即行で夕飯を食べると、なんとか日付が変わる前にログインすることが出来た。
その後、久しぶりに支援プリの出動。
しばらく1人でWizをやっていたせいか、久しぶりにプリ様をやると、なんだか気分がいい。
別に経験値もらえなくっても、プリ様が必死で支援してるの見てるとかわいいし、それでいいかな~とか思ったりするわけで、だから公平じゃなくっても全然かまわなくて、たまーに言われるままに壁したりもするわけです。
まあそんなわけで、仕事忙しくても、お付き合いだとやるんですよね~ラグナもw
結局午前2時過ぎまでお付き合いし、収集品も全部差し上げて終了。
ま、ここまでなら今までとあまり変わらないわけですが、しかし今日はそこからさらに昨日の続き、ときめきメモリアルオンラインもやったりする(^_^;)
トリノオリンピックの開会式もなんのその!
そんなもの見ないで、ときメモオンラインですよ!w
結局朝6時まで、ずーっと授業(クイズ)してました。
いかげで、実家に帰る用意は何も出来ずに就寝(-_-)゜zzz…
本当は節約してバスで帰ろうと思ったのに、こんな時間に寝たら、もう新幹線で帰るしかないっすね。
何時に起きるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.09

ときめきメモリアルオンライン

ちょいと仕事が長引いて、帰ってきたのは23時過ぎ。
それから昨日出来なかった分の台湾での画像をアップして、寝ようと思ったところで思い出したことがあった。
ときめきメモリアルオンラインのサーバが復活するというのだ。
前回はキャラをどうするか考えているうちにサーバダウンとなってしまったわけだが、せっかくβテストに当たったことだし、1度はやらねばと、夜中のも3時を回ってからやってみた。
コスパ製の制服の色に合わせてキャラを作ろうと思ったのだが、どーもネクタイの色が違ってしまうあたり、実際のゲームということでこのあたりは妥協するしかないのかな?とも思ったのだが、アイテムで変更が出来そうなので、あとで何とかすることも出来そうだ。
そのご説明を受けてみると、あれもこれも出来るのはいいのだが、その分目的が希薄になりがちというか…とりあえず授業と言うやつを受けてみたが、こりゃクイズだなw
科目数が少ないけど、なんかこれが国語?とか家庭科?って問題が出たりするところが何ともw
まあとりあえず1垢の中で男と女、両方キャラが持てそうなので、ラグナのように2垢必要ってことはなさそうだ。
それだけは救いっぽいのだが、どーも見た目ネカマっぽいヤツが多いんだよな~、そういうヤツ大杉(^_^;)
ま、ときメモってあたりで男性ユーザーの方が圧倒的に多そうだから仕方ないんだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.08

仕事しながらメッセンジャー

朝、計画通り1時間半ほど遅れて出社。
今月は休みが多いので、この分は後で働かなければならないが、早く来ようが帰る時間はおそらく一緒だからあまり影響は無いw
というわけで淡々と仕事を進めながらも、久しぶりにある人からメッセンジャーで声かけてもらったので、仕事しながらチャットをこなす。
大したこと無い話題から、びみょーな盛り上がりをみせ、最終的には2時間ぐらい続けていたりしたが、別に仕事しながらでも出来ますよ~とか言ったら「同時に出来るなんて器用~」とかいわれちゃいました。
おいらはこういう適度に手を抜くのは天才と言われているので、そんなに難しい話ではないのです(^_^;)
ブログなんかも会社で平気で書きますからw
しかし会社でブログの文章は書けても、画像の整理やアップまでは当然出来ないわけで、22時ごろに仕事を切り上げて帰宅。
昨日出来なかったFancy Frontier 7の2日目の画像整理を開始。
整理と言っても縦横の修正、バカなヤツが某巨大掲示板に貼り付けたりするための対策(いわゆるモザイク処理ってやつ)、コメントの追加ぐらいが主な作業になる。
バカなヤツ対策がなければかなり楽になるんだが、気がつかないところで私怨されているようなので、こればっかりは仕方が無い。
というわけで自分の撮影分だけでおよそ3時間以上かかって、ようやくあげることが出来たわけだが、ところがどっこい普通に撮影したヤツがまだ残っていたりする(^_^;)
うーん、でも自分のだけで19枚になっているのに、このまま2日目のところに入れてしまおうか、非常に悩む。
どうするか1日かけて考えることにするかな~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.02.07

お土産足りず、ゴメンナサイ

今日は台湾行きの事後処理に追われる。
会社にはお土産を持って行き、配ったりもしてみるが…お土産として買ってきたパイナップルケーキ、ちと足りなかった!
がーん…llllll(-_-;)llllll
仕方ないので、一部の人(自社の人間っすね)には月の後半に北海道土産を買ってくるということで、なんとか納得してもらう。
(-人-)ごめんよおぉ
休んだ2日分の仕事をこなしながらも、ブログも書かなきゃいけないと、いろいろ考えてみる…まあ例によってあったことをそのままズラズラ書くしかないんだよな~(^_^;)
といっても、全部書いているとキリが無いので、どの部分をピックアップするかってことなんだがw
残業を22時までこなして、帰ってきてからもパソコンに向かって、必死で書くこと数時間。
もっと文章力というか、そういうのがあって思いつくままどんどん入力、滞在中に即アップ出来ればいいのだが、自分は何回も見直さないと修正するところが多いし(それでも後でチェックが入る!)、さらに滞在中はいろいろあってなかなか即アップ出来ないところが悲しい(T_T)
それでも今回に関しては、自分にしては早い方かな?
でも画像の方は整理がもう少し遅れそうで、今週中に出来ればいいかな?と言う感じなのだが、名刺を置いてきた関係上、合わせで撮った分はなるべく早くあげなければいけない。
帰ってきてからもやること満載で、結局寝たのは朝の5時を回ってから。
こりゃ明日の朝起きられそうにないんで、1時間ぐらい遅れていくことにしよう(_ _).。o○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.06

帰ってきて、疲れて、(-_-)゜zzz…

イベントは十分に堪能させていただき、次も来るぞ!と誓いも新たにしたわけですが、実はこの時期に2日休むのは結構大変です。
明日は確実に出社しなければいけないので、今日は絶対に帰る必要があるわけで、よって遅刻で飛行機に乗れ!などということだけは避けねばならないわけですが、そのために余裕を持ってわざわざ午後便なのでありますw
でも台北での午後便って台北より距離の遠い香港の午後便よりもあまり余裕がない。
それもこれも空港が市内から離れていること、香港発よりも台北発の成田の到着時間が早いこと、そして香港はエアポートエクスプレスの駅でインタウンチェックインが出来ることが大きい。
実は行きと同じく関空経由にすれば滞在時間は1時間半ほど伸びるのだが、かといって関空経由にしてしまうと、帰りは関空からの最終便。
自宅に着く時間が日付を回ってしまうというデメリットも伴う。
ま、なかなか思った時刻通りには飛行機は飛んでくれないってことかな~

というわけで、目覚ましはしっかりかけたので前日同様に9時過ぎに起床し、前日と同様に朝食を食いに行くことにする。
着いてみると昨日、一昨日と違って明らかに人が少ない。
前回は自分も日曜日に帰ってきたわけだが、やはり普通は日曜日に帰るというものなのだろう。
そんな中で朝食をしっかり取って部屋に戻る。
荷物の整理は、昨日のうちにほぼ終えておいたので、特に12時ぐらいまでやることはない。
友人Tは出かけるというので、自分は2度寝することにした(-_-)゜zzz…
朝食を食べてからの2度寝、気持ちよかったですw

12時前に友人Tが帰ってきて、お茶を1杯飲んだところでチェックアウト。
2人で重い荷物を抱えつつ、来たときと同様にバスに乗り、空港を目指す。
空港に着いてから荷物の重さを量ってみると、自分は29kgで、友人は33kg。
まあ2人ともJGCなので何も言われなかったが、さて普通の旅客だったとしたらどうだったでしょう?
ちょっと怖いです (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
行きの反省からラウンジでウィスキーのロックを2杯のみ、これなら寝ていけるだろうと思ったら、さすがにこれだけ飲めばOKでした。
行きではしっかり食べた機内食も、帰りは食べないで熟睡。
食事がすっかり終わってしまってから、起きたところで声をかけられましたが、今更食べる気にはならなかったので、免税品だけお願いして食事はパス。
で、到着は意外と早くて18時半過ぎ、結局2時間半しかかかっていないってのは、いい追い風が吹いていたのかな?
着陸してからはイミグレも特に混んでいることはなく、荷物も早く出てきた関係で非常にスムーズ。
意外と早く帰れるかも?と思ったのに、落とし穴はこの後待ちかまえていて、駅に着いたところでちょうど快速が出発したところで、次の快速までは1時間待ち(T_T)
せっかくその前まで順調に来ていたのに、仕方ないので出発ロビーまで戻って、スタバで友人Tとお茶。
その後の快速に乗ったところ、家に着いたのは21時過ぎ。
成田に着いてから3時間弱もかかるってのはちょっとな~、もうちょっとなんとかならんのだろうか…

家に着いたところで衣装の整理をし、撮ってもらった画像の確認をしたところで急に眠くなって(-_-)゜zzz…
直前までブログの整理もする予定で、小腹も空いたのでカップ麺の封まで切ったのにそのまま(-_-)゜zzz…
仕方ない、ブログの整理は明日以降だな~
ほんとは毎日現地から更新すべきなんだけど(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.05

Fancy Frontier 7(2日目)

Fancy Frontier 7の2日目。
今日はこれは!と決めているサークルなどは無いので、起床は9時過ぎ。
昨日と違って朝食を食べた後にシャワーを浴びたために、出発時間は11時を過ぎる。
現地へ着いてみると、昨日の長蛇の列はどこへいったのか、いたって短めの列があっただけ。
そこへ並んで入場したら、昨日よりも早い時間に入場することが出来たヽ(^o^)丿
特に決めているサークルは無いものの、まずは前日に続いて主催のFrontierブースに行く。
昨日に続いて友人TがFrontierのバックナンバーを大量購入。
こんなに買って、重いと思うんだが、ここぞとばかりでかいスーツケースを持ってきたので、本人はそんなことは気にしないらしいw
で、その友人Tがバックナンバーを買っている隙に、自分は「カードキャプターさくら、李小狼」へお着替え。
一応男性向けと言われるところを一回り。
IMG_1477あと前回もあったメイドの格好をして飲み物を売っているコーナー、今回もありました。
そしてまたもや日本語で声をかけられることにw
ここで飲み物を飲もうと思ったのですが、ちょうどミルクティーは作っているところらしく、「1時間したら出来上がるので来てください」と言われたので、「では後で来ます」といって、とりあえず写真だけ撮ってその場を立ち去る。
その後、友人Tと面白そうな同人誌をちらほらと買い、さらに昨日はちょっとだけ見てすぐ出てきてしまったコミックワールド台湾にも足を運ぶ。
特にコミックワールド台湾の方は、どちらかと言うと女性向けっぽいので、特に何も買わないでおこうと思ったのだが、よーく考えると女性向けってことは、こういうの好きな人が一人居るわけで…Sさん用に、少々お土産として購入させていただきましたw
さらにGreeNWooDのブースで昨日買えなかったクリアファイルも少々購入。
GreeNWooDのブースに関しては、売っているものは同じなのに、こちらの方がずいぶんと空いている様子。
最初からこちらで買ったほうが良かったのかもしれない。

それほど買い物するつもりが無かったのに、またもや購入して結構お金を使ってしまい、お金が尽きてきたところでコスプレ撮影開始。
とりあえず昨日と同様に池のところまで行き、木に登って撮影。
2人でブログ用に池の橋で撮影し、さらにそんな場面があったと思って木によじ登って撮影すると、なにやら昨日と違ってやたらと声をかけられ、カメラに納められる。
今まで小狼やって、こんなにカメラにかこまれることはなかったなぁ~
池での撮影後、一度体育館横に戻るとカードキャプターさくらのコスプレした人を発見!
一緒に撮影をお願いする。
「日本の方ですか?」と聞かれたりして、友人Tに撮影を依頼すると、どこからそんなに!っていうくらいカメラが!
なんか5分くらいポーズ取らざるを得なくなってしまってびっくりです。
この2人の方には最初に撮影してさせていただいたので、手元にあった小狼の画像入り名刺を2枚ほど置いてまいりました。
なんか興味深そうに見てましたが、どうやらあまり名刺を渡す習慣はないみたいで…でも小狼の名刺があってよかった(^^)
その後もう一度木に登って撮影するために池に行ったところ、またもやカメラが!
おいおい、今回何枚撮られるんだ?
大学構内ということで一般の子供が親に連れられて来ていたりもするんですが、その子供にも指を差されながら「シャオラン、シャオラン」と声がかかったりもしました。
なんか昨日は、1人で細々と撮影してたのに、今日は大違いですw
この後も2組4名のさくらコスをした方と一緒に写真を撮っていただき、その度に数分間ポーズを取って、もうはっきり言って何枚撮られたのかまったく分かりません。
きっとネット上のどこかを探すと、自分の写真が出てくるんじゃないかと思いますが、友人Tに撮影していただいた分については、コスプレの方に上げておくので、興味がある方は見ておいてください。
さて一通り撮影して、そろそろ潮時ということで、着替えるために再入場。
IMG_1519着替え終わって帰ろうとする前に、そういえば紅茶を飲みに行かなければということで、行ってみると最後のセールでミルクティー1杯30元が20元に!
2人で1杯づついただき、さらにもう一度写真撮影。
うーん、台湾にももう一度メイド喫茶が出来るといいですな~
さて16時半頃すべての予定を終了し、駅へ帰るときに友人Tへ感想を聞いてみると、
「なんかコミケと違って、コスプレ撮影に制限が無くていい。また来る」
また来るのかよw
今度は友人Daも含めて3人で来ることになるのかな~?
夏はまた暑いから、コスの種類も考えなければいけないのだが…

ホテルに戻って、今日も昨日と同様にお買い物を開始。
まずは会社のお土産にパイナップルケーキ、そして自分とSさんお茶を購入。
まあお土産的にはこんなところかと、今日も興味半分でDVDでいいのがないかと徘徊していると、たまたま通りがかりに本屋さんを発見。
しかもどーみても地元人が利用しそうなぁゃιぃ作り。これならてんちょの要望している本もあるんじゃないかと思って見てみたが、やはり希望のモノはなし(T_T)
ところがどっこい、この本屋、2階が古本屋で、もしかしたらと思っていったところ…それらしい本が!
これはてんちょに電話して聞いてみねばと、電話して聞くと、それでいいらしいというので購入を決定。
いやー最後の最後でなんとかなりました。
その後は夕食を食べるために回転飲茶屋に行ってみたりしましたが、なんだか今回もいくつか課題は残してしまいましたね。
台北101には結局いけなかったし、飲茶以外の中華料理も食べてないし…これらはまたもや持ち越しだな。
ホテルの部屋に帰ってきてからは、昨日と同様に友人Daと音声チャットをし、ワインをボトル1本開けたところで眠くなって就寝(-_-)゜zzz…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.04

Fancy Frontier 7(1日目)

さて今回の台湾行きの主目的であるFancy Frontier 7の1日目の開催日。
イベントは10時30分からなのだが、前回の出遅れを教訓に前日早めに寝たのが功を奏し、8時過ぎに起床することに成功。
そのままシャワーを浴び、キレイさっぱりして、今日のコスプレ衣装(SEEDディスティニーのレイ&SHUFFLE!の土見稟)をバッグに詰めたところで、朝食を食べに行く。
この時点で9時半ちょっと前。
吹き抜けのところに朝食会場はあり、バイキング形式での食事なわけだが、ここで変なものを食べてお腹が痛くなったらイヤなので、無理せず日本食をチョイス。
御飯に味噌汁に卵(スクランブルエッグ)、それにベーコンを少しと野菜。
うん、これなら安全圏だw
その後帰ってきたところで始めてメールチェックをし、日本に携帯で電話を1本かけたところでホテルを出発。
これがおよそ10時30分ということで、前回より1時間以上前にホテルを出発することが出来た。
IMG_1447イベント会場まではMTRで行き、今回初めての友人Tを案内しながら台湾大学の体育館を目指す。
前回同様、駅から会場まで、コスプレ衣装のまま行き来する人が非常に多い。
まだまだ規制はかかっていないようで、回りも何も言わないのも同様。
友人Tは初めてなので少し驚いているが、まあお国違えばなんとやらで、納得している様子。
「お前はホテルからしていかないのか?」と突っ込まれたが、自分は前回同様、ホテルのロビーでコスプレのままの格好で通っていくのが何とも恥ずかしいので、会場で着替えることにしたと言ったら納得していた。

前回の長蛇の列の悪夢が再現されているかと思いきや、あっさり体育館まで到着。
さすがに体育館前には列が出来ているが、大したことはないな~…と思って並んだのだが、並んだ後で間違いに気付く!
今回のFancy Frontier 7、コミックワールド台湾12と会場が同じ。
1Fがコミックワールド台湾で、3FがFancy Frontier 7だったりする。
自分たちが並んだのはコミックワールド台湾のチケット列で、これに気付いたのはなんとパンフを買ってから!
まあ、どうせ後から見に行くつもりだったのだが、買いに走らないといけないのはFancy Frontier 7なわけで、時間にして30分のロス (>_<)
IMG_1445IMG_1446その後Fancy Frontier 7のチケットの列に並び直し、これも15分ほどで購入は出来たので、およ?前回から大幅改善か?と思ったのだが、やはり落とし穴は待っていた!
この後の入場待ちの列に並びなおそうとすると、その列の最後尾が見えない(>_<)
どこまで続くんだこの列は?と思って最後尾を探すと、なんとキャンパス内を数百メートルたどったところに最後尾を発見!
まあ前回よりは列が流れているように見えるけど、さて入場するのにどのくらいかかるんだろうか?
待っている間に何もしないというのももったいないので、友人Tを並ばせておいて、前回と同様に建物の端っこの方の人が来ないところで着替えることにする。
あ~日本だったら絶対に叩かれるんだけど、これもお国事情というやつで…許してください m(__)m
そうしているうちに並ぶこと1時間強、会場に到着してからおよそ2時間以上してから、ようやく会場への入場となった。
IMG_1448まずは今回来られなかった友人Daに頼まれたモノを買わなければと、REI'sROOMの列に並ぶ。
これがまた強烈に人が並んでいて、なかなか買うことが出来ない。
そして自分の前に残り20人となったところで、ToHeart2の紙袋が売り切れたと言われてしまった(T_T)
(ちなみに自分たちのところで、しっかり日本語で「紙袋は売り切れです!」と案内されましたw)
ま、欲しいのはこれだけじゃないけど、ちと悲しい。
並び始めてから小一時間、ようやくたどりついて紙袋以外のモノを購入。(1400TWD)
続いて友人Tと主催のFrontierブースに行くが、ここで友人TがFrontierのバックナンバーを大量購入。
さらにやはり友人Daの頼まれモノ、GreeNWooDのブースに行くが…がーん、また長いものが (^_^;)
タペストリなんかありやがるし!
しかもお店のおばさん、また前回と同じく日本語で「セットがあるよ~」と言われてしまう。
また買うしかないじゃん!
また機内持ち込みだよ! は~、結局こうなるのかよ _| ̄|○
それらを購入し終えたところで、建物を出てとりあえず購入すべきものは終了。
この時点で14時を回っていたが、前回よりは時間があるのでコスプレを見て回ることにする。

さて前回と今回のコスプレの傾向だが、やはり半年の期間があるということで傾向が大きく違っている。
まず目に付いたのはDグレの大増殖ぶり!
前回はほとんど目にしなかったのに、この増殖ぶりはすごい。
あと前回も居たが、今回も多かったのは鋼錬。
一方のSEEDはかなり下火になってきているようで、それらに比べると明らかに少ない。
特にラクスやミーヤに比べて、ザフト軍の少なさが目に付く。
あと多かったのがローゼンメイデンか。
相変わらず現地のゲームと思われるコスはそれなりに多い。
一方で日本と違って少ないのがギャルゲーのコスプレ。
前回同様、Piaキャロは何人か居るものの、Kanonは一人だけ。
Air、SHUFFLE!、君望、はにはに、クラナドは全く確認できなかった(T_T)
(もしかしたら、自分が見ていないだけで、居たのかもしれないが…)
ただ前回見かけなかったフルーツバスケットを見かけたのがうれしい。
(組み合わせは透と紅葉、でも今回、フルーツバスケットコスは持ち合わせていなかった…残念)
今回持ってこなかったラグナコスは日本で転生後を見かけるのと同様、こちらも転生後が目立つ。
初日はあまり撮影が出来なかったものの、それでも何枚か撮影の許可をいただいて撮影したので、いくつか気になったやつはコスプレのところにあげておこう。
なお、中国語が出来ない自分や友人は、撮影許可はきちんといただいているものの、掲載許可までもらえているわけではないので、顔を出すわけにはいかない。
前回同様自分のヘタレのやつもあがっているが、まあ許してくれw
結局ここで2時間ちょっと、16時まで撮影。
またもや建物影に隠れるかたちで着替えて会場を後にした。

ホテルに戻って一休みし、今日のお買い物を開始。
まずは夕飯を食べに行くが、今回はファーストフード、でもわざわざ食べに行くんだから当然だけどモスバーガーw
まあ日本と味は変わらないけど、やはり総じて安め。
きんぴらライスバーガーとチキンバーガー、それにポテトと飲み物が付いて600円ちょっとというのは、やはり日本と比べると安いだろう。
そして夕食の後は、某店のてんちょに頼まれた中国語コミックを捜し歩くことにした。
というわけで、まずはアニメイトへ行ってみる。
前回あれだけ迷ったアニメイトも、今回は迷うことなく到着(^^)
がしかし、指定の本は見つからず、仕方なしに西門町のあたりをブツを求めて徘徊してみるが、なぜか日本のコミック本の店は見つかるくせに、現地の本屋は見つからない(>_<)
この後、西門町付近で見つけることをあきらめて、とりあえず自分のDVDと友人TのCD購入のため、台北駅まで戻り、DVD(Air8話4枚と、はにはに2枚、小麦ちゃんZ1枚)とCD(なんか現地の歌手らしい)を買ったところで午後の9時。
ここで探索を打ち切っても良かったのだが、昨日と違って今夜は少しぐらい遅くなってもいいということで、ガイドブックにあった書店に行ってみることにするが、これもやはり空振り(T_T)
これはもうダメかもしれないということで、お酒を買ってホテルに戻り、電話で断念するかもしれないことをてんちょへ報告。
「頑張ってください!」とは言われるものの、本当に無いんだよなあ~、明日見つかるんだろうか?
それとたまたま電話したときに居たRちゃんにお土産の傾向を尋ねたところ、お茶は飲めそうに無いことが判明したので、これをリストからを除外。
聞いておいて良かった(^_^;)
あらに電話の後に友人Daへ今日の収穫の報告。
最初はテキストでやり取りしていたものの、試しにとMSNメッセンジャー音声チャットをやってみると…繋がるじゃん!
あ~、これなら500TWDでも許してやろう。
ただチャットが白熱したせいで、寝たのは午前2時過ぎ。
明日も同じ時間に出て行くのはさすがに厳しい気がする…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.03

北投温泉

結局寝ないで自宅を出発。
そういえば前回も寝ないで出発していたりするが、今回も結局前日寝られなかったわけだ(^_^;)
出発間際もドタバタとしていた関係で、電車に乗ったところで早速忘れ物を発見!
なんと普通に会社に行くための革靴を履いてきてしまっている!
これじゃ学生服コス出来ないじゃん _| ̄|○
仕方ない、こうなったら関空か現地でスニーカー買うしなかない(T_T)
今回は海外行きという事で荷物が大きく、乗り換え回数の少なさを取って、品川から京急を利用。
羽田到着は6時過ぎで、予定より5分は早い。
友人Tの到着を待っていると、携帯メールが来て到着は26分になるという。
国際線乗継のチェックインは、建前上30分前となっているのに…まあ、乗せてくれるとは思うけど…
こっちはなにかあったら困るので、友人を待たずにチェックイン。
いつもの香港やバンコクに行くつもりで、Eチケットの控えなど持ってこなかったら、どうも入国するときチェックされるので、印刷してくるという。
いらねーと思うけど、せっかく持ってきてくれるというから、受け取っておこう。
で、チェックインが終わって待っていると友人T到着。
どうやら問題なく乗せてくれるらしいが、自分に続いてEチケットの控えを印刷されたらしい。
そんなにイミグレのチェック厳しかったっけか? それとも自分が行かなかった半年の間に何かあったのか? 謎だ。
なんとか無事にチェックインをし、セキュリティを通って、ラウンジでビールを1杯。
それを飲みつつ、今日の予定を友人と確認。
靴を忘れたので、関空か現地で買いたいと言ったところ、「そりゃ買うなら現地だろ」と言われ、現地で買うことに決定。
しかし今日は金曜日ということもあって酒を飲んでいるのは自分たちだけだw
ラウンジの他の皆さん、お仕事、お疲れ様です m(__)m

ラウンジを出て出発ゲートに行くと待っていた機材はMD-90。
おお、なんとラッキー、またあの特筆すべき静かさが味わえるわけです(^^)
今日は前方ではない(真ん中ぐらい)ので、それほど静かではないかも?と思ったけれど、実際離陸のための滑走を始めると、やはり静かなんだな~ということを実感。
やっぱりいい機材です、MD-90。
さて関空行きなんですが、和歌山まで来たので、さっさと着陸するかと思いきや、さにあらず。
深夜の羽田、房総半島超大回りコースと同様に、淡路島超大回りコースをとり、しかも開港間近の神戸空港を横目で見ながら直前で旋回しての着陸。
飛行コースの関係でとはいえ、札幌行くのと変わらない1時間15分って所要時間が、なんだかな~って感じです。
しかし神戸空港があの位置に見えたと言うことは、もしかして神戸が開港したら、関空よりも神戸の方が飛行時間は短いってことなのかな?
だとしたら、関空よりも神戸の方が競争力は高そうだけど、それにしてもこんな狭い地域に3つも空港あるなんて、異常と思わない関西人…なんか変…
関空到着後、すぐにラウンジには行かず、御飯を食べようとウロウロするが、場所代が高いせいか、安い食べ物があまりない。
安さでマック…というわけにもいかず、結局うどん屋で食事。
その後、セキュリティを通って、ラウンジでマターリし、出発時間10分前に搭乗。
お酒をロックで1杯飲んだので、これは寝ていけばいいかな~と思ったら、それほど寝ることもなく到着。
ん?お酒の料が足りなかったか…これだと睡眠時間が足りないから、今日は早めに寝ないといけない。

空港のATMで現金(8,000TWD)を調達し、前回と同じくバスに乗車。
着いたのは前回と同じ宿、シェラトン台北。
IMG_1424前回は角部屋をあてがわれたので少し広かったが、今回は普通のツイン(T_T)
普通のツインといっても2人で使うには十分な広さがあるので、決して狭いと言うわけではないが、ただ料金は前回よりちと高い。
しかしその代わりと言っては何だが、朝食が付く。
普通に朝食を食べると結構な料金がかかるので、その分を割り引けばトントンといったところか?
一通り部屋を見回し、ネット接続の料金を確認すべくパソコンを立ち上げてみる。
すると、その代金が24時間で500TWD! 高い! シェラトン札幌でさえ1,000円なのに、およそ1.7倍といったところか?
しかも3日間使っても割引がない。
香港のルネッサンスでは3日も使えば2日分+αぐらいの料金にしてくれるのに、それもないのだ。
5日使ってようやく割引になるような料金体系、なんかボラれている気がする。
到着後すぐにメールのチェックをしようと思ったが、ここから24時間となると3日分1,500TWDも払わないといけないので、ここはスルーして夜から使うことに決定。
機内であまり眠れなかったために、眠くてそのまま寝込んでしまいそうなところをガマンし、出かける準備をして出発することにした。

さて今日の主な目的、これは前から行こうと思っていた温泉(北投温泉)。
海外で温泉に行くのは初めてなので楽しみな反面、日本とは入浴時の作法が違うとで気をつけないといけない。
一応水着が必要らしいというところは調べたので水着は持参した。
ガイドブックを見ると宿泊施設があるところ、食事が出来るところを併設したものなどいろいろとあるようだが、今回はホテル以外はプアな旅。
ということで格安温泉2件をハシゴする事にする。
IMG_1431IMG_1433まず一軒目は北投公園内にある公共露天風呂。入浴料は40元と日本円で150円以下! これは安い!
ただ混浴ってことで、水着着用義務があることと、営業時間に変な切れ目がある辺り、注意が必要。
とりあえず更衣室(というか海水浴場のシャワー室みたいなやつ)で着替えて荷物をロッカーに入れようとしたが、これもこれも空いていないので、端っこの方に置いて入浴開始。
安いだけあって人が多く、芋を洗う状態に近い。
さて問題の作法だが、タオルを入れてはいけないのは日本と同じなので戸惑うことはないが、一番の違いは体をさすってはいけないこと。
日本だと肌すべすべ~になったかな?とか、そういうことを確認したり、半身浴しているときに体の上の方をお湯をかけながらさすってみたりするのが普通だが、それをやると怒られる。
とにかく浸かるだけなのだ。
慣れればなんということはないが、やはり長年身に付いた習慣、注意していないと出てしまうものですw
というわけで気にしながら入浴すること40分、とりあえず1件目をクリア。
IMG_1441次に2軒目、大衆浴場の瀧乃湯というところで、値段は70元と、ちょっと上昇。
昭和天皇が皇太子時代に入浴したという歴史があるらしいここは、男湯、女湯に分かれているので水着が不要。
入り口の見た目が昔の銭湯のようで、そのレトロな感じがGOOD。
ただ日本の銭湯と違うのは、脱衣場というものがあるわけではなく、風呂場のすぐ横にロッカーらしきものがあるということ。
そこで着替えて入浴するのだ。
で、ここのお湯、めちゃくちゃ熱い(>_<)
2つあるうちの1つの浴槽は、あまりの熱さに友人T、自分共に10秒で断念
(;´д`)ゞ アチィー!! _| ̄|○
もう1つの浴槽もかなり熱いが、こちらなら日本にある熱めのお湯程度なので、なんとか入浴できた。
台湾の人も江戸っ子並みに熱いお湯が好きとは知りませんでした。
お湯が熱いので入ったり出たりを繰返しながらの入浴をし、滞在は前の公共露天風呂よりちと短めの30分程度。
すっかり温まったところでガイドブックにあったお店で飲茶を頂いて、北投温泉は終了となった。
ま、この次はもうちっと金をかけてスパみたいなところにも行ってみるってもんかな?

ホテル近くまで帰ってきたところで、スニーカーを買うために三越へ。
ここまで来て三越に行ってしまうあたりが日本人ですw
でも他に買う場所が思いつかなかったので仕方ありません。
前に買ったスニーカーがナイキだったので、それ以外からチョイスということで、今回はニューバランスにしてみました。
値段は2,280TWD、日本円で8,000円ちょっと。
3000買うと税金が戻ってくるらしいが、未使用状態でないといけないから、明日使ってしまう自分は対象外w
高いのか安いのかよく分からないけど、とりあえずこれでコスプレに向けた準備はOK。
出費自体は痛いが、これでスニーカーは2足あるから、替えが出来たことになる。
日本に置いてきたナイキのスニーカーは汚れていた気もするので、いい機会だから帰ったら洗おうかな?
ポジティブに考えることにしよう(^_^;)
今回は日程に余裕があるので、この後DVDをちょっとだけ見て、21時過ぎにはホテルに到着。
睡眠不足のままこれ以上動き回ると、前回のような出遅れに繋がる。
さらに明日は朝食を食べるために8時に起きなければいけないということで、メールのチェックもせずにそのまま就寝(_ _).。o○
さて明日はFancy Frontier 7だ、頑張らねば。
(画像は友人T撮影、サンクス友人T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.02

注文してやったぜ!

昨日めんどくさいから両方買うことにしようかな~と思った衣装。
昼間に注文しました、決めたら早いですw 
ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=(;-_-) ダッシュ!
ただコスパ製のときメモオンライン衣装、いつもコスパ製を買うときはコスパではなくて、カードが使えるGEESTORE.COMで買うわけですが、注文しようとしたら、会員登録しないと買えないようになっていてちょっとビックリ!
まあそれは登録すればいいだけの話で、それ自体には問題はないのですが、その会員登録のときに間違えてしまった項目があったので、会員情報の修正から修正しようとしたところ…出来ないじゃん(>_<)
あ゛~もうなんで修正内容のメールアドレスが前と同じだとダメなのよ! (`-´メ) プンッ
まあいいや、登録先(長野)と届け先(千葉)は違うから、届け先をちゃんと入力しよう…ということで、注文を進めていきます。
そして決済の画面まで来て、会員登録するともらえる500ptを使うか聞かれました。
ここで買い物することは、前回はやはりコスパ製の衣装で9月に使っただけ。
あまり使用しないことは分かってますので、そんなポイント使ってしまえ!~ってことで使おうと思ったら…使えない(>_<)
使うように指示しても同じ画面を繰返すだけで永久ループ (`-´メ) プンッ
仕方ないので、いつ使うか分からないけどそのまま貯めるしかないな~ってことで、そのまま注文しました。
こんな基本的なこと出来ないなんて、テストしてるのかよ!
作ったヤツめ、同じシステム屋としてこれは許さんぜよ! ってことでホームページ上の問い合わせから通報してやったところ、通報してからおよそ1時間、ゴメンナサイm(__)m直しましたメールを送って来ましたw
まあ1時間なら良しとしますかね~
自分の仕事もシステムテストはしっかりやって、サービスインしてからこんなことにならないようにしなければ…
一方のクラナドの制服の方は、ホームページからの注文といえどメールでの対応なので、こういうことはないわけだけど、昼に頼んで返事が来たのは夕方。
ま、あそこの対応はいつもこんな感じなので、慌てませんけどねw
届くのいつかな? 楽しみ楽しみ(^^)

とまあ、こんなことばっかりしていては、旅行の準備などしているわけもなく、自宅に帰ってからようやく作業を開始。
パスポート、クレジットカード、GSM携帯電話、パソコン、それに目的であるコスプレ衣装。
とりあえずこれだけあれば現地で困ることはないはずだ。
衣装はSEEDとギャルゲー、CCさくらあたりをチョイス。
ただ、持って行ったからといって全部着てくることはないところがミソですw
そのときの雰囲気とかありますからね~(^_^;)
さて4時半には出発しないといけないわけですが、このまま寝て起きられるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.01

性別

2月。
ときめきメモリアルオンラインのベータテストが開始。
何を目的にするのかよく分からないが、とりあえずやってみようと思ったところで、早速難問が…
ネカマするのか、そのままの性別でいくのか?
実はこの問題は非常に大きい。

ネカマを選択して、自分好みに萌えを追求したいところではあるが、男を選択しないといけないような気もする。
実はその理由はゲーム外にあり、ときメモオンラインについてはコスプレすることを念頭に置いているからなのだ。
同じオンラインゲームのラグナロクのコスプレ、自分は♂アコライトをしているわけだが、実は自分のゲーム内のキャラは全て♀。
それも2垢あるにもかかわらず、両方ともだったりする(^_^;)
コスプレポリシーとして女装はしないと決めている自分としては、コスプレキャラで♀キャラは選べない。
とると♂キャラで選択することになるのだが、迷った挙句に某同人誌で愛着のあったので♂アコライトしかない!と思って選択したわけだ。
しかし、やはり自分で使っていないキャラを演じるのはなんとなく気が引けるもの。
今度こそラグナロクのようにはならないとするならば、やはり選択は男子となるのだが、そもそもラグナにしたところで、最近は萌え装備集めて喜んでいる状態。
サービス開始したら2垢作ればいいじゃん!と思ったあなた。
その考えは正しいですw
でもラグナが2垢、ときメモでも2垢?
そんなに維持できるほどお金も時間も楽ではないですね。
で、最終的に迷っているうちに眠くなってときメモオンラインするのは止めにしました。
明日はおでかけの準備があるから…来週に持ち越しかな?

そうそう、ときメモオンラインの衣装はコスパ製。
なんだか衣装が欲しいんだけど、コスパ製はそろそろなくなりそうなので、ここで買っておくべきか…
非常に迷うところなんだけどときメモオンラインの制服を買う前に、クラナドの制服を買わねばいけなかったんだ!
あ゛~めんどくせ~
どうせだから両方買うことにすっかな~
となると、今月も頑張って仕事しなきゃ p(´∇`)q ファイトォ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »