« ミルクホールは無くなったが4店制覇 | トップページ | 残業あるのに生活楽じゃないです »

2006.02.26

危うかった…

マンガ喫茶に行ったものの、着替えはコインロッカーに預けたままになっていたわけで、8時過ぎにゴゾゴゾと起きて一旦マンガ喫茶を脱出。
その後、札幌駅まで行って、帰りの快速エアポートの指定券を取り、もう一度大通りまで戻ってコインロッカーから荷物を出そうとしたら…ん?なんでレシート見つからないのよ~(>_<)
もう一度見直してみたけどやっぱり見つからないので、仕方なく横に書かれている連絡先に電話をかける。
5分くらいして、おじさんが登場。
このコインロッカー、鍵の取替えといっても数字を入力するだけなので、料金は500円。
普通の鍵のコインロッカーなら数千円だから、まあ不幸中の幸いというべきか(^_^;)
荷物を引き取ってもう一度マンガ喫茶へ行き、夕方まで寝る気でパック料金申し込み。
ここまで来てなにやってるんだかな~って気もするんだけど、まあ仕方ないっすね。
でも来週も似たような行動になるとすれば、ホテル取った方がすっきりと寝られそうな気はする…
ホテルが7000円だと、いったん出かけたこともあって料金差は3500円。
それだけの違いで椅子に寝るか、気持ちいいベッドに寝られるかだったら、やっぱりベッドだなw
というわけで来週はシェラトンに泊まることにしようw

予定通り16時過ぎまで睡眠をとり、御飯を食べてからアンジェリークカフェに。
今日はナースDayということでスペシャルの飲み物を2つオーダー。
ここでこの後りば~すむ~んに行くOさんに昨日渡しそびれたCD-Rを託し、Wさんにまた来週!と挨拶して、19時半におでかけ。
このまますんなり帰れると思ったのだが、友人Daからメールが来て、強風で飛行機が遅れているという。
むむ、最終便までに回復するのか?
とりあえず札幌駅に着いてみると、快速エアポートがすでに遅れ気味。
最終的に10分強の遅れで空港に到着したのだが、そもそも列車ダイヤの都合で、定時で空港へ行っても1時間待ちだから、少しぐらい遅れても大丈夫だった。
ただ問題はこれからだ。
20時30分発の1036便が欠航した影響でカウンターには長い列が出来ている。
携帯で「帰れないよ~」という人を横目に、いつもならJGCカウンターに行くところだが、こちらも長い列が出来ていたので、手荷物カウンターへいって荷物を預ける。
ラウンジに着くと欠航になった便の搭乗予定者がカウンターに押しかけていて、GHさんが慌しく対応中。
自分は関係ないもんね~って思っていたら、さにあらず。
欠航が決まるまで待っている人が多かったのと、さらに欠航の振り替えに大忙しだったGHさんが飲み物の片付けに回る余裕がなく、ビールグラスとおつまみは無く、ウィスキーはあるものの水が無い状態(>_<)
これじゃ待つにしてもな~と言う状態が30分続き、ようやくビールグラスを持ってきたと思ったら、今度は出発便遅延のお知らせ(T_T)
最初のアナウンスでは10分遅れとのことだったので、それならならなんとかなるか…と思ったのだが、結局飛び立つまでにはそこからさらに遅れて、滑走路を飛び立ったのは22時15分頃。
飛行時間は1時間40分と言っているので、このままだと自宅まで帰れるか微妙・・・(゚_゚i)タラー・・・
なにしろ遅れの理由が新千歳空港の天候理由なので、たとえ羽田からの交通機関が無くなったとしても、航空会社には請求できない。
そうなれば空港内あるいは空港近くで1泊、朝になったら自宅に帰るしかないのだ!
そう考え始めると、いつもは機内で寝ていくのに、なんだか寝付けない。
やばいな~と思って機内で過ごしていたのだが、ところがところが羽田に着いてみると着陸したのは23時40分過ぎ、23時50分にはゲート到着となって、問題なく自宅まで帰ってこられる時間に着いた!
機長グッジョブ!
最終便は、この前乗ったときも頑張ってくれた機長がいたわけだが、今回も頑張ってくれたようで、ありがとうでした m(__)m
危うく2日連続で布団で寝られないのを回避、3時過ぎには寝てました(_ _).。o○

|

« ミルクホールは無くなったが4店制覇 | トップページ | 残業あるのに生活楽じゃないです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82737/8880693

この記事へのトラックバック一覧です: 危うかった…:

« ミルクホールは無くなったが4店制覇 | トップページ | 残業あるのに生活楽じゃないです »