« ツアーで北海道(でもやることは変わらず) | トップページ | メイドさんとブドウ畑で撮影会 »

2006.10.08

お酒とスープカレーと温泉

朝、朝食を取るために9時過ぎに起床。
睡眠時間は6時間ほどだが、少し少ないと感じながらも、頑張って起きてみた。
朝食を取った後、観光する為におでかけしてみると、雨は昨日より小降りになり、気にならないほどになったものの、強風が吹き荒れている。
今日は特に雨だから…という観光地はないものの、明日はどうなる?ってのが少し気になった。
まずはレンタカーを借りる為にトヨタレンタカーの営業所へ。
数日前まではレンタカーを借りる予定はなかったのだが、りば~すむ~んの月曜日のイベントに出席する為に急遽必要になり、せっかく借りるなら今日も借りてしまえ!ってことで、友人Daに押さえてもらったのだ。
本当ならSLニセコ号にでも乗って小樽から先に行ってみようと思っていたのだが、レンタカーを借りた為、車で小樽の先まで行くことになっただけの話ですけどw
で、その小樽から先ですが、とりあえず決まったのはニッカウヰスキー余市工場。
それなりにお酒が好きな私にとしてはピッタリです。
帰りはお酒を飲まない友人Daが運転するだろうということで、行きは自分が運転。
高速を使わず、下道をナビの通りに進むこと2時間弱、到着したのは良かったのですが、強風の為に工場内の木が倒れたということで、ガイド付きの工場内見学は中止になっていました。
それでも勝手に工場内を見学するのはOKということで、ちょこちょこと工場内を見学。
でもやっぱりメインはウヰスキーの試飲です!
無料の試飲で飲めるのは大したことがないので、ここはお金を払っていいものを試飲させてもらおうということで、「原酒25年」をチョイス。
Ca330191これで1杯900円なのですが、参考のために無料の方もいただいて飲み比べてみました。
まーこのくらい違うと、口に含んだだけですぐに違いは分かるわけで…あーやっぱ25年はいいっすね~(^^)
せっかくなので買って帰ろうということになったのですが、この25年の原酒、500mlで20,000円。
頑張ってみてもよかったんだけど、最近いろいろ使うところが多く、さらに来月ドドーンとホテル代が控えていたので、180mlの小さいボトル6,800円で我慢。
とりあえずこのボトルは年末恒例の山小屋忘年会まで封印だな。
まーこれだけだと「せっかく行ってきたのに何もなし?」と言われかねないので、友人向けにここだけ限定のウヰスキーも買ってきました。
但し、こちらは1瓶2,000円ですけどね(^_^;)
買い物を終えて見学も終了となり、さて帰ろうかと思ったところ、あまりの強風のために工場内見学は全面的にNGとなったらしい。
もうちょっと遅かったら…と考えると、ラッキーだったんですかね?

余市を出て昼食の場所をどこにするか、友人Daと話し合った結果、スープカレーでも食いに行ってみるかということで、無料ガイドブックにあった中で「Picante」に行くことに決定して、余市を出発。
運転は飲んでしまった自分に代わって、飲んでいない友人Daに変わる。
あまり遅くなっては…ということで、帰りは高速を利用。
行きより40分ぐらい短縮されてる感じがして、15時半前にお店に到着したが、駐車場がいっぱいで入れない(>_<)
Ca330192中の様子を見てくると席は空いているとのことだったので、「Picante」の駐車場を諦めて有料駐車場に車を止めてお店へ。
いやーおいしいですな~(^^)
自分はカレーは嫌いではないんですが、なぜか食べるとお腹が痛くなってしまう確立が他の食事より高く、食べるのにちょっと勇気が必要なんです。
で、札幌の名物であるにもかかわらず、なかなか来るたびに食べるというわけにはいかないところが悲しいところ。
結局今回も何もなかったんですけど、確率的にいうと「カレー」って自分と相性が悪くて、お腹が痛くなってしまうケースが多いんですけどね~
逆にここのカレーなら大丈夫っていうのを見つけていった方がいいのかもしれないんですが…

スープカレーを頂いた後は、温泉に入りに行く為に豊平峡温泉へ移動。
他にも温泉があるし、手前に定山渓があるのに、なぜここなのか?というと、ここが「源泉かけ流し」の温泉であると聞いたからという、結構ミーハーな理由ですw
最初にナビを見ると45分とかの所要時間がでていましたが、札幌の市街地を抜けていく為に、所要時間は1時間ちょっとで到着。
入浴料が1,000円と、ちと高めのような気がしながらも、それでも結構客がいるあたりは、やはり源泉かけ流しってところに惹かれる客が多いのかも。
今日は強風だったせいか、お風呂の中に枯葉が多かったのは仕方ないところだが、それでも露天風呂が非常に広くて気持ちいい。
ただ広すぎて、変なところに行くと少しお湯がぬるいけどw
それともう1つ気になった点が、最近の日帰り入浴施設は大抵イレズミのお兄さん禁止なんだけど、ここはそうではないらしく、自分らが行ったときに2人ほどいたこと。
最近は禁止の施設が圧倒的に多いので、見かけなくなったんだけど、逆にたまーに見るとビックリ!だったりするんですね。
まー、それほど怖そうなお兄さんというわけじゃなくて、おじさんっぽい人でしたが…
温泉でしっかり温まったところで一旦ホテルへ移動。
で、夕食を食べる予定だったのが、友人Daも自分もあまりお腹が空いていないということで、そのまま昨日と同じくりば~すむ~んへ帰宅となる。
この後は昨日とあまり変わってないですな(^_^;)
Ca330195日付が変わった後に、さすがにお腹が空いたので、Nさんと3人で車に乗って、旨いラーメン屋を探すも、結局旧ロミ近くのラーメン屋に落ち着く。
やはり深夜近くになるとなかなか選択肢がないようで…いやまあ美味しかったので問題はないんですがw
満腹になりホテルに戻ったところで、風呂は温泉に行ってきたということで明日にすることにして、さっさと就寝(_ _).。o○
明日はイベントだから、なるべく睡眠時間稼いで体力回復しなければ…

|

« ツアーで北海道(でもやることは変わらず) | トップページ | メイドさんとブドウ畑で撮影会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82737/12253932

この記事へのトラックバック一覧です: お酒とスープカレーと温泉:

« ツアーで北海道(でもやることは変わらず) | トップページ | メイドさんとブドウ畑で撮影会 »