« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006.11.30

当然振られる挨拶

睡眠時間9時間で朝起きると、まだまだ家族だけしかいなかったので、最後の最後ということでオヤジの姿をカメラで納めた。
姉たちは孫と一緒の写真があるので、最近のオヤジの写真を持っていることが多いのだが、最近の自分は親と一緒に写真を撮ることがほとんどなくて、高いカメラ買ったにもかかわらず、ここでも後悔の念が…
亡くなってから撮ってもはっきりいって遅すぎなんだけど、それでもこれが最後と思ってカメラに収めた。
親戚がいると、いろいろ煩く言う人もいるので、人が少ない今のうち、今のうち…

11時前に棺が運び込まれ、それから納棺。
納棺の時、昔は色々と棺に入れたものだけど、最近はダイオキシン問題とか、いろいろあって入れられるものは限られる。
結局少量の衣類と食料、あとは花で埋め尽くすということになる。
自分はゲームが好きだからゲームのCDを入れてくれ!とか、そういうことはできなくなってしまったというわけだ。
まあ昔にはCDそのものが無かったわけだが…
出棺前にお坊さんがお経を読み上げ、家から運び出して霊柩車へ乗せる。
今回の霊柩車、リムジンタイプというから、どんな車が来るかと思ったら、クラウンのホイールベースを延長した特別仕様車。
いたって普通、自分を含めて運転手以外に4人が乗れるというだけのことでした。
出発前に急に喪主からの挨拶とかいって振られたので、少々あせりながら挨拶…昨日に続いて人前で話すことに慣れていないので、どこかぎこちない感じになってしまった気がする。
それでも12時になってようやく出棺。
車でおよそ45分かかって、山の上の方にある火葬場へ到着。
火葬許可書を職員の人に渡して、最後のお別れ。
もう自分は最後に顔を見ることはしなかったけど、姉の子供が泣きながら見ていた。
やはり身近であった一番の不幸なので、そうなるのも仕方ないのかもしれない。

この後1時間強、控え室で待つ必要があるのだが、控え室に入って皆がテーブルに着いたところで、またも自分から挨拶する必要に迫られる。
ここで手伝いをする葬儀屋さんが、自分からの挨拶ということで振られてしまったので、またも突然な感じでぎこちない感じに…最初から考えておけば、もう少しマシだったと思うのだが…
その後は、遺骨を拾い上げる作業をしたが、何か黒いものがある!と思ったら入歯の残骸とのこと。
さすがに入歯を入れるな!とは言わないらしい。
帰りは皆と一緒にマイクロバスに乗って帰宅。
その後は親戚関係も徐々に帰って、21時ぐらいには家族だけに…告別式は明後日なので、明日1日動ける日があるが、平日行わないといけないことをしよう!と意気込んだものの、戸籍の反映は週明けということで、とりあえず社会保険事務所に母の年金についてだけ相談に行ってくることに…
うーん、特別休暇で5日休めるけど、これじゃ全然足りないじゃん!
たまたま有休がいっぱい残っていたからいいけど…出来ればもう少し特別休暇を下さい>会社様

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.29

御通夜

眠らないで過ごし、朝になっても何かモヤモヤとした状態で、それでも決めなければいけないことは次々とやってくる。
さらに会社にもオヤジがなくなったことは報告せねばならなかったわけだが、急いで自宅に駆けつけず、一度家によってノートPCを持ってきたのが役に立った。
はっきり言って自分が喪主でもなんとかなったのは、一人で決めるというよりは、葬儀屋さんの提案にOKとか、こうして欲しいというだけなのが大きい。
さらに叔父は、こまめに決定事項をノートにまとめてくれている。
事が全て終わって、いづれあるかもしれない誰かの不幸があったとき、これは役に立つはず。
現に、祖父や祖母の葬儀に関してまとめられたノートがかなり役になっているのだ。

昼前に一段落ついたところで2時間ほど仮眠(_ _).。o○
その後は訪れる人も多くなり、また頭を下げて回る。
これほど頭を下げて回ったのはおそらく人生の中で初めてかもしれない。
通夜の後、自分のお礼の挨拶を述べだが、葬儀屋さんからはこんなことを…という助言はあるんだけど、やっぱり人前に出ると緊張する。
さらに残った親戚・お坊さんなどにお酌に回るが、当然喪主である自分も返杯を受けねばならない。
こういう席なので日本酒なのだが、あまり好きではない日本酒も、こういう席なら飲まざるを得ないのは当然。
飲み慣れない日本酒と、睡眠時間の少なさも手伝って、皆帰ったあと大した時間もたたずにダウンo( _ _ )o...zzzzzZZ
明日は明日で、出棺があるので、まだまだこんなことが続くらしい…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.28

あっさり逝ってしまうもの

飛び石連休と昨日の休みの間、それなりに仕事は進めてくれていたみたいではあったが、進めるにあたって誤解していた部分も多かったらしく、その部分は個別の打ち合わせで対応、昼休みが終わってやれやれと思ったところで自分の携帯に姉から12時半に亡くなったと連絡が入った。
最長1週間の言葉を信じたわけだが、やはりダメだったか…とは思ったものの、これで最後というつもりで病院へ行ったときにこういうこともあるかもしれないと覚悟はしていたので、早急に引継ぎの打ち合わせをして、13時過ぎに会社を出た。
亡くなったということになれば最低でも1週間は帰れないので、一旦家によって着替えなどを準備し、15時4分発の新幹線に乗って再度田舎へ帰ることとなる。
家には17時15分頃に着いたが、すでに葬式の業者が来ていた。
事前の話し合いで自分が喪主ということは決定していたが、自分が決定しなければいけないことが数多くあり、さらに親戚関係の連絡にも追われ、尋ねてきた人には頭を下げて回って、気がついてみるとすでに深夜。
オヤジが寝ている仏壇のある座敷で、mixiの日記を書きつつ、ブログの内容も整理するが、何かこのところタイミング悪いことが多いな~と思わずにはいわれなかった。
オヤジが倒れた日、そして今日…でもこうやってあっさりと逝ってしまったのは、もしかするとオヤジの最後の思いだったのかな?という気がしないでもない。
自分の祖父はガンで亡くなったが、入院が長期にわたり、その度に交代で付き添っていた。
その負担はかなりのもので、うちら孫が借り出されることもあったし、さらに最後は見ていられないほど苦しんで、やつれて亡くなった。
今回、オヤジが倒れてから亡くなるまではたった2日。
今、座敷で寝ているオヤジを見ても、祖父の時と違ってやつれた感じはまったくない。
加えて、看病で人の手を煩わせることも、2日の入院では無かったといっていいほどだ。
現状では母の方が手がかかる状態で、そのあたりのことも考えてあっさり逝ったのかな~と思わずにはいられなかった。
やっぱり入院してる時ってなにかと周りには負担がかかるんだな~って、今回初めて思った。
ここ最近だとオヤジが目の手術で1度入院しただけなのに、自分の方は働き始めてから4回も入院している。
自分が入院して手術する時、自分が考える以上に心配させていたんだな~と今日になって分かった気がする…今さら遅いけど…
とりあえず息を引き取るときに一緒にいられなかったので、今日は病院の時と同じく同じ部屋でずーっと起きてることに…
ま、こんな日は今日以外はもうないはずだから…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.27

とりあえず戻ることにしました

気がつけばつらつらとメモ帳に数ページ書きなぐっていて、後でまとめようなどと考えているうちに夜が明けた。
一度仮眠をした後、検査に向かうオヤジを見送り、医師からその結果を聞いたものの、昨日となんら変わることはなかった。
昨日帰っていた母と姉、叔父が病院に来た後に、親戚関係が次々とお見舞いに訪れる。
特に姉の子供などは、かなり取り乱していて、オヤジの前で泣いている。
一方、自分はといえば泣くわけでもなく、お見舞いに来る人に対して頭を下げるしかやることがなかった。
午後になってから今後のことを姉と相談し、自宅に戻ってやるだけのことをしてから、一旦仕事に戻る決断をした。
会社からは休んでもいいと言われていたのだが、ちょうど飛び石連休に入るときにやりかけたことがあり、中途半端な状態にしていたことが気にかかっていたのだ。
オヤジの性格は、やりはじめるととことんやる!と言う性格。
もしオヤジが生きていれば、「やりかけ部分はなんとかしてこい!」と言うんじゃないかな?と何かそんな気がしたので、とりあえず医師の言う長ければ1週間という言葉を信じ、火曜・水曜で片付けてくるつもりで首都圏へ帰ることに決定。
とりあえず自分も頑張るから、オヤジも頑張ってくれと思うわけですが…しかしこれで最後というつもりで夕方に病院へは行ってきました。
今夜は姉と叔父がついてくれるそうです。
とりあえず自分は早く帰ってこられるように明日に備えよう…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.26

ありがとう

12時前に1度目覚めたもののやっぱり2度寝(_ _).。o○
今日は帰る前にりば~すむ~んにでも寄ればいいだけだから、特に頑張って起きる必要もなく、15時ぐらいまで、うとうと寝ては起きるような感じで過ごしていた。
しかしながら、15時ごろにかかってきた電話で事態は急変する。
電話は姉からで、オヤジが救急車で運ばれたという電話だった。
しかし救急車で運ばれるといっても、それだけでは状況が分からない。
まだ姉自体もどういう状況なのか分かっておらず、とりあえず次の姉からの電話を待ってからということになったのだが、その20分後にかかってきた電話で、事態は最悪の事態も考えねばいけないことが判明する。
「すでに意識が無い…」
この時点で一刻も早く田舎に帰らねばならないことは明らかで、荷物を急いで取りまとめ、携帯から直近の羽田行きの飛行機を押さえて、ホテルを出たのは15時30分。
しかし15時33分の快速エアポートには間に合わず、次の15時48分で空港へ移動。
なるべく早く田舎まで移動したいのだが、この33分の快速に乗れなかったことが、田舎への到着を90分以上遅くすると、気が付いたのは快速エアポートの中でだった。
16時15分に新千歳空港へ着いたものの、この時間ではJALの16時20分発、ANAやSKYの16時30分発に間に合うわけが無い。
1本前の快速に乗れていればANAにはスーパーシートで1席空席があったのは確認したのに…(T_T)
仕方なしに当初携帯で押さえた17時30分発まで待たざるを得ず、ここで1時間のロスとなってしまったが、まさかこんなことで初めて大人普通運賃を払うことになるとは、なんとも皮肉なもの(T_T)
さらに悪いことにJALの17時30分発(JL1028便)は出発の混雑とやらで実際に飛び立ったのは17時50分…羽田到着もおよそ10分遅れたため、もしかしたら?と思っていた19時44分発の新幹線には絶対に間に合わない(>_<)
結局東京駅の到着は20時で、その1つ後の新幹線で移動したのだが、そういう新幹線に限って各駅停車だったり…(>_<)
こういうめぐり合わせってのは、悪い方悪い方に転がるようにできているらしい。
それでもなんとかその日のうちに帰ることが出来、途中で姉に電話している時には間に合わないかも…と思っていたのに、担当医師に延命治療をしてもらったので、なんとか息のあるうちのオヤジを見られたのはよかった。
今日の昼間では元気だったと言うだけあって顔色もよく、人工呼吸器をつけてはいるが、まるで普通に寝ているようだった。
病室には母、姉2人、叔父が来ていたが、今夜は自分と姉が泊まることにして、他は自宅待機ということに決定。
今のところ見守ることしかできなくて、周りを見回すと病状を欠いたと思われるメモらしきものを発見。
・小脳出血(重症)
脳がダメージを受けていて「非可逆的」な脳損傷と書かれている。
つまり回復はしないということか…
その後当直の医師から説明もされたが、回復の見込みが無く、長くて1週間前後という宣告…悲しいけどそういうことであれば、もう無理はさせなくていいですと医師に告げ、今夜はずーっと起きていることにしようと決めた。
当初見ているだけで何も出来ないかな~と思ったんだけど、たまたま手帳とペンがあったので、こういう事態になってからではあるが、いろいろ思うところを書いてみることにした。
まあ、なんとなくではあるが、いつからかオヤジが小さく見えるようになった気がしていて、それからぼんやりといつかはこういう日がくるのではないかな?と思うことも無かったわけではない。
オヤジが病気がちだったとかそういうことでは全然ないのだが、それでも祖父が他界した年齢には達していたわけで、そろそろそういう日が来てもおかしくはないな~と思っていたわけだ。
直近であったのは10月中旬、電話は21日の火曜日夜にした。
電話口でもいたって元気だったし、どちらかといえば心配なのは母の方だった。
去年くらいから膝が痛いと言っていたので、最近になってヒアルロン酸を飲むようにと、自分が通販で買って送っていたのだが、「なんか最近は膝の具合がいい気がする」ということで、これで元気に頑張ってくれればと思っていた矢先に今日の事態…(>_<)
やっぱり年齢的には祖父と同じということで、気をつけなければいけなかったのかな~と、改めて考えてしまった。
といっても、オヤジは高血圧というわけでもなかったわけだが…
今考えるとあれもこれもしておけば良かったのかな~と思わないこともないが、ここ2年弱は自分が首都圏に長期出張というかたちで来てしまったため、お互いに会った時には良く話すようになった気がする。
帰ったときは必ず外食もしていたし、その外食の時も家で夕食をする時もここ最近は必ずいっしょに飲んでいて、なんだかちょっとしたことなんだけど、こういうのは続けていきたいな~と…
でも最近オヤジの方はかなり酒が弱くなって、自分の1/3も飲まなくなっていた。
今年はどういうわけか、やはり1年も離れて思うところがあったのか、父の日に日本酒を送ったりしていたのだが、最初はおいらが飲むものかと思って手をつけていなかったらしい。
それから父の日のプレゼントだということを言ったら、慣れないことするから分からなかったとは言ったが、すいぶんと喜んでいくれていた。
ただ、やはり1人じゃ飲みきれなかったのか、自分が帰ったときに見てみると随分と残っていて、その時も弱くなったんだな~と思ったけど、それでもそれじゃ一緒に飲もうと、それはもう嬉しそうだったのを覚えている。(かなり自分が飲んでしまったが…(^_^;))
これだけ喜んでくれるなら、来年も送ってみようかな?と思っていたのに、なんとこれ1回になってしまうとは、その時は考えもしなかったし、何もしていないと思うことはないわけだけど、ようやくこれから…といった矢先だっただけに、もうそういうことも出来ないかと思うとやっぱりさみしい…
おいらはオヤジに対して何にもしてやってないけど、逆にオヤジはおいらに対して大抵のやりたいことはさせてもらった気がする。
中学の時にはアマチュア無線がやりやくて、免許取得の講習会の費用も無線機の費用も出してもらったし、高校になってからはパソコンをいじってみたくて、それに応えてくれたのもオヤジ。
それが結果的に今の自分の仕事になっているわけだから、オヤジには感謝するしかない。
よく言われていることなんだろうけど、これから返さないといけないな~と思った時には遅いというのは本当なんだ。
考えれば考えるほどいいオヤジで、おそらく理想に近いオヤジだったんだと思う。
自分がやりたいことをさせてくれて、今の自分は(仕事の面をを含めて)オヤジがいなかったらなかったわけだから…
オヤジにとってはダメな息子だったかもしれないけど、ただ今更ではあるけど、自分はオヤジの息子でよかった。
ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.25

1食7,500円~

朝食を食べてから寝たので、起きたのは午後になってから。
昨日よりは天気がいいものの、あまり色々と回るような雰囲気ではなかった。
Ca330276昨日と同様にまずはスパに行き、16時過ぎに戻ってくると、ちょうど朝方出したシャツのクリーニングが上がってきたところで、部屋へ入るときに受け取る。
国内では、クリーニングを依頼するほど滞在が長くないことがおおいので、めったに使わないのだが、今回は4泊、こうでもしないと手荷物が増えてしまう(^_^;)
値段的に買った方が安いかな?と思われる値段設定の下着や靴下を頼むことはしなかったが、今後もシャツなんかは367円だから使ってもいいのかな?という気がした。
ただ惜しいのは、日曜日はお休みということなのだが…

今日の夕食こそは桜っこに行かねば!ということで、一緒に行く人間をmixiで募集してみるも反応なし(>_<)
ま~こんなもんかと思いつつ、18時前にホテルを出発する。
Ca330278Ca33028118時半には桜っこに到着し店内に入ると、予約がかなり入っているらしく、断られる寸前になんとかカウンター席を確保。
もしかして誰かと一緒だったら入れなかったのかな?
Cちゃんにキープしておいたボジョレーを持ってきてもらい、おつまみ系の食べ物を食べながら、およそ90分かかって1人でボトルを空けた。
でも一人で飲むのってなんか寂しくて、飲んでいる途中にPCを使ってブログネタの整理をしたり、mixiの方の更新したり、何やってるんだかな~と言う感じで過ごしたけど、これなら別に居酒屋でなくても出来るんだけど…
結局のところ、およそ2時間の滞在で、おつまみ系の食事だけで3,500円。
ボジョレーが確か4,000円だったはずなので、今日の夕食は1人で7,500円!
たまにこんなことがあっても仕方ないのかもしれないけど、結構高くついてしまった…orz

その後は電車とバスで移動してりば~すむ~んへ移動。
今日はどういう理由なのか分からないけど、メイドさんが2人いた。
ま、それはいいのだけど、前に気になっていたRちゃんのメイド服がお疲れ気味なのが今日もなぜか気になり、「新しいのにしよう!」ということでお店のパソコンで検索開始。
当初は秋葉原のネガネ屋さんの上にあるところ(キャンディーフルーツ)とかを見てたんだけど、あそこは値段が結構いい感じなので自分の財力だと1着が限界。
どうしようかな~と考えていると、もう一人のメイドのRちゃんが、別のネット上のお店を探してきて、そちらで検索開始。
結局着るのは彼女たちなので、メイドさん2人であれやこれや選んでもらい、納得がいったところでおいらを呼んでもって、購入手続き。
3~4着でもキャンディーフルーツの1着分と大した違いの無い値段になったんだけど、撮影に使うのではない本当のメイド服ってやつは、安いのを使い捨てに近い形で買っていった方がいいってことなのかな?
メイド服が汚れるのはメイドさんが働いている証拠なのだから、そういう考え方もあるかな~とか、いろいろ考えをめぐらしてみたものの、最終的にはメイドさん2人が納得した形で購入したのだから、それでいいんだけど…

先週の週末のように、2時ぐらいになるとおいらとてんちょの2人だけ。
まあ先週ぐらい粘ってもよかったのだけど、毎週末それではさすがにてんちょに対して悪いので、先週より早めの3時過ぎに切り上げて、地下鉄が動き始めるまではマンガ喫茶に滞在。
マンガ喫茶までのタクシー代+マンガ喫茶の滞在費用だけで、ホテルまでのタクシー代の7割ぐらいになってしまった感はあるのだけど、それでもこうやってマンガ喫茶を使えばラグナの1Dayチケットが手に入るからよしとしよう(^^)
始発の地下鉄で帰ってからは、昨日と同様に朝食を食べ、そのまま睡眠(_ _).。o○
いよいよ今日には帰らねば…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.24

結局1軒だけになってしまった

最終電車で帰ってきてから、お酒をいただいて気持ちよく寝たので、翌日起きてみればすでに9時40分。
即行で着替えて朝食会場に行っても疲れるだけと判断し、それならということで2度寝することにした(-_-)zzz
Ca330274次に気が付いた時間は、すでに12時を回って午後になっており、かなり雪が降っている中、着替えてから13時過ぎに地下のスパへ行った。
昨日はイベント⇒りば~すむ~んという行動で、スパに行っている暇がなかったわけだが、今日はそのようなこともなく、いただいたスパの券を消費。
一応、平日の昼間ということもあって、人は非常に少なかった。
風呂の中には自分含めて2~3人、休憩場含めても5~6人? こんなに少ないのは非常に珍しい。
綺麗サッパリしたところで、15時過ぎにホテルを出発したが、夜にホテル近くで予定があり、新札幌まで戻ってくるということで、2軒ぐらいお店を回れればいいかな~と想像していた。
しかし、まずは本屋めぐりということで、「とらのあな」と「メロンブックス」を訪問。
「とらのあな」では、なかじまゆかの新刊、「メロンブックス」では商業誌を2冊ほど買い、前回てんちょが欲しいといってGETした100ポイント景品のクッションが、品切れになっていることを確認しつつ、買い物は終了した。
この時点で16時半前、りば~すむ~んには明らかに早いし、桜っこにもやはり少し早い…考えること、およそ5秒、月初以来の「ゆるふわ」に行くことにしました。
Ca330275店の前には誰が作ったのか、ミニミニ雪だるまが作ってあり、ほほ~と思いながら3回目(今月2回目)の帰宅。
するとそこには昨日会ったばかりのBさん、そしてK社長が座っていたりするわけですw
1フード1ドリンクのオーダー制なので、飲み物は紅茶でアールグレイ、フードは本日(イベント?)限定のプリンアラモードをチョイスしてみました。
なかなか美味しく頂き、しばらくしてBさん、K社長が退店。
その後しばらくして気が付いてみると…なんとお店の中には私が一人になっているじゃないですか!
この状況をオイシイ!と見るか、それとも厳しいと見るかは紙一重で、とにかくこの状態では退店するわけにもいかず、今日の訪問はここ1軒ということに…
自分的には18時退店、りば~すむ~ん移動、20時りば~すむ~ん退店、ホテル戻りという予定が大きく修正!
さらに自分の前に飲食物を切らしてはいけないと、お茶を2つ注文。
自分しかいないので、お話は弾みましたが、おかげですっかり水っ腹になってしまいました(^_^;)
あの状況では仕方なかったと思うのですが、この後新札幌まで戻りホテル近くで人と会うときには、お茶派の自分もすっかりコーヒーを飲んでおりました。
その後ホテルに帰ってきてから友人DaとSkypeで打ち合わせたのですが、それが思いの外時間が延びて、終わったと思ったら時間は午前6時!
おいおい、もう朝食だべられるじゃん! ということで朝食を食べてから睡眠となりました(-_-)zzz
もうすっかり生活パターンはずれまくりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.23

おでかけライブin札幌102…の後は闇鍋

朝、目覚ましをかけていた時間になって、さっさと起きればいいものを、前日の疲れが残っていたのかズルズル引き伸ばして9時前に起床。
海外旅行用のスーツケースから、カートのかばんにコスプレ衣装を入れ、これでかばんに入れる準備はOKかな?と思ったのが9時30分。
これならまだ朝食はいただけるだろうという判断から、30階の朝食会場へ上がって朝食をいただく。
やはりスパ同様にいただける物は有効に活用しないと…
10時過ぎに戻ってくるとBさんからメールが届く。
一緒に行きませんか?とのことだったので、OKの返事を出して髪の毛のセット(今回はキャラ的にコレ重要!)をし、約束の10時半過ぎにBさんと合流した。
東西線の南郷13丁目あたりから2人でタクシーを使って会場である月寒グリーンドームへ行く予定だったのだが、ここで東西線に乗車してから自分が忘れ物に気がついた。
忘れていたのはブーツ…これがないとはっきり言ってカッコがつかない(>_<)
仕方なしに南郷18丁目で新札幌へ逆戻りし、改札でその旨告げると、無料で出してくれた。(駅員さん感謝!)
急いで部屋に戻ってブーツを探すと…ありました!
でも何で忘れたのかな?と考えると、スーツケースから出してクローゼットに入れておいたわけね(^_^;)
カーとのかばんに詰め込んで、もう一度地下鉄の駅まで行き、再度事情を話して改札へ入れてもらう。
大体所要時間にして30分ロスし、先ほどBさんと別れた南郷18丁目へ到着。
今度こそ2人でタクシーに乗り、会場の月寒グリーンドームへ到着した。
予定通り着いていれば開場時間ピッタリだったのに、30分ロスしたことでどうなることかと思ったが、例によって男性側の更衣室は相変わらずのガラガラ…一方の女性側は長蛇の列(>_<)
しかし合わせ相手のRちゃんはまだ到着していないようで、とりあえず先にカメラ登録を済ませて、着替えてくることにした。
自分の1着目、ARIAの出雲暁に着替え終わってしばらくするとRちゃんが到着。
衣装等は事前に渡していたものの、最後に渡さなければいけないものを渡して、後はRちゃんが着替え終わるのを待つことにした。
待っている間、他の人などの撮影に行ってもよかったのだが、会場が狭く歩きにくいということもあって、結局撮影はせずに、ひたすら女性側の更衣室近くで待っていることに…
と、ようやく着替えてきたRちゃん、今回はARIAの水無月灯里。
自分が用意していたARIA社長を渡し、背景がきれいな壁を探して撮影を開始した。
最初は通路のようなところだったが邪魔になるのではないかということで、さらに奥の方まで移動。
なんか壁がないと思っていたけど、奥の方まで行くとそうでもないわけねw
ただ、つどーむが500円の費用を取るようになってから改善傾向なのに比べると、こちらはまだまだその辺が手付かず。
ちと言わせてもらうなら、画材屋とウィッグ屋をもう少しサークル側の外周に移動させて、委託のところを入り口近くにしてやれば、カメラ登録の列と荷物置き場の場所はもっと配置が楽になるんじゃないの?という気がしたが、さて年に2回ほどしか開催がない月寒グリーンドームでそこまでしてくれるかどうか…正直、期待薄だとは思うのだが…
というところで、まず合わせの写真を撮影開始。
まあ一通り撮影はしてみたものの、自分がファインダーを見て撮影したわけではなく、お願いして撮影していただいたので、撮影後に画像の確認。
うーん、ちょっと枚数が少ないかな? でもここで長々と引き止めてもいけないし、時間はまだあるので、最初の撮影はコレで終了。
サークルの方を回るというRちゃんと別れて、自分はその間、お知り合いの方々とお話をする。
その後戻ってきたRちゃんと、もう一度先程と同じ場所で撮影を開始。
同じようにお願いして撮影していただいたので、やはり撮影後に画像の確認をして、まあこれだけ撮影しておけばいいかな~という枚数になったので、今回の合わせ写真の撮影は終了となった。
でも今回、よく考えるとあわせの写真以外で撮影したのは数えるほど…ま、何といってもその合わせの写真で暁が灯里の「もみあげ」を引っ張る写真をどうしても撮りたかったのだから、目標は達成したということになるわけだけどw
撮影をお願いした皆さん、ありがとうございましたm(__)m

1つめの合わせはこれで終わったものの、Rちゃんが同じコスのまま別の合わせ(?)で写真を撮るというのと、自分はもう1つの合わせの相手を待っていた関係で、2人で撮影するわけでもなく待っていることに…すると一人の女性レイヤーの方に撮影をお願いされて、名刺をいただくことになった。
そうなると自分も渡すことになったわけだが、Rちゃんは名刺を持っていなかったので、受け取るだけに…すると、「私も作った方がいいんでしょうか? でも私、ホームページ無いんですよ」というので、「メールだけ、フリーで大きく使えるところを撮って載せておいたら?」とアドバイス。
このあたりは最終的には本人のやる気になってしまうが、あとでもう少しフォローかな?
そんな感じで14時も過ぎたところで、ようやくRちゃんも合わせが始まって、自分もお相手が見つかって(そのRちゃんの合わせの場所にいました!)自分も着替えてくることに…
さて自分の2着目、久しぶりの君が望む永遠の制服。
これも早速撮影を開始。
撮影をお願いしたK社長と壁まで移動し、いろいろなアングルで撮影。
K社長も枚数を気にしないで、「あとで適当にトリミングしてね」ということで、多めに撮影していただいた。
確かに後で確認をしてみるとこれなら…という感じだったので、おかげで1回で撮影は終了となった。
イベントも終わりに近づき、そのままりば~すむ~んへ移動するK社長とKさんの車にイベントに出席したメイドさんとてんちょ、それに自分も乗せていただくことになり、人員を割り振って、イベント会場の月寒グリーンドームを出発。
今日のイベントは闇鍋なので、その食材の買出しも兼ねてスーパーマーケットへ移動。
てんちょが無難な食材を選ぶ中、自分もこれなら大丈夫!という食材を選んで買い込みました。
その後、りば~すむ~んへ移動していつもの開店時間より早めに第1の鍋がスタート。
その第1の鍋を担当したのはMDKちゃん…でもこのMDKちゃんが一番問題!
豆乳を入れたのは、そういう鍋もあるくらいなのでいいのだが、その後にカルピスウォーターを入れ、さらに微妙な食材を次々と入れていくあたりでイヤな予感が(^_^;)
ただ結果からいうと、この鍋は何とか食べられるレベルになっており、さすがは鍋!奇跡も起こる場合があるわけですw
続いて作られた第2の鍋、担当はMHちゃん。
第1の鍋が強烈だったせいで、このMHちゃん製作の鍋のなんと普通な!というか普通に美味しかったです、この鍋は(^^)
あえて言うならもう少し濃い味でも良かったのかな?というところですが…
そして第1の鍋をなんとか空けて作られた第3の鍋はKちゃんの担当。
すっぱい食材が入っており、それがちと足を引っ張った感はあるものの、それでも第1の鍋に比べればずいぶんとまともだった印象でした。
さて第4の鍋はまたまた問題のMDKちゃんの鍋。
これがまた強烈で、辛い辛い! カレー味ベースではあるものの、やはり決め手はデスソースだったか…これはやられた人間が多数出現!
各自2回りぐらいを食したが、このままではマズイとまだ半分ぐらい残っている段階でMDKちゃんを説得。
第1の鍋では自分の作った鍋を少しも手をつけなかったが、説得によりこの鍋は少しながらMDKちゃんが試食。
これで、一同さらに食べることになって結局最後にはほとんどなくなりました(^^)v
その後も鍋は第7弾まで続いたところで、闇鍋イベントは終了。
23時半を少し回ったところだったので、北24条まで歩いて、最終の地下鉄でホテルまで戻りました。
なんだか長い1日だったけど、気がつけばあっという間に終わってましたね~
さて、次のイベントはどうしましょうか…テイセンはやっぱりコスプレ写真を撮るには無理なような…orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.22

イベント前日もドタバタと…

朝、いつもより早起き20分。
札幌行き(4泊5日分)の重い荷物を持って電車とバスを乗り継ぎ、会社まで荷物を持っていく。
いったん家まで帰ってきても大丈夫そうではあるのだが、仕事はギリギリまであると考え、直行できるようにするために会社に荷物を持っていった。
さすがに4泊5日ということで会社で驚かれることはなかったが、少し荷物の置き場所に困ったのは確かw
まあ、たまたま出かけている人間の机の下という絶好の場所が空いていたので助かったけど(^_^;)
しかしこのような苦労をしてわざわざ持って行ったにもかかわらず、家に忘れ物をしてきたことに気付いてみたり…orz
結局午前中の勤務終了後、直接空港に行く予定が狂い、会社前からタクシーを飛ばして自宅へ戻り、そこから最寄り駅を経由して空港に行くことに…朝の苦労は水の泡と消え、さらにタクシー代の負担がかかることになってしまいました。(>_<)
それでも空港には予定通り到着し、無事に1027便に搭乗。
携帯で発着案内を見ると、前2便が条件付運行となっていて、低気圧の影響をモロに受けている状況が見て取れたが、自分の便については特に条件は付いていなかった。
これなら大丈夫だろうということで結構安心して機内へ移動。
いつものように最前列だったわけだが、自分の横はかなりの老人…でもCAさんの気の使い方が普通じゃないな~と思ったら、手荷物に茶亀タグが…大先輩さんですねw
なにか荷物を入れるのに苦労していたので、自分の荷物詰めて入れやすいようにしてあげたら、CAさんからお礼の言葉が…何気ない言葉ですが嬉しかったですね~やはりJGCたるもの、ゴーマンズと言われないようにしなけれないけません(^^)
着ないでは寝ずに過ごし、プレゼント用のロクシタンを1個購入。
すると横のご老人、ペラペラと機内販売のパンフレットをめくり、自分より高いアクセサリーを、JAL御利用クーポンで購入。
レシートを受け取らず、ささっと上着の内側にしまうあたり…さすが茶亀の方、御老人とはいえさすがでした。
自分もこんな感じの老人になれるといいなぁ~
Ca330271そんな感じで条件付でなかったということもあり、無事に新千歳空港まに到着。
それでも雲を避けたのか、随分前から低空を飛行し、そして低気圧の影響でかなり揺れました。
自分が国内線に乗っている感じでは、これだけ長い間揺れ続けたのも久しぶりかもしれないです。

Ca330272無事に到着後、いつものようにシェラトン札幌へ移動して、チェックイン。
前回と同様にジュニアスイートへアップグレードされ、これでゆっくりのんびり…と行きたいところなのですが、実はそういうわけにはいきません。
実は勤務中、明日の合わせ相手であるRちゃんから連絡が入り、足りないモノがあるとのこと。
Rちゃんが動けそうにないのは分かったので、自分が何とかするしかありません。
荷物を置いて出かける準備をし、早速地下鉄に乗って大通駅まで移動。
足りないものを買うべく、いろいろと動き回ります。
同じものでも単価が高くてどうにもならないものを見つつ、なんとか妥協点を探って、Rちゃんへ連絡。
これでどうにかなりそうろいうことになってから、ようやく北29条へ移動となって、りば~すむ~んへ帰宅した。
平日に訪れることは殆どないりばむだが、ちょうど水曜日ということでMちゃんの家庭教師イベントが開催中。
科目は化学。
まあおいらが教えられることは殆どないわけだが、電池の話になったときだけ、一般常識的なお話をしたぐらい…
今日はせっかくもらったスパの券を使う為、りばむ出発は21時45分。
せっせとバス・地下鉄を乗りついで、22時30分にはシェラトン札幌まで戻れた。
後は地下のスパでサッパリとして、部屋に帰ったところで眠くなり睡眠(-_-)zzz
でも寝過ごすのはマズイので、しっかりと8時に目覚ましはセットしましたけど…(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.21

結局、4週連続ということで…

というわけで、月に3往復する余裕などないのですが、ポイントに釣られて1月20・21日の週末も札幌行きを決意。
ただし、資金不足から仕方なくマイル⇒ICクーポンに換えての決済となりました。
先得割引のボーナスマイル、ホテルのポイント、その他を考えると支払った分に対する還元率は高いので、特典航空券に換えなくても仕方ないのかな?という感じでいるのですが…
しかし2月の1週目も確か札幌行きを計画していたはずで、これでなんと4週連続が確定的(^_^;)
今年の6月が確かそんな感じになっていたと思ったけど、こんなに飛ばすと後が辛くなりそうです…お仕事それなりに忙しくなって残業がほどほど続けばいいんですが、目論見どおりはたしていくでしょうか?
今の仕事ぶりからして急に暇になるということはなさそうですが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.20

ホテルもキャンペーンです!

最近ホテルネタが多いですが…
金曜日に入れたポイントが少なかった件について、スターウッドから連絡があり、無事に請求どおりのポイント加算となりましたヽ(^。^)ノ
さらに金曜日に申請した2月の宿泊2件も無事にベストレートギャランティが認められ、スターポイントの加算は順調そのもの。
しかしこういうものは重なるものです。
スターウッドからさらにメールが来て、プラチナ会員(限定?)向けに3滞在ごとに3,000ボーナスポイント(最大9,000ポイント)がもらえるキャンペーンのメールが来たりする!
実はスターウッドで11月中の1滞在ごとに2,000ボーナスポイント(最大10,000ポイント)という(隠れ?)キャンペーンを逃し、みすみす4滞在(8,000ポイント)もしている自分としては、このキャンペーンはありがたい。
すでに40,000ポイント(1月以降、50,000マイル)は見えていたけど、このキャンペーンのおかげで60,000ポイント(75,000マイル)が見えてきたかも…
うーん、これなら1月の20・21日も札幌に行くってもんですかね~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.11.19

プリムのマスターと記念写真

朝帰りしてそのまま部屋に帰らずに30階の朝食会場へ直行。
さすがに時間が早いせいか客は少なめ。
ここの朝食をいただくのは久しぶりだが、それというのもこの朝食、普通にお金を払って食べるとなんと2,310円!
高くて手が出ないのだw
これをタダでいただけるのだから、使わない手はないということで、バイキング形式で色々選べる中から、和食系の食事をチョイスし、朝刊を広げながら美味しくいただく。
7時前には食事も終わって部屋に帰り、届いていた日経朝刊に目を通して、ようやく睡眠(_ _).。o○
但し、寝すぎてしまってその後の行動に影響が及ぶので、午後2時に目覚まし時計をセットしてから眠った。

一旦12時前に目が覚めたものの、さすがに時間が早くて、そのまま2度寝(_ _).。o○
予定通りというか目覚ましをセットした時間まで寝て、それから荷物をまとめてチェックアウト。
地下鉄に乗って大通駅へ移動してコインロッカーに荷物を預け、まずはアニメイトによってお買い物。
何かと言えば、忘れてました…ARIA社長w
そういえば久しぶりにアニメイトでお買い物したけど、ポイントカード変わるのね。
めったに使わないからカード入れに入ってなくて、今回もこの後の予定が詰まっていて、カードの発行も断っちゃったけど、しかもこの半年以内にカードを移行しないと無効になるって…アニメイトってそんなに買うものないから半年とか言われちゃうとけっこうキツイよ~(>_<)
まー大したポイントじゃないから無効になっちゃってもいいんだけど、移行が半年はちと短く感じたのは自分だけか?
そんなことを思いつつ、買い物が終わったところでカフェプリムヴェールへ移動。
明日でマスターがプリムを辞めるということだったので、ちょうどポイントが満了になったカードがあったので、マスターと一緒に撮影してくることにしたのだ!
まだ自分が札幌にちょこちょことしか来ていないころ、札幌のメイド喫茶といえばここだけで、そのころから通っているからなのか、札幌に通うようになってからはいつの間にか顔を覚えられだのも、もういい思い出となってしまうわけだ…(T_T)
Ca330270自分が行ったときにはメイドさんが1人しかおらず、そのマスターが自身にお冷とメニューを持ってきていただいた。
注文を終え、ちょうどその品が出てくるときに記念撮影。
じつはプリムでカード満了ポイントで撮影するのはコレが始めてだったんだけど、マスターには写真にいろいろ書いてもらって、いい思い出になりました。
ありがとうございましたm(__)m

その後プリムを後にしてから大通駅まで戻り、預けてあった荷物を回収して今日の朝出てきたりば~すむ~んへ。
バスの中でバッタリKちゃんと会い、挨拶して一緒に店内に入る。
お昼からやっていると言う話で、昨日の感じからするとすでに何人かのお客さんは入っているんだろうな~と思っていたら、なんとお客さんとして居たのはBさんだけ…あら?他は?と思ったけど、どうも来ていないらしい…(^_^;)
自分が来てからようやくイベント開催となったらしいけど、これはちと寂しい…うーん、ちと考えてはいたけど、こりゃ本当に日曜日に、てんちょに収入を与えてあげねばいかんですね~
その後徐々にお客さんが増えたけど、なにげに手巻き寿司を巻いてくれる人の方が多くて、短い間だったけど結構楽しめました。
さらに、来店した女性のお客さんと木曜日のイベントで急遽合わせ決定! なにやら今週はマジで忙しくなりそうです。
飛行機の時間が迫ったところで、飛行機が同じだったBさんと一緒に札幌駅⇒新千歳空港⇒羽田空港⇒浜松町駅と移動、そこでBさんと別れ、自分は総武線快速の最終に乗り帰宅。
帰ってきたのはいいものの、すでに水曜日の出発に向けて準備が…今週は完全に仕事そっちのけだなw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.18

営業上手いよね、ホテルも居酒屋も…

先日夜に寝たのが4時半。
朝起きたのが7時半なので、睡眠時間は3時間。
まあ札幌に行く時にしては、睡眠時間は取れた方なのかもしれない。
出発間際までドタバタが続き、前回同様に微妙に電車に乗り遅れた。
よってモノレールでの羽田行きとなったが、今回は快速に乗らなくても到着時間が変わらないとナビウォークを使って分かったので黄色い電車で秋葉原まで行くことに…このルートはかなり久しぶりだぞw
ラウンジでビールを1杯頂いた後、1015便で新千歳空港へ。
もっと早いのに乗れば日ハム優勝パレードに間に合ったのだけど、体が追いつかなかったんだから仕方ないw
空港到着後にじゃがポックルをチェックして3箱購入後、それを抱えて快速に乗ったところで友人DOからメール。
超割・バーゲン期間ということで、あちらも札幌に来ているらしい。
前回の超割・バーゲン期間と同様、一緒に夕食を食うことにしたが、場所は迷った末にランチを食べにいけなかった桜っこに決定。
時間を18時~19時ごろという約束をし、それまで休憩するためにシェラトン札幌へチェックインした。
SPGプラチナになって初めての宿泊になるわけだが、実は自分も慣れてボケていたのか、いつものように上層階ツインにアップグレードしてもらって、それ以上気がつかないで客室まで来てしまう。
5分後にプラチナアメニティーの説明をしてもらっていない事に気付き、その件を確認する為にフロントまで降りていってその旨告げたところ、「申し訳ございません。確認し忘れておりました」ということで、プラチナアメニティの説明を受け、500ポイントを選択。
Pap_0264Pap_0267Pap_0269さらにスパの御利用券と朝食券までいただいて、自分的にはそれで十分で、部屋はどうでもよかったのだが、「ぜひ、さらに広いお部屋に…」と言われて、お部屋滞在たった5分で別の部屋へ移動となりました。
ジュニアスイートと呼ばれるそのお部屋ですが、いわゆる上層階でも角部屋にあたる部屋で、ソファーが置いてある部分が今までより広くなったところでしょう。
これくらい広いと、前回の滞在時に注文したルームサービスを利用するときもデスクを使わずに済みそうです。
Pap_0268Pap_0266ベッドサイドには飲用の水も無料で用意されています。
またアメニティ自体は今までのツインルームと変わらないものの、器に入っているところ(!)が違いですかね。
でもスパの利用券をいただいてしまうと、こちらをりようすることはあまり無くなってしまうのですが…
シングル料金でこの部屋、しかもスパの御利用券と朝食券付なら文句の付けようもないですw
場所が中心部から遠いということ以外、まったくもって不満はないんだけどな~(^_^;)
ま、これで札幌中心部に近かったらこの値段では泊まれないわけですが…

とりあえず今日の睡眠時間3時間ということで、夜に備えて追加で睡眠を取得(_ _).。o○
でもほぼ徹夜のときよりは時間は短めで、16時を過ぎたあたりで貰ったスパ御利用券を使うために、地下のスパへ。
そういえば久しぶりに使うような気がするけど、相変わらず人は少なめで快適(^^)
タダで貰ったので気が引けたのか、風呂上りに低アルコールビールとサラダを注文。
せっかくスパ代がタダになったのに、その分しっかり使ってきていればホテルの思う壺のような…でもこれこそホテル側の戦略なのかもしれない。
18時前にホテルを出発、最終的に待ち合わせ時間が19時になったことでちょっと空き時間が出来たので、とらのあなとメロンブックスに寄り、さらにマツキヨでサプリメントを買ってから友人DOと合流。
まだ行ったことがないという友人DOを案内するから形で桜っこへ帰宅。
混んでいると入れない時があると前回来たときにPさんから教えてもらっていたけど、問題なくボックス席へご案内された。
飲み物は飲み放題をチョイスし、食べ物は鍋をメインにおつまみ系をチョイス。
この鍋、前回も頼んだのですが、友人DOもその値段と味に納得の様子。
Pap_0263Pap_0262さらに前回断念した誕生日イベントですが、その後メルマガの方でメールを見せてお願いするようにということだったので、Cちゃんにメールを見せてお願いしたところ、今度はOK!
花火付のデザート、しっかりと頂きましたヽ(^o^)丿
さて、飲み放題の時間も終わってそろそろ帰ろうとした頃、メイドさんが我々のテーブルにやってきて「ボジョレー飲みませんか?」と営業にやってくる…
おいおいそういうことは、最初に入った時に行っておくれよ~(>_<)
もうそろそろ切り上げようとしたときだったので、最初はお断りしたんですが、メイドさんさらに食い下がります。
Pap_0260Pap_0261「では、ボトルキープでいいですから…」
もうそう言われちゃうと断れない自分…仕方ないのでキープしてきましたよw
これで来週の飛び石連休は、自動的に桜っこへ飲みに来なければいけないことに決定。
営業が上手いよメイドさん…それに乗せられたおいらもおいらだけど…
ここでの支払い、友人DOに貸していた分から払ったので、全額友人DOが払ったんだけど、なんだかこういうことで減っていってしまっていいんだろうか?

その後、友人DOが北29条に連れて行って欲しいというので2人で北29条へ移動。
しかし行く場所はそれぞれ違って、おいらは手前、友人DOは奥。
なんであのお店に行きたいのかな?と思ったら、U子さんと偶然お知り合いになったそうで…
そういえば奥の方、自分はまだ行ってないんだけど、そろそろ行かないといけないのかな?
そう思いつつ、今日も手前のりば~すむ~んで、滞在およそ7時間。
ここでイベントに使う衣装の方も無事にRちゃんに渡すことが出来て一安心。
でも2時過ぎから5時まで、てんちょと2人でずーっと飲んでたな~
まあたまにはこういう飲み方もいいのかな~と思ってみたり…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.17

クレーム入れてみました

火曜日に書いた微妙にスターポイントが少ない話。
今日になってようやくカスタマーサービスに電話して事情を説明した。
するとホテルの利用明細とカードの御利用票をファックスしてほしいとのこと。
門前払いを食らうかと思ったけど、意外と対応が親切で、ちと見直してしまいました(^^)
というか、意外と対応が慣れていたような気もするので、もしかするとこういうことを言う人が結構いるのかもしれません。
利用金額が多くなればなるほどなかにならないですから、ちゃんとチェックしている人は自分だけではないのかも…数百ポイント違えば普通はクレームするよね?

それからスターウッドの利用だけど、今日になって分かったことではあるのだが、来年からは楽天や一休からの予約ではゴールド・プラチナ特典や、ポイント加算がされないとの事(>_<)
うーん、来年からは楽天から予約してスターポイントと楽天ポイントの両取りは出来なくなるってことですか…
宿泊料金自体は、スターウッドのサイトでも大抵の場合は楽天なんかと同じなので、当面は料金が高くなることは無いと思うのですが、ただ考えられる事態として、楽天や一休の予約が全て朝食付になり、ベストレートギャランティ対象外の料金にするのではないかという予感が…
そうなる前にしっかりポイントを稼ぐ意味もあって2月のバーゲン宿泊も今から予約、きっちりベストレートギャランティを申請してみました。
さー、どうなるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.16

ウィッグに手を入れました

来週のイベントに間に合うように、先に合わせのお相手に衣装を着てみてもらわないといけないわけだが、それには今週末に札幌に行ったときに衣装とウィッグをもっていかないといけない。
衣装の方は特段問題があるわけではないのでいいのだが、問題はウィッグ。
手を入れないといけないことはわかっていたのだが、忙しくてなかなかウィッグに手を入れる暇がなくて、前の夜になってしまった(^_^;)
実は自分でウィッグに手を入れるのは初めてだったのだが、そもそもダミーの頭というか、ウィッグ屋さんに飾ってあるような頭だけのマネキン(名前はなんていうか知らない)など持っていないので、仕方なく即席で似たような物を作ってそれにかぶせる形にしてから手を入れ始めた。
普通のロングウィッグを、ARIAの水無月灯里の特徴である出雲暁が言うところの「もみあげ」だけを残して、後ろ側をバッサリ切り始めた。
しかし、横一線に切ってしまうといかにも不自然になってしまうため、チョッとづつランダムに切っていかないといけないのが意外と難しい(>_<)
美・理容師のみなさんのテクニックというか、そのあたりの苦労が分かった瞬間でした。
こんなものかな~というところまで持っていくのに、およそ2時間…でもなんか細かく見るとちと違う(^_^;)
これ以上手を入れて取り返しがつかなくなるのは避けたいので、あとは撮影テクニックでカバーしましょう。
しかし、ウィッグは色が無いとか、髪型が特徴的だとか、衣装以上に苦労させられるな~
このあたり、衣装と共にレイヤーさんの腕の見せ所なんでしょうね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.14

2重レートって…そりゃないでしょ!

朝、予定どおりに14日の最終便を予約し、そのまま決済。
これで、1月は4回搭乗ということになりそうで、50回搭乗を目指すならまずまずのスタートといったところだが、もう2搭乗ぐらい稼いでもいいのかも?と思っている。
ただ3週連続札幌では、あまりに芸が無いので、もう1往復は別の場所にするとか、もう少し考えてからにすることにしよう。
それに加えて1月のバーゲンフェアの週末、2泊してくるかどうかまだ決まってないし…休んでも良さそうな気はするんだけどw

また前回時間がかかったソウル分のスターポイントが、今度はチェックアウトからたった2日しか経っていない今日、反映されていた。
しかしこのポイントに少々問題が…
今回、ホームページから予約した料金はウォンで表示されいたが、最終的な支払いはホテル側が勝手にUSドル換算して請求された。(カード明細にはウォン、USドルともに記載)
まあそれ自体は、ブランド物のお店なんかでは結構あることなのでいいのだけど、問題はその支払ったドル換算分のスターポイントが付いていないこと。
これってどう考えてもホテルの現場での換算レートと、スターポイント用換算レートの2つが存在しているというわけだ。
お店の換算レートってそれほど良いわけじゃないし、通貨の換算をすればするほどレートが悪くなる。
そして折角悪いレートでの支払いを行っているにもかかわらず、さらにポイントの換算レートが違うというのでは納得がいくわけもない。
それならホームページ上で最初からUSドルの値段を表示すべきだろう。(タイのスターウッド系列のホテルなんかは、そうなっている)
うーん、ソウルのスターウッド系列ホテルってみんなこんな感じなのかな~と思いつつ、今回は差額のポイントがバカにならないので、カスタマーサービスにクレームをあげようと思います。
でも今週は日中チョッと忙しいから、電話している暇があるかどうか…まあ、後になってと言われないように、なるべく早めに言っておくことにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.13

1月の札幌行き、予約

1月の13・14日の週末に、思わぬ形でシェラトン札幌にBRGで予約できた為、札幌がオフシーズンである寒いうちにホテルと飛行機の回数稼ぎをするべく先特割引で札幌行きを予約。
但し行きの予約便は運賃節約の為に、いつも使っている1013便や1015便ではなく、自分的に妥協できる1019便を予約した。
これでSPG1回+JAL2回、3万数千円を支払う形にはなるが、マイルにして5000マイルは余裕でGET!
ツアーよりは高いが、決して悪い話しては無いことが、マイラーの方々にはお分かりいただけるかと思う(^^)v
しかし少々残念なのは、この時間では桜っこのランチが絶望的になってしまうこと。
でもこれより早いと2,000円ほど運賃が高くなってしまうし、かといって早起きするほど体力もなさそうなので、仕方ないが諦めざるを得ない。
あとは明日、無事に帰りの便(予算の都合で最終便)を予約できたら決済するつもりだけど、さてどうなるか…
正月の3連休後だし、さらに沖縄行きのバーゲンが開催中で、普通の人はそちらに目が行ってるはずなので、おそらく余裕で予約できると思うけど、一応忘れないように明日の朝9時半前にアラームがなるようにしておこう(^_^;)
なんかホテルや航空会社のエリートメンバーも来年はどうしよう?なんて言ってた割には維持する気満々だったりしてw
やっぱりSPGの場合はプラチナは美味しいということが、改めて分かったということで、分かったとたんにコレですから( ̄ー ̄)ニヤリッ
味をしめてしまうと、向こう側の思うツボってやつなんですけどね(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.12

結局、コミックワールドとamuamuしか行かないんじゃん

コミックワールドの2日目、友人Tは明日帰国だが、自分は今日の夜に帰らないといけないので、昨日よりは早めに会場入り。
前日の夜にあらかじめ準備していたために、朝食をいただいてからホテルを出るまでは早かった。
それでも予定よりは遅れていたため、タクシーでも使おうかと考えていたが、道路状況が読めない為にやはり地下鉄で行くことに…
しかし地下鉄で見た地上部分と会場近くの駅からバス乗り場の様子を見ると渋滞している様子は見えない。
うーん…やはり日曜日の午前中は道が空いていると考えて良さそうだ。
結局会場行きの無料バスの待ち時間もあったりして、会場入りは11時半過ぎとなったが、まあそれでも昨日よりは1時間早いので良しとすべきなのだろう。
入場券を買う列は昨日と違って全く並んでおらず、これについては昨日よりスムーズに会場入り。
今日のコスプレは、昨日ちらほらと見かけたCCさくらの現地突発合わせを狙ってのCCさくらの李小狼となった。
ここからの行動はほぼ昨日と同じだが、今日は少々買い物もすることに…せっかく海外のイベントに来たのだから何か買わねばw
でもこれはソウル特有なのかもしれないが、こういうイベントにもかかわらずグッズ(ラミとかバッジとか)販売が多いのはなぜだろう?
日本でもグッズ販売を見かけないわけではないが、それでも半分まではいかないだろうという気がするのだが、なぜかここソウルでは本を売ってるところが圧倒的に少ない。
いや、もしかすると自分たちに興味があるジャンルがそういう傾向だったのかもしれないが…
あとラミなどを販売する都合なのだろうか、与えられたスペースをデコレーションしてラミの展示スペースにしているケースがかなり多い。
これもお国柄ってやつなんですかね?
ここから後は昨日とほぼ同じ。
会場の公園に向かった後に、適当に撮影…ただ、こちらが通路を歩いていたら邪魔だからどいてねって言われたのはちょっと…
こちらの人は、周りの人の動線なんかおかまいなしで、公園に通じる橋の上(なかり混み合っています)や、公園の通路(他に動く人、一般の人も通ります)なんかで写真を撮ろうとします。
うーん、せめて通路から一歩芝生側に入れば邪魔にならないのに、どーしてこういうところで撮影するんだろう?と思うことがしばしばありました。
家からのコスプレもそうですが、個人主義が悪い方に出るとこんな感じなんでしょうか。
そういったことはあったものの、気にせず会場の周りをグルグルしていると、キタ━━━━━━( ゜∀゜)━━━━━━!!!! さくらコスの2人組!
早速声をかけて、3人一緒に撮影させていただきました(^_^)
その後も知世ちゃんコスをした方も見かけたので、こちらも一緒に撮影。
でも見かけたのはこの2組だけで時間切れ…昨日は4~5組見かけたのに、1日目と2日目の衣装、入れ替えればよかったかな?
それでも台湾に続いて合わせで撮影できたのは、いい記念になりました。
この画像も昨日と同様、そのうちコスプレのところに上げまることにしましょうヽ(^o^)丿

14時過ぎにコスプレを止めて、更衣室で着替え終わったのが14時半。
ホテルはスターウッドのプラチナ特典によって16時まで居られるけど、来た時の時間からいうと結構ギリギリ。
さらに会場から駅までのバスがなかなか来そうに無いということで、ホテル近くまでタクシーで移動することに決定。
会場前に止まっていたタクシーにホテルの地図を見せたところOKだったので乗り込んだ。
朝は道が空いていたのを確認したが、今度はどうなるか分からない…それでもホテル近くまで40分ぐらいで移動してくれればホテルで荷物を整理する時間は取れるな~と思っていたら…これがめちゃくちゃ速かった。
会場を出てから25分で目的地まで移動! しかも結構走ったにもかかわらず、タクシー代はたった10,000ウォン。
あー、やっぱり来る時もタクシーを使うべきだった。
ま、この次にソウルに来る時にイベントが開催されて、さらにそれがaTCenterであるかは分からないが、もし再び来ることがあるならタクシーを使うことにしよう。
とりあえずホテル近くまで来て、地下街の商店で会社へのお土産用に韓国海苔を購入。
それをホテルに持って帰り、帰国の為の荷造りをして、16時ちょうどにチェックアウト。
ただこのまま空港に行っても早過ぎるので、時間つぶしに前回同様3日連続でamuamuへ行ってみました。
今日は日曜日なので、昨日同様それなりに客がいるかと思いきや、なんと客は自分たちだけ。
どうもメイドさんの話ではやはりイベントに行っている人が多いので、夕方ぐらいから込み合うのではないかとの事でしたが、ほんとにお店的に大丈夫なんですかね(^_^;)
今日のメイドさんも昨日いたメイドさんのうちの一人で、日本語が出来る人だったのですが「コスプレはどうだったですか?」とかいろいろとお話をさせていただきました。
ここでの滞在はおよそ1時間強、昨日や一昨日に比べるとやや短めですが、前回の反省(危うく飛行機に乗り遅れるところだったw)があるので、早めにおでかけ。
その後はもう一泊していく友人Tとも分かれて、1人で日本まで帰ってきました。
帰りの飛行機は日曜日ということでほぼ満席。
行きとは大違いでしたが、疲れきっていたために、食事もとらずに爆睡(_ _).。o○
ま、寝てくるだけなら、距離も近いですし、エコノミーでも問題はなしです。
自宅まで帰ってきてからPCを立ち上げ、ブログの整理やら、撮影した画像の取り込みを行っていたところ、先程ソウルで別れた友人Tからメッセンジャーで呼び出し。
何かと思ったら、夜にカジノへ行って勝ってきたそうで…前回のソウル行きに続いての勝利ということで、どうも友人Tはソウルに相性がいいらしい。
さて自分に相性のいいカジノはどこなんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.11

コミックワールドソウル61とか、いろいろ

ラウンジで酔った勢いで寝てしまったため、この日はやることがてんこ盛りに…
まず朝起きてから、昨日カクテルタイムに行ったラウンジで朝食。
ここでも、カクテルタイムと同じく、シェラトン台北に比べて品数が少々少なめ。
それでも昼食が遅めになることが目に見えているのでお粥にサラダ等々をいただく。
朝食が終了した時点でおよそ10時。
それからコスプレの準備をしてホテルを出たのが11時過ぎ。
地下鉄を乗り継ぎ、コミックワールド61(ソウル)の会場であるatCenter近くの駅に着いたのは12時頃と、会場時間の10時半からは大きく遅れることとなった。
友人Tの話では地下鉄出口から無料バスがあるとのことだったが、そのバス乗り場が中々見つからない。
しかし、相変わらずすでに地下鉄の駅にいる時点で、すでにちらほらとコスプレした人を見かけるのは海外ならではといったところか?
例によって自分の場合は、制服系コスならまだしも、それ以外のコスプレをしてホテルから出て行く勇気が無いので、会場にて着替えることに決めている。
会場の方向はわかっているので、会場まで歩く(30分ぐらいかかるらしい)のを覚悟で人の流れについていくと、駅からかなーり離れた場所に問題のバス乗り場を発見。
こんな位置で地下鉄出口「すぐ」なんていうのは、どう考えてもおかしーよw
まあそれでも(30分も)歩くことなく、バスに乗って会場到着。
前回もそうだったが、入り口前はすでコスプレ会場と化していて、あちこちにたくさんの人だかりがある。
友人Tと2人、入場券を買うための列に並び、10分ほどして無事に購入⇒建物に入場。
更衣室を探すが、ハングルでよく分からない為、友人Tが持ってきた印刷物とそれらしい表示がある入り口で更衣室箇所を確認。
남성が男性で여성が女性。
間違えないで入ることが出来ました。
まあコスプレの更衣室といえば、日本では男性用は空いていることが多いんですが、ここ韓国においてもそれは同じでありましたw
ただし女性用の方も、日本でよく見かける行列になっているということはありません。
男性用の隣りが女性用で、声は聞こえてくるのですが、男性用より人数が多そうなことはわかるものの、それほど込み合っていることもなさそうです。
やっぱり、駅でもそれなりに見かけるところをみると、どこか途中で着替えてくる人が結構多いということでしょうか?
とりあえず用意してきたARIAの出雲暁に着替えて、カメラも準備。
ただ、折角同人イベントに来たので、一通り売り場を回ってから、会場の周りでコスプレしている人に混じることになりました。

前回、会場の周り川があって、そこで撮影している人が多かったんですが、今回も会場の横には川が流れており、しかも歩行者用の橋を渡った先には公園が存在。
その公園のあちこちで撮影してる人が多かったです。
どうも韓国といい台湾といい、会場の周りの公園などで撮影するケースが多いのはなぜでしょう?
まあ、コスプレしている人数からいって、あの会場の中にコスプレスペースを設けるのは無理だとは思いますが…(^_^;)
しかし公園をこんな風に使って苦情が来ないのはやっぱりお国柄なんでしょうw
さて、今回自分がやったARIAに関してですが、コスプレしてる人は一人も見かけず(>_<)、その代わり珍しいのか声をかけられて撮られること数回、そのうちお二人には「日本の方ですか?」と、日本語で声をかけられました。
ARIAは日本で終わったばかりとはいえ、ネット等を使って最新情報はチェックできるそうですから、それなりに情報が早い人が気づいてくれたのかな?と言う感じです。
ちなみに傾向としてはローゼン・Dグレ・BLEACHあたりが人気のようで、やたらキャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!と騒ぎたてられていたのは、BL系ネタ写真を撮影してるところでしたw
まー、どこもあまり変わりませんな(^_^;)
とりあえず自分がコスプレした分は友人Tに撮影してもらったので、頃合を見てそのうちコスプレのページにでも上げることにします。

会場を後にしたのはおよそ15時半から16時頃、その後の行動といえば…またまたamuamuです。
今日は土曜日ということで、それなりにお客さんはいたわけですが、どうも見たところ、客の半分が日本人(^_^;)
経営が大阪の在日の方ということもあるのか、関西弁がなぜかよく聞こえてきたような気がします。
さらに今日は日本語がはなせるメイドさんと少し長めにお話。
今日行ってきたイベントの話とかコスプレの話で盛り上がりました(^^)v
先程、イベントに行ってきて日本との違いなどについてお話しましたが、韓国でもなるめく会場で着替えるようには言っているそうですが、なかなか守られずに家からコスプレのまま来場する人が多いんだそうです。
また衣装の製作についての話なども少々…自分は作れないのでいろんなところで作ってもらっていて、高いのは○万円といったら驚いておりましたw
韓国ではコスパやら、中野ブロードウェーにあるようなコスプレ衣装製作業者は。まだ存在していないそうです。
なかなか楽しくお話して、明日のコスプレ予告などもしてからamuamuを後にいたしました。

Ca330254Ca330255Ca330256さてイベント、amuamuの次は夕方と言うことで、昨日に続きタダ酒でこざいますw
今日は昨日の3杯目にいただいたジントニックもどきを、まず2杯。
それから3杯目に昨日もいただいた白ワインでした。
おつまみはメロンとポテチが中心。
本当は生ハムとかチーズとか、もうちょっと重いものをいただいてもよかったのですが、ここでそんなに食べてしまうと、昨日食べに行けなかった焼肉を食いに行けなくなってしまうのであくまでも軽め。
Ca330257Ca330258そしてカクテルタイムが終わったあと、いよいよ昨日行けなかった焼肉です。
もうamuamuからずーーーーーーっと飲んだり食べたりしかしてません(^_^;)
ただそれなりに飲み食いしていたため、2人にしては若干軽めに肉等をオーダー。
結局骨付き牛カルビ、豚カルビ、豚肉、最後に石焼ビビンバで締めとなりました。

満腹になってもまだまだやることはあります。
それは夜のソウルの目玉、カジノです!
前回は負けてしまったわけでありますが、今回こそは海苔代を稼ぐべく頑張らないといけません。
Ca330259それにわざわざ都心に近いウェスティンにしたのは、ミレニアムヒルトンソウルにセブンラックカジノができたというのも理由ですから、行かないわけにはいかないのです。
歩いても行けない距離ではないのですが、そこは一応タクシーを使いホテルまで乗りつけ、カジノへ入場。
土曜日の夜ということもあり、なかなかの盛況で自分や友人TがやりたかったミニマムBETが安めのBJにはなかなか空きがありません。
それでもしばらくしてようやく1席空きが出来たので、先に友人Tが勝負。
あとから自分も参戦したのですが、自分がやりだしたとほぼ同時にディーラーのカードの引きが良くなり、用意した軍資金はあっという間に半分以下に…(|| ゚Д゚)ガーン!!
このまま負けて帰るわけにもいかず、会場内のATMで急遽追加の軍資金を用意して追加投入。
(この行為、かなり危ない橋だよね…)
そのかいあってなんとか盛り返し、ここで止めようと決めた直前まで海苔代ぐらいはプラスだったのですが、止める直前にディーラーが21を3回連続で引き当てた為に、結局プラマイ0となりました。
うーん、負けにはならなかったけど何か悔しい…この次こそは海苔代を稼いでくるぞw
ということで深夜に2時までカジノにいて、ホテルに帰って寝たのは4時。
あー、明日もイベントで、しかも今日より早く行く予定なんだけど…大丈夫かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.10

ソウル滞在1日目

羽田へ7時に着く為に、5時に起きて、5時半に家を出る。
荷物がちと大きいので、少し余裕を持ったスケジュールで品川経由で羽田空港に到着。
いつもなら第1ターミナルに行く為に後ろよりのエスカレーターを上るのだが、今日は国際線ターミナルへ行く為に前よりエスカレーターを上る。
さらに普通の人なら、このまま第2ターミナルの出発階に行くところだが、自分は到着階へ行くエスカレーターに乗ってターミナル間連絡バスのバス停へ向かった。
すでに何人かが並んでいるが、自分もその列の後方へ並ぶ。
しばらくしてバスが来て、それに乗車すること数分、国際ターミナルへ到着。
前回来た時よりも込み合って見えるのは、自分が利用するJAL便が先に出発し、数十分後にANA便が飛ぶからだと思われる。
エコノミーのチェックインカウンター前には行列が出来ているが、ビジネスクラスカウンターに人はまばら。
荷物がなければ即チェックインできるところだが、預け荷物のX線検査前にも行列は出来ていて、結局並ばないでチェックインというわけにはいかなかった(>_<)
結局、そこで10分ほど待たされ、ようやくビジネスクラスカウンターでチェックイン。
Ca33024110分待ったおかげかどうかは分からないけど、カウンターのお姉さんから渡されたのは紺色の搭乗券!
アップグレード キタ━━━━━━( ゜∀゜)━━━━━━!!!! 
5月に香港に行くとき以来のアップグレードです。
今年はこれで2回目、JAAを含めたJALの国際線搭乗回数が9回で2回のアップグレード。
行きにアップグレードされれば、帰りは期待できそうにないから、10回で2回と考えるべきでしょう。
それでも確率2割というのは結構高めで、今年は結構ついてる気がします。
Ca330244とりあえずいい気になりながら、国際線の共用ラウンジに行き、ビールを頂きながら友人Tが来るのを待っていると、程なくして友人Tが到着。
やはりというか、自分と同じJGC/JMGステータスということもあり、友人Tの方もビジネスクラスへアップグレードされていました。
なかなか順調な旅の滑り出しと思いきや、機材の点検で出発が遅れるとのアナウンス。
最初はそれほど人がいなくて余裕があったラウンジも、1時間後に出発するANA便の客も入り始めるとかなーりCa330245混みあい、おそらく入場を断ったのでは?と思うくらいになったところでようやく搭乗開始のアナウンス。
結局搭乗が始まったのは予定出発時間の25分後、全ての搭乗が終わってプッシュバックが始まったのが45分後。
この遅れはそのままソウルまで引きずることになったわけだが、初日はそれほど立て込んだスケジュールでもないから、多分大丈夫でしょう(^_^;)

Ca330246Ca330247初めて乗るソウル行きのビジネスクラス、気になる機内食だが、エコノミーに比べるとすいぶんとまともに食事が出る。
エコノミーだと軽食しか出ないわけだが、ビジネスクラスは松茸御飯+小鉢に4品。
ただし食事はこれ1種類のみで、セレクトは出来ないらしい。
和食ということだったので、普段ならワインをお願いするところを日本酒にしてみた。
2種類から選べた日本酒はどちらも大吟醸酒だったが、自分がセレクトした方はまろやかな感じが美味しくて、食事との組み合わせにはちょうどいい感じ。
うーん、和食の機内食あなどりがたし。
今度アップグレードされたら和食をチョイスして日本酒というのもいいかもしれない。
食べ終わった後も、せっかくだからと日本茶をお願いしておつまみをいただく。
ズルズルとすする日本茶がうまい。
その後、機内販売に移り、先週に続きロクシタンを購入。
さらにビジネスクラスだけもらえるのか分からないが、ソウルの観光マップを配りに…さらに歯ブラシまで配ったけど、ここで歯ブラシもらえると分かっていたら、家から持ってこなかったんだけどな~w

金浦空港に到着後、イミグレーションと税関を抜けると、なんだかすごい勢いで人が待っている。
しかもその殆どが女の子…芸能人(?)でも乗ってたのかな~と思ったが、しばらくしても「キャー!」という声が聞こえなかったところからすると、ANA便の方に搭乗かな?
Ca330250それを横目に携帯電話を借り、とりあえずの行動費用をATMから下ろして、地下鉄の駅へ直行。
地下鉄を乗り継いで、向かったのは今日のお宿、ウェスティン朝鮮ソウル。
前回来たときはシェラトンウォーカーヒルだったわけだが、それはホテル内にカジノがあったから。
今回もカジノには行く予定なのだが、今回ウェスティンにしたのは、ここから程近いミレニアムヒルトンホテル内にカジノが出来たということが大きい。
カジノ以外の立地はこちらの方がいいのだが、夜にカジノに行くのにウォーカーヒルまで行くのが面倒だったのが、コレで解消!
わざわざ山の中にあるウォーカーヒルまで行かなくていいのはありがたい。
飛行機は遅れたが、ホテルが近くなった分、所要時間は短縮、前回とそれほど変わらない時間にホテルにチェックインした。
今回初めてプラチナメンバーの資格でチェックインしてみたが、ラウンジに案内されてチェックインとはならず、普通にフロントでチェックイン。
プラチナアメニティーのチョイスを初めて体験したが、何なのか聞いてみるとボールペンorワイン(チーズ付)とのことだったので、友人とも楽しめるワインをチョイス。
自分一人なら、迷わず500ポイントGETのところだけど、ここは一つガマンw
そして今は予約通りの部屋に案内するが、16時を過ぎたらスイートにアップグレードするとの事。
よっしゃ、スィート キタ━━━━━━( ゜∀゜)━━━━━━!!!! 
わざわざ10月末に東京で1泊したかいがありました。
Img_2200とりあえず案内された予約どおりの部屋に荷物を置き、アップグレードされる部屋が空くまで、出かけることに…
さてそうなると行くところは…そう、ここのホテルを選んだもう1つの理由、それはメイド喫茶amuamuが近いこと!
というわけでホテルを出発して歩いてamuamuへ向かいます。
ちょうど14時ということで、開店する間際だったのですが、そこに駆け込んでいく女の子が1人…ん?メイドさんかな?
これは5分ぐらいしてから行った方がいいだろうということで、近くを一回りしてからamuamuへ8ヶ月ぶりの帰宅をすることになりました。

Ca330248さて4度目のamuamu、店内は前回よりも席数が増えています。
何が変わったのかな?と思ったら、平置きしていたプロジェクターを天井に移し、その分席数が増加したようです。
さらに前には無かったソファーがいくつかあり、よりくつろげるようにもなっていました。
しかし普通日の昼ということで、自分たち以外は誰も客がいない…(^_^;)
前回は開店後まもなくということだったので、客が少ないのも仕方ないのかな?と思ったところだったが、今回も16時過ぎまで滞在したが、自分たち以外の客はわずか1人。
このあたりメイドさんに聞いてみると(日本語、通じましたw)、なんと5時まではその女の子1人で接客なのだそうです。
こんなので経営的に成り立つのか、少し心配になってしまいました(^_^;)
メニューの方も結構変わっていて、たこ焼き関係のメニューが追加になっている。
ということで今回の注文は、前には無かったメニュー「たこ焼き+やきそば」(9800ウォン)と、Bセット(ドリンク+ケーキ、3500ウォン)。
結構ボリュームがあるので、これだけでかなり満足感があります。
注文したものを食べながら前回来たときに残していったノートをチェック。
特に何も書いてないだろうと思ったのですが、そこには意外なレスが残っていました。
それはなんと、今は無き旭川カフェ・ロランベリーのメイドさんのレス。
まさかこんなところで、ロランベリーのメイドさんのレスを見るとは思いもしませんでした。
カフェ・ロランベリーの「みぃ」さん、お元気ですか? レスありがとうございました。m(__)m
帰り際、レジ横の説明書きを見てみるとさらに新しいシステムがあることを発見。
同じ娘にチェキを1日2枚オーダーして、1枚をプレゼントするとチェキ用のノートに載せることができるのだそうだ。
さらにポイントカード制度も出来ていたけど、これは自分ではなく友人Tに譲って、はやく貯めてもらうことに…
うーん、明日以降の課題は多そうだなw

Img_2217amuamuを後にした後、ちょこっと買い物をして、ホテルに戻って部屋を移動。
スイートと言うことで廊下の突き当たりにその部屋は位置しておりました。
写真で言うところの正面に当たる部屋です。
前の部屋が14階なのですが、こちらは6階。
Img_2222Img_2227Img_2240前の部屋より低層階だけど、広さはおよそ2倍。
今まで泊まった中で一番広かった部屋、バンコクのシェラトングランデの角部屋よりさらに広い客室!
こんなに広い部屋になるとは…さすがプラチナメンバーになると違うものなのですね~
Img_2246Img_2234Img_2233シャンプーなどのアメニティーはブルガリ。
あー、使うのもったいない…ということで、日本から持ってきた、普通のシェラトンシャンプーを先に消費することにして、こいつは持って帰ることにしようw
(こんなところだけ、ビンボーっぽいw)
さらにチェックイン時にオーダーしたプラチナアメニティはこのリビングのテーブルにしっかり準備されていました。
みかんはふつーにウェルカムフルーツなのでしょうが、後で食べたら甘くておいしかったです(^^)
さらにこれでもかというぐらいのお茶のセット。
もうここまでくると、今まで宿泊したことのあるどの部屋よりも豪華でした。

部屋の広さに感動した後は、ラウンジでのカクテルタイム。
ラウンジに関しては2箇所に分かれている関係で広さがイマイチ。
7月にシェラトン台北でいただいたシャンパンをここでも期待したもの、シャンパンはありませんでした(>_<)
さらにパスタをその場で茹でて提供してくれたシェラトン台北に比べると、おつまみ系の種類もイマイチ。
客室料金はこちらの方が高いのに…この部分はシェラトン台北の方がいいですね。
Ca330251Ca330252Ca330253ということで、シャンパンの代わりにいただいたのはワイン、1杯目は赤、2杯目が白でした。
それでも足りないとばかりに、3杯目に即席で作ったジントニックもどき。
タダ酒万歳 ヽ(^o^)丿
そんなに酔ってるつもりはなかったんだけど、このお酒がその後の行動を大きく左右しました。
部屋に帰ってから、少し休んで焼肉を食べに行くつもりが睡眠不足も手伝ってベッドで熟睡(_ _).。o○
気がついたらすでに深夜になっており、結局そのまま眠ることにして気がつけは翌朝まで寝てました(^_^;)
焼肉の予定が…これは明日に回すしかないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.11.09

それでも寝られただけよしとしよう

短期の海外旅行とはいえ、休みを取る以上、その前後に仕事のしわ寄せがいくわけで、旅行前日ながら家に帰ったのは23時半。
そこから着替えや、ソウルではなぜかホテルに置いていない歯ブラシを含めたアメニティ、さらにはカメラ・パソコン関係など持って行くものは短期とはいえ、それなりにある。
そこにコスプレ衣装の準備も加わるわけで、家に帰ってから夕食を食べた後に準備を始めても、終わったのは午前3時。
それでも、あまり整理せずに、ごちゃごちゃっとスーツケースに詰めただけなので、この程度で終わって良かったというところで、ちゃんとしていたら確実に徹夜で空港に行くことになっていたはずだ。
珍しく少しではあるけど睡眠時間が取れたので、明日の行動が楽になった…と言いたいところだが、ソウル行きは機内での睡眠時間確保がままならないので、さて夜まで元気でいられるか微妙なところ。
札幌のように着いたとたんにホテルで睡眠o( _ _ )o...zzzzzZZ などとならなければいいのだが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.08

ウィッグ来ました

今月下旬にあるイベントに間に合わせるために買ったウィッグが2つ届きました。
でもこれで終わりではなくて、1つはこれからカットをしないといけないんだけど、実は自分自身でウィッグのカットはしたことがありません。
大丈夫なのかな~と思いつつ「やるしか!」ってことで、頑張ってはみますが、失敗したら…(^_^;)
予定までパーになってしまうなんてことにならなければいいんですが…
一方、もう1つはフルウィッグではなくて、エクステンションです。
これが来たことによって、自分の方は衣装の下に着るインナー以外はすべて準備がそろったのですが、しかしながらぶっつけ本番はちと怖いので、いい機会なのでソウルで予行演習してこようかと考えています。
別にここで頑張って新しいネタをやらなくてもいいのですが、友人と一緒なので、写真にとってもらったりして、合わせ本番までに微調整ができたらいいな~と、まあそんな理由です。
インナーだけであれば、明日にでも会社の近くで買えますから準備も万端(^^)v
というか、国内で恥をさらさないですむのが一番の理由なんですけどね(^_^;)
あーでもなんか寒そうなのがちょっと不安ですが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.07

ソウルでの行動予定

金曜日のソウル行きについて、友人Tとメッセンジャーで打ち合わせ。
今回は羽田発なので、狭い共用ラウンジと小さい免税品店しかないところに早く行っても仕方ないだろうと判断、その分自宅を遅く出ることにした。
それでも自宅を5時半にでないといけないのは、ちと早いのだが…(>_<)
現地での行動についても話し合ったが、結局メインはイベント参加ということになるらしい。
買い物といっても海苔ぐらいしかないし、是非行かないと行けないのはメイド喫茶ぐらい。
あとは焼肉を食うのと、カジノでBJぐらいしかやることないんだから、まー予想されていた事態ではある(^_^;)
まー、イベントに行くのは全然かまわないし、コスプレするのも問題ないわけだが、一つだけ心配が…天気を調べてみると、めちゃ寒いんだよね~
ブルブル~{{{(‐。‐||)}}} ブルブル
あ゛ー3月の悪夢が…_| ̄|○
寒いときにしかソウルへ行かない自分たちがいけないんですかね?
とりあえずコスプレの方はあったかそうなネタを考えておこうと思いますが、最終的には寒いのを承知で薄着のコスになってしまう気もしますが…(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.06

マイルール

ヤフオクのMyルールな人、返事が何時間以内とか、何日以内に入金というのは、努力すればいいので、まだいいんだけど、性別指定されちゃうと、努力とかそういうの抜きで対象外になってしまう(>_<)
コスプレ衣装で、女性用サイズの衣装だったら、絶対に女性が入札するだろうという考えらしいのだが、とりあえず、おいらお得意の某コスプレ衣装に合わせるための衣装(といえば、お知り合いにはもうお分かりでしょうw)を入札しようと思ったら、女性のみだったので諦めました(T_T)
またネタが増える!と思ったのに…残念。
このまま入札されなければ条件変わるかな?とも思うんだけど、スタート値段からして高値落札は望んでいないようだし(条件つけると落札金額が低くなるのは当たり前)、とりあえず縁がなかったっとーことで諦めましょう。
まだ消化していないやつがあるから、そっちを消化しろという神のお告げかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.05

(^_^;)が多かった、誕生日スペシャル3日目

昼、12時起床。
普通にホテルに泊まっている方々はチェックアウトの時間だが、おいらは余裕(^_^;)
起きたらてんちょにメールするって約束だったので携帯からメールを送信。
荷物のまとめが残っているのと、シャワーも浴びたかったので、集合時間を13時半~14時ってことでお願いする。
大通りに着いたら電話をくれと返信メールを確認して出発準備をする。
13時20分頃にロビーへ向かいチェックアウト。
最近は16時ギリギリまでいることが多いから、少し早めか?
地下鉄に乗って大通りまで行き、てんちょに着いた旨電話すると、メロンで待ち合わせを指定された。
大きい荷物をロッカーに預け、メロンブックスに着いたのは14時を少し回ったところ。
昨日、誰か連れてくると言っていたが、結局来たのは算数・数学が弱いMちゃんでした。
てんちょはいろいろ回ってメロンちゃんの看板が欲しい!と言っていたが、アレは売ってくれないと思うよ>てんちょ
3人でしばらくメロンブックスに滞在後、プリムヴェールに向け出発。

プリムヴェールに着くと微妙に席が埋まっていたが、メイドさんが席の移動をお願いしてなんとか着席。
Yさん(ここでてんちょはマズイらしい)、Mちゃん、そして自分…なんか不思議な3人がテーブルを囲むw
自分はパフェとコーヒー、Yさん、Mちゃんはパフェを注文。
YさんやMちゃんに「飲み物いらないの?」と聞いてみたけど、いらないらしい。
約束どおり自分の奢りなのになんと質素な…
Ca330237ちなみにテーブルに運ばれてきた感じは、こんな感じでした。
店内に居ると、見たことがある人(「お○○○○イブ」のスタッフさん)、知っている人(Oさん)が次々と入店してきたりするのは、やはり昨日とあまり変わりませんな~
そんな中、Mちゃんにメニューにあるパフェを4つ頼んだらいくら?って問題を出してみるけど…暗算できないらしい(^_^;)
787円のパフェ4つを素直に計算しようとするMちゃん…おいおい、このケースなら800円×4-13円×4だろ!
その後もいろいろ出題してみるんだが、やっぱり計算は弱い orz
それならとYさんがメニューに載ってる英語を読んでみろということでautumn & winterを読ませたところ、winterは読めるのにautumnが読めない(^_^;)
Yさん「夏は?」 Mちゃん「summer」
Yさん「春は?」 Mちゃん「spring」
Yさん「winterは?」 Mちゃん「冬」
そこまで分かっていながら出てこないらしい orz
苦し紛れに出てきたのは「えーゆー」…おいおい携帯電話会社じゃないんだから(^_^;)
もう、これは一つ一つ説明しないとダメだなw
とりあえず食べ終わって、お会計をしたのが15時過ぎ。
その後メロンブックスに戻って、店内を見ているとてんちょ(Yさんから復帰!)がメロンブックスのポイント(100ポイント)でもらえる、しまぱんのクッションが激しく欲しいとの事。
しゃーない、余ってるからということでプレゼントしてやりました。
満足げに店を後にするてんちょ。
その後、蕎麦を食べにテレビ塔の下まで行き、蕎麦を食べてお腹がいっぱいになったところで開店準備のためにお店に戻ることになりました。

さて、開店の時間まではしばらく時間があるということで、「なんか着替えてみたら?」とてんちょに言われたMちゃん。
撮影ルームの方に行って何か着てもらおうと思ったけど、「それは無理です」「入らないです」を連発(^_^;)
何なら入るんだ!ってことで入りそうな衣装を探したんですが…制服系で入るのはウエストがゴムになっているクラナドだけ。
「ゴム万歳ヽ(^o^)丿」って言うMちゃん…そこで万歳言うな~w
仕方ないのでウエスト関係なさそうなサムスピのリムルルを着せてみました。
うん、これならまずまず(^_^;)
これなら行けそうだから、今度合わせにでも誘ってみるかな~とか思ってみたり。
結局着替えさせたところでそのまま開店時間になってしまい、Mちゃんはそのままゲームに興じてました。
興じていたのはときメモ対戦ぱずるだま、最初は上手くなかったのにすぐに要領を理解して強くなっていくあたり…その柔軟さが勉強の方に活かされればいいのに…と思ったのは、多分自分だけではないと思います(^_^;)

一方、開店してからの今日のメイドさん、気まぐれサイズのグラスを持ちながら「お飲み物は何にしますか」と…いや、まあ頼むつもりだったんだけど(^_^;)…さすがですねw
てんちょもこれには驚いていたけど、最後に自分が店を後にする時、代金を払おうとサイフからお金を出したら、なんと黒メイドの代金を自分で記入!…いやー確かにキッチリにしようとは思っていたんだけど…てんちょはコレを見てさらにビックリ!
これはたまーに不意を突いて1,100円とか1,200円(900円じゃないところがミソw)にしてやらねばいけませんね(^_^;) もっと多い金額になることもあると理解させないとw
ま、そんなことがあったものの、とりあえず2週間後に来る宣言をしておでかけ。
19時55分の快速エアポート⇒JL1040便という乗り継ぎで帰ってきました。
機内では誕生日だからって訳じゃないと思いますが、久しぶりにCAさんが、わざわざご挨拶に訪れましたね。
あと機内販売のロクシタン、まやもや隣のオヤジ(当然行きとは別人ですが)が購入していきました。
やはり人気があるのは間違いなさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.04

長かった、誕生日スペシャル2日目

昨日、りば~すむ~んで、「明日は一気に回ってください!」とFさんやOさんからハッパをかけられたわけですが、やはりホテルへ帰った時間がそれなりに遅かったせいか、起きたのは本来最初のところに到着していないといけない11時半過ぎ。
こうなってしまってはジタバタしても始まらないので、シャワーを浴び、部屋を出る準備をして、12時半前にホテルを出発。
Ca330229最初に予定していたところは飛ばして、ランチを食べるべく「桜っこ」に最初に行ってみました。
店の前に昨日模擬店で見た顔の人(MSさんとしましょう)が1人、どうもお待ち合わせの様子なので、一声かけてお先に入店しました。
すると店内にはOさんが…やはり札幌の中だけでそういう行動すると狭いですなw
今日はいろいろ回る予定ということで、あまり最初から目一杯食べてもいけないということで、軽く食べられるさばミソ定食をチョイス。
運ばれてくるのを待っていると、先ほどのMSさんと一緒に昨日ホテルまで送ってもらったPさんが…(^_^;)
二人で苦笑いしながら目を合わせ、自分とは別の席へと案内されていきました。
注文したさばミソ定食はあっという間に食べ終わり、先ほどの2人組に声をかけて、おでかけ。
これでまず1軒が終了。

次に最初に行く予定だったプリムヴェールに行くしか!というところだったのですが、その前にメロンブックスでお買い物。
先週アキバで買えなかったコスプレ雑誌2冊(電撃レイヤーズ、コスモード)は最初から買うのを決めていたが、店内をグルグル回っているうちに一般のマンガ単行本を6冊、マークつきを3冊、合計11点で8,600円もお買い物。
Ca330232実はここでグルグル回って本を選んでいた時間が結構長かったらしく、買い物を終えプリムヴェールに行くと、先程「桜っこ」で声をかけた2人組がお茶をしているw
「なんで?」といわれても「メロンで本を買っていて遅くなりました」としか言えないわけだが、とりあえずここでも一緒には座らずに、窓際に1人で座って、洋ナシのパフェと水出しコーヒーを注文。
ちなみにパフェは食べなくても、お誕生日のプレゼントはアリアリなのですが、やはりコーヒーだけでは気が引けてしまう為、一番小ぶりな洋ナシのパフェを選んだ次第です。
注文したモノを待っている間に、先ほどの二人がおでかけ。
「先に行って待ってるからね~」と言い残していきましたw
で、自分はといえばしっかりとパフェとコーヒーを飲んだ後に誕生日である旨メイドさんに伝えて、誕生日のチェキ記念撮影。
マスターから「もう1年になるのか、早いね~」と声をかけられましたが、確かにこの1年早かった。
すーっと札幌へ通い詰めてたな~(^_^;)
撮影したチェキにメイドさんにいろいろ書き込んでもらい、それを受け取ったところでおでかけ。
これで2軒目が終了。

Ca330233さて、3軒目なのだが、先程2人組が出て行くときに、「ゆるふあ」へ行くといっていたので、別のところでも良かったのだが、追いかける形で「ゆるふあ」へ。
そこでは待ってましたとばかり、先ほどの2人がカウンターに座っておりましたw
ここまで来て別のところに座っても仕方ないだろうということで、2人の隣に着席。
店内の混雑はほどほどだったのですが、タイミングが悪かったのかなかなか注文が出来ず、ようやく注文を取りに来てくれたところでケーキ・紅茶のオーダーと共に誕生日イベントをお願いする。
「今すぐでなくても、手が空いた時でよいですよ~」とは言ったのだが、なかなか声がかからず、自分の方も2人組とずーっと話していたのですっかり忘れていたら、やっぱりメイドさんの方も忘れていたらしい(^_^;)
っていうか丁度交代の時みたいだったのだが…
仕方ないのでもう一度お願いして、誕生日を確認してもらい、ようやく誕生日イベント発生。
1つは記念撮影で、これはプリムヴェールと同じなのだが、もう一つのメイドからのプレゼント、何かな~?と思ったら、ケーキでした(^_^;)
それは早く言って欲しかった、そしたらオーダーの時に違うものを頼んだのに…orz
まあ今更遅いので、違う種類のケーキを頼んで、あとはメイドの皆様と記念撮影。
プリムヴェールより人数が多かったおかげで、記念撮影は華やかになりましたね(^^)
その後もしばらく滞在し、18時半頃に先に来ていた2人と共におでかけ。
これで3軒目が終了。

次の4軒目は、もう夜も遅くなったので「桜っこ」の夜の部へ。
混んでいたら別のところに行きましょうと話していたのに、どうも今日は空いているらしい。
久しぶりに会ったCちゃん、懐かしかったです。
Ca3302343人で飲み放題を選択し、食べ物に鍋を頼んで皆でいただく。
ここで鍋を頼むのは初めてなんだけど、美味しかったです。
情報ではここでも誕生日イベントがあるとのことでお願いしたのですが、なんと事前予約制だったらしく、そちらは断念(>_<)
その代わり、メルマガ登録でもらえるモノをGETしてきました。
ここのメルマガ、1つだけ登録すればいいだろうと思っていたのですが、登録画面にメイドさんを選ぶところがあり、「何が違うの?」と尋ねたところ、そのメイドさん個人のメルマガが発行されるケースがあるとの事。
全員を登録するには4つのメールアドレスが必要ということで、4つ登録させていただきました。
というわけでメルマガ登録でもらえるモノも4つ、3つが手書きコースター、1つがライターでしたが、「ライターに落書きをするので何がいいですか?」と言われて、「食い逃げうぐぅ~って書いてください!」とお願いしてしまいました。
やっぱり「うぐぅ~は食い逃げ!」です!
(京アニ版は諸般の事情で謝りに行っちゃったしな~ たい焼き屋の前をコソコソ隠れて通るあゆが可愛かったのに…)
ここでの滞在時間はおよそ3時間弱、21時半前にお出かけしました。
ちなみに飲み放題以外の食事代はおいらの奢り、でもここは普通の居酒屋らしくカードが使えるので、そちらで支払ったけどw
これで4軒目が終了。

桜っこを出たところで、先ほどの2人とは別れ、昨日に続いて模擬店へ。
時間は22時頃だったけど、なぜかマージャン大会が開かれてましたw
昨日に続き誕生日おめでとうイベント第2弾があるということで、まず見せられたのは「サンマ」…
でも当然ながらそのまま食わせてくれるわけがない!
何がいいかな~と選んでいるメイドのGさん…りんごや柿はなんとかパスしてもらって、豆腐ということになりました。
Ca330235でも「それじゃインパクトが…」とてんちょが言うので、メイドさんには「じゃーそこにデスソースで勘弁して下さいm(__)m」ということで、OKとなりました。
最初のデスソースがかかっていない豆腐…まずまず美味しい(^^)
次にサンマ…大根おろしが欲しかったけど、キレイに食べました。周りの人も「本当にキレイに食べるのね」と納得のご様子(^^)
最後にデスソース部分の豆腐…なんとかジントニックで誤魔化したけどやっぱ辛い 炎炎炎>(~Q~;;) ヒィィイ!!カラィィイイ!!
まあ死ぬほど辛くなかったのは、やっぱり誕生日って事でやさしさが出たかな?
とりあえず今日は送ってくれる人がいないので、最終の地下鉄で帰ろうと思っていると、てんちょが「明日ヒマ?」と聞いてくる。
予定は決まってなかったので何かな~と思っていたら、プリムヴェールに一緒に行かない?とのこと。
てんちょと2人…微妙~と思っていたら、「誰か連れてくから…」と言われたので、「誰か連れてくるなら奢るよ!」ということで約束。
これで今日の5軒目が終了。

明日の約束があるということで、深夜営業の店は全てパス。
最終の地下鉄でホテルまで帰ってきました。
ただホテルに着いてからは、ブログの整理やら何やらで気がつくと時間は午前4時に…
明日の予定を考えると、すぐに寝たいところなんだけど、何かすぐに寝付けそうにないので、ルームサービスを頼んで食べて寝ることにしました。
まあ普通なら着替えてコンビニまで行くのですが、さすがにこの時間だと面倒だったので…
Ca330236チョッと前にメニューが変わったのを確認していたのですが、今回チョイスしたのはおにぎり2個(味噌汁付)とサラダ。
おにぎり2個の方は、これに味噌汁が付いて520円とコンビニおにぎり2個+カップ味噌汁でも400円近くすることを考えると、ルームサービスとしては格安。
一方のサラダが600円とそれほど高額ではないが、コンビニだとこのクラスのサラダで250円+ドレッシング30円といったところなので、安くも無いといったところか?
意外とルームサービスが使えることは分かったので、この次あたりからはもう少し使ってみよう。
満腹になりようやく眠くなって睡眠…さて明日てんちょが連れてくるのは誰だ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.03

いろいろあったけど、誕生日スペシャル1日目

朝、予定通りに起きて自宅を出発。
駅に向かう道を、駅へ半分ほど進んだところで、「ん? そういえば、今出てくるとき鍵かけたっけ?」と思い、不安になって戻ってみると…開いてました(^_^;)
別に寝坊してドタバタしていたたわけでもなかったのだが、ボーっとしていたということか?
これで10分強の時間ロス(>_<)
予定していた総武線の快速には乗れないので、次に乗ろうかとEZナビウォーク使って電車の時間を調べていたけど、間に特急が走っているらしく、東京以降に行く快速に乗ると羽田に着く時間がギリギリになってしまうことが判明。
ということで久しぶりにモノレール使って羽田に行くこととなりました。
調べた時間通りに乗り換えて、羽田へは10時過ぎに到着。
乗り換えはめんどくさいけど、モノレール使っても、それなりの速さでは着くんだよな~と再確認しました。
羽田に着いてからは、久しぶりにカウンターでチェックインを行って、サクララウンジでビールを1杯。
今日はもうちょっと飲もうと思ったけど、やはり出だしの10分のロスが効いていて、それ以上飲んでいる時間はありませんでした(^_^;)

Ca330227さて、11月になってから初めての搭乗となるわけですが、機内販売のサイクルが変わったことで、今回の搭乗で買わなければいけないものがありました。
それはロクシタンのセット。
お肌に対する天然保湿成分(シアバター)が入ったクリームとか、シャンプーなんかのセットです。
女の子への贈り物に結構いい感じだな~と、機内販売の予告が載ったときから狙っていた一品。
今回、某模擬店では確実にメイドさんが手作りでケーキを作ってきてくれるはずなので、それに対するお礼として購入していかねばなりません。
まあ、ドリンクサービスが終わってからお願いすればいいや…と思っていたのですが、なんと隣のオヤジがドリンクサービス時にCAさんに声をかけたらしく、早々に自分と同じロクシタンセットを注文。
やっぱり人気があるのかな~と思いつつ、隣の会計が終わったところで自分も注文させていただきました。
結構人気があると、友人Daあたりから聞いていたので心配していたのですが、とりあえず無事にGET!
まあ11月だけではなくて、11・12月の提供商品なので、それなりに数は準備してあったのでしょう。
その後は少しウトウトしながら、新千歳空港に到着。
一応、出発階まで上がって「じゃがポックル」チェックをし、無いことを確認してから新札幌まで快速エアポートで移動となりました。

Ca330228今回の札幌滞在も、やはりシェラトン札幌です。
今回の滞在で、ようやくというかプラチナになることが出来ましたヽ(^o^)丿
この記念すべき滞在のはず…なのですが、やはり連休ということで込み合っているらしく、こういうときに限ってなんとシングルルームへ…_| ̄|○
夏場のピーク時期もアップグレードを外したことはなかったはずですが、久しぶりにフツーのシングルルームとなりました。
単純に連休というが、何が原因だろう?と思ってみると、11月にもかかわらず、シェラトン前から出発している旭山動物園行きのバスが、なんとバス5台!
確か旭山動物園は、冬の営業がこの3連休からのはずなので、これが原因と見ました。
今や旭川だけでなく、全道的な観光スポットなわけですね>旭山動物園
チェックインしてから、とりあえず今日は夜に備えるべく、部屋でダラダラとTVを見ながらPC使ってブログ記事の整理。
その後は一休み(昼寝(_ _).。o○)して、夕方6時過ぎにホテルを出発。
久しぶりにJRで模擬店へ向かいました。
ところがところが、今日は何か運が悪いようで、学園都市線に乗っていたところ、「優先席付近で携帯使うな」と騒ぐオヤジが…言われた女の子をよく見ると、そこって優先席(及びその前)から、確実に1m(首都圏でいうと吊革2~3つ分)以上離れてるじゃん!
あー、なんか神経質なオヤジだな~と思っていたまではよかったのですが、今日はそれが自分に降りかかってきました。
自分は優先席からは離れた出入り口付近で、携帯でmixiのチェックしたりしてたんですが、そのオヤジ、降りるために自分に近寄ってきて同じように「優先席付近で携帯使うな」と言うではありませんか!
休日ということで車内はまばらに立つ人がいる程度、わざわざ優先席から離れているのに、近寄ってきて言われるとは思いもよりませんでした。
最初は無視してましたが、あまりに騒ぐので「ここは優先席付近ではないですよね?」と言ったら、そのオヤジがヒートアップ!
「自分はペースメーカーつけてるんだぞ!」と言うのはいいのですが、「携帯電話から22cm離れれば大丈夫というのを知ってますか?」と言うと、ペースメーカー使用者の割には、どうも御存じなかったらしい。
知らなかったことが悪いとは言いませんけど、総務省!もっとペースメーカー使用者にアピールしてくれ(^_^;)
どう考えても22cm以上の距離は離れているし、さらに言うならその22cm以上というのは2Gの携帯電話での話なので、今主流の3G携帯電話だと、それ以下でも全然大丈夫なのだが…そんな細かい話は今出来る状態ではない!
「どこでそんなことを言っている!(オレは知らん!と言いたいのだろう)」と、さらに絡まれたので、これ以上相手をすると、とんでもないことになりそうなので逃げてきました(^_^;)
あー、無視した最初のお姉さん、あなたは正しかった _| ̄|○
ところで札幌はJRと地下鉄でこのあたりの基準が違うのですが、これを統一するとかそういうことはしないのでしょうか?
まあ、地下鉄見回しても、優先席以外では携帯を使っている人が多いようですが…

とまあ、模擬店にたどり着くまで、いろいろありましたが、無事にりば~すむ~ん到着。
で、しばらく飲んだ後、落ち着いたところでケーキを出していただきました。ヽ(^o^)丿
でもてんちょ、例によってEVAの「おめでと~」部分をリピート再生に設定した後、「食べ終わるまで変えないから」と言うではありませんか!
まあケーキは予想してたので、昼食を食べなかったからこれは余裕だったのですが、なんとてんちょ、第2段を用意してました!
新作メニューのでっかいプリンです。
ケーキを食べた後にコレは辛い…相変わらず店内には「おめでと~」とリピート再生される中、もう必死で食べさせていただきました。
苦しかった…でもメイドさん手作りケーキは、やっぱり幸せ(^^)
結局、りば~すむ~んに1時半頃まで滞在。
同じ方向に帰るPさんに車で送ってもらって、ホテルまで帰りました。
さて、今日は1店だけだったけど、明日は何店回ろうかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.11.02

とりあえず1月は2回かな?

31日に申請していたベストレートギャランティは無事に認められて、これで2007年1月はバーゲン以外にも札幌へ行かねばならなくなりました。
この時期の航空券は安いので、1~3月のうちにFLYONとホテルの回数稼ぎをしておくことにします。
もうSPGあたりは、維持なんて考えないで来年限りにしておけばいいのに、まだなんとか維持をしようとする自分…
金続くかな?とか考えてはいるのですが、とりあえず車を手放したので、毎年1月に払っていた保険料(7~8万円)は浮く計算。
でも、そのお金で行けるのは、いいところ札幌往復2回、つまり2札幌!
2札幌ぐらいじゃ、今の札幌往復の仕方からして大して変わらないような気が…(^_^;)
まー、いけるところまで行ってみましょうかね。
それでも来年あたりは、なんとなく転換点になるような気がしないでもないですが…とりあえず明日はバースデー割引で札幌へ行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.01

おめでとう、わたし~ ヽ(^o^)丿

何回目かは秘密ですが、今日は私「うぐぅ~」の誕生日です ヽ(^o^)丿
昨日の客先作業が順調だった上に、水曜日ということで定時退社日。
どこか行くしか!ってことで日曜日同様、友人Tと友人Daを誘ってみました。
友人TからはあっさりOKが出たので、勤務後にアキバへ移動し、友人Tと合流。
本当は別の居酒屋でも良かったんだけど、友人Daの「平日勤務(大阪に転勤したNさんお気に入り)のMちゃんを見たい」という提案が採用されて、結局のところ土曜日に続いてLittleBSDに行くことになりました。
20時前にLittleBSDに到着すると、居ました、Mちゃん!
ちゃんと「お久しぶりです~m(__)m」って言ってくれるあたりがうれしいです(^_^)
Mちゃんからおしぼりをもらい、ビールを注文。
その後少し遅れてくる形で友人Daも合流してお誕生日おめでとー乾杯をすることとなりました。

飲み始めてしばらくすると、友人Daから10日後のソウル行きに関して重大な告白。
なんと仕事の都合がつかなくて、欠席のとのこと。
航空券は特典航空券なのでどうにでもなるけど、問題はホテル。
3人となると、エクストラベッドを用意したりと、連絡しなければいけないことが発生する…というか、そもそも今回予約を入れた部屋にエクストラベッドを入れても、十分な広さがあるかどうかすらわからない。
うーん、仕方ないんでホテルの方は行く人間でもう一度調整かな。
まあそんな話やら、今年の冬のおでかけの話やら、普通に話しておりましたが、土曜日は込み合っていたせいもあって全く撮影しなかった小悪魔さんなちでしたが、今回はしっかり撮影させていただきました。
さきほどのMちゃんは当然ながら、妹キャラのSちゃんも当然撮影。
Sちゃん、今回もわたしのぐりぐりライム&ライムの注文を苦もなくこなしておりました。
これを苦もなくこなすのはSちゃんしかおりませんw
平日ということもあり、空いていたこともあって閉店10分前になってようやく、おでかけ。
今日は土曜日と違って総武線を使うので、御茶ノ水まで歩いて座って帰ってまいりました。

家に帰ってからは、先ほどのホテルの予約を変更するべく、既存の予約を確認。
でも肝心の部屋の広さが載っていない!
さてどうしたものか…迷っていると、当事者が全てそろったので、ここでSkypeの会議機能を使って4人同時会話を行う。
結構良く聞こえて、これは使える!というのはいいのだが、ホテルの件をどうするか提案したところ、今回友人Daと同じく青い飛行機で行く予定だった友人Doが「あー、それなら自分も延期します」という決着をみたところで、ホテルの件も1室キャンセルで落ち着く。
でもその代わり、次の予定をいつにするかと言うことで、なんと5ヶ月半後の3月中旬と言うことに決定。
今ならマイル1割引キャンペーン中ということで、合わせる形で新たに特典航空券を予約することとなった。
うーん、来年も3月までは毎月海外ということになるのか…なんだかお金が続くのか心配(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »