« ソウル滞在1日目 | トップページ | 結局、コミックワールドとamuamuしか行かないんじゃん »

2006.11.11

コミックワールドソウル61とか、いろいろ

ラウンジで酔った勢いで寝てしまったため、この日はやることがてんこ盛りに…
まず朝起きてから、昨日カクテルタイムに行ったラウンジで朝食。
ここでも、カクテルタイムと同じく、シェラトン台北に比べて品数が少々少なめ。
それでも昼食が遅めになることが目に見えているのでお粥にサラダ等々をいただく。
朝食が終了した時点でおよそ10時。
それからコスプレの準備をしてホテルを出たのが11時過ぎ。
地下鉄を乗り継ぎ、コミックワールド61(ソウル)の会場であるatCenter近くの駅に着いたのは12時頃と、会場時間の10時半からは大きく遅れることとなった。
友人Tの話では地下鉄出口から無料バスがあるとのことだったが、そのバス乗り場が中々見つからない。
しかし、相変わらずすでに地下鉄の駅にいる時点で、すでにちらほらとコスプレした人を見かけるのは海外ならではといったところか?
例によって自分の場合は、制服系コスならまだしも、それ以外のコスプレをしてホテルから出て行く勇気が無いので、会場にて着替えることに決めている。
会場の方向はわかっているので、会場まで歩く(30分ぐらいかかるらしい)のを覚悟で人の流れについていくと、駅からかなーり離れた場所に問題のバス乗り場を発見。
こんな位置で地下鉄出口「すぐ」なんていうのは、どう考えてもおかしーよw
まあそれでも(30分も)歩くことなく、バスに乗って会場到着。
前回もそうだったが、入り口前はすでコスプレ会場と化していて、あちこちにたくさんの人だかりがある。
友人Tと2人、入場券を買うための列に並び、10分ほどして無事に購入⇒建物に入場。
更衣室を探すが、ハングルでよく分からない為、友人Tが持ってきた印刷物とそれらしい表示がある入り口で更衣室箇所を確認。
남성が男性で여성が女性。
間違えないで入ることが出来ました。
まあコスプレの更衣室といえば、日本では男性用は空いていることが多いんですが、ここ韓国においてもそれは同じでありましたw
ただし女性用の方も、日本でよく見かける行列になっているということはありません。
男性用の隣りが女性用で、声は聞こえてくるのですが、男性用より人数が多そうなことはわかるものの、それほど込み合っていることもなさそうです。
やっぱり、駅でもそれなりに見かけるところをみると、どこか途中で着替えてくる人が結構多いということでしょうか?
とりあえず用意してきたARIAの出雲暁に着替えて、カメラも準備。
ただ、折角同人イベントに来たので、一通り売り場を回ってから、会場の周りでコスプレしている人に混じることになりました。

前回、会場の周り川があって、そこで撮影している人が多かったんですが、今回も会場の横には川が流れており、しかも歩行者用の橋を渡った先には公園が存在。
その公園のあちこちで撮影してる人が多かったです。
どうも韓国といい台湾といい、会場の周りの公園などで撮影するケースが多いのはなぜでしょう?
まあ、コスプレしている人数からいって、あの会場の中にコスプレスペースを設けるのは無理だとは思いますが…(^_^;)
しかし公園をこんな風に使って苦情が来ないのはやっぱりお国柄なんでしょうw
さて、今回自分がやったARIAに関してですが、コスプレしてる人は一人も見かけず(>_<)、その代わり珍しいのか声をかけられて撮られること数回、そのうちお二人には「日本の方ですか?」と、日本語で声をかけられました。
ARIAは日本で終わったばかりとはいえ、ネット等を使って最新情報はチェックできるそうですから、それなりに情報が早い人が気づいてくれたのかな?と言う感じです。
ちなみに傾向としてはローゼン・Dグレ・BLEACHあたりが人気のようで、やたらキャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!と騒ぎたてられていたのは、BL系ネタ写真を撮影してるところでしたw
まー、どこもあまり変わりませんな(^_^;)
とりあえず自分がコスプレした分は友人Tに撮影してもらったので、頃合を見てそのうちコスプレのページにでも上げることにします。

会場を後にしたのはおよそ15時半から16時頃、その後の行動といえば…またまたamuamuです。
今日は土曜日ということで、それなりにお客さんはいたわけですが、どうも見たところ、客の半分が日本人(^_^;)
経営が大阪の在日の方ということもあるのか、関西弁がなぜかよく聞こえてきたような気がします。
さらに今日は日本語がはなせるメイドさんと少し長めにお話。
今日行ってきたイベントの話とかコスプレの話で盛り上がりました(^^)v
先程、イベントに行ってきて日本との違いなどについてお話しましたが、韓国でもなるめく会場で着替えるようには言っているそうですが、なかなか守られずに家からコスプレのまま来場する人が多いんだそうです。
また衣装の製作についての話なども少々…自分は作れないのでいろんなところで作ってもらっていて、高いのは○万円といったら驚いておりましたw
韓国ではコスパやら、中野ブロードウェーにあるようなコスプレ衣装製作業者は。まだ存在していないそうです。
なかなか楽しくお話して、明日のコスプレ予告などもしてからamuamuを後にいたしました。

Ca330254Ca330255Ca330256さてイベント、amuamuの次は夕方と言うことで、昨日に続きタダ酒でこざいますw
今日は昨日の3杯目にいただいたジントニックもどきを、まず2杯。
それから3杯目に昨日もいただいた白ワインでした。
おつまみはメロンとポテチが中心。
本当は生ハムとかチーズとか、もうちょっと重いものをいただいてもよかったのですが、ここでそんなに食べてしまうと、昨日食べに行けなかった焼肉を食いに行けなくなってしまうのであくまでも軽め。
Ca330257Ca330258そしてカクテルタイムが終わったあと、いよいよ昨日行けなかった焼肉です。
もうamuamuからずーーーーーーっと飲んだり食べたりしかしてません(^_^;)
ただそれなりに飲み食いしていたため、2人にしては若干軽めに肉等をオーダー。
結局骨付き牛カルビ、豚カルビ、豚肉、最後に石焼ビビンバで締めとなりました。

満腹になってもまだまだやることはあります。
それは夜のソウルの目玉、カジノです!
前回は負けてしまったわけでありますが、今回こそは海苔代を稼ぐべく頑張らないといけません。
Ca330259それにわざわざ都心に近いウェスティンにしたのは、ミレニアムヒルトンソウルにセブンラックカジノができたというのも理由ですから、行かないわけにはいかないのです。
歩いても行けない距離ではないのですが、そこは一応タクシーを使いホテルまで乗りつけ、カジノへ入場。
土曜日の夜ということもあり、なかなかの盛況で自分や友人TがやりたかったミニマムBETが安めのBJにはなかなか空きがありません。
それでもしばらくしてようやく1席空きが出来たので、先に友人Tが勝負。
あとから自分も参戦したのですが、自分がやりだしたとほぼ同時にディーラーのカードの引きが良くなり、用意した軍資金はあっという間に半分以下に…(|| ゚Д゚)ガーン!!
このまま負けて帰るわけにもいかず、会場内のATMで急遽追加の軍資金を用意して追加投入。
(この行為、かなり危ない橋だよね…)
そのかいあってなんとか盛り返し、ここで止めようと決めた直前まで海苔代ぐらいはプラスだったのですが、止める直前にディーラーが21を3回連続で引き当てた為に、結局プラマイ0となりました。
うーん、負けにはならなかったけど何か悔しい…この次こそは海苔代を稼いでくるぞw
ということで深夜に2時までカジノにいて、ホテルに帰って寝たのは4時。
あー、明日もイベントで、しかも今日より早く行く予定なんだけど…大丈夫かな?

|

« ソウル滞在1日目 | トップページ | 結局、コミックワールドとamuamuしか行かないんじゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82737/12716078

この記事へのトラックバック一覧です: コミックワールドソウル61とか、いろいろ:

« ソウル滞在1日目 | トップページ | 結局、コミックワールドとamuamuしか行かないんじゃん »