« まだまだお腹が痛い(>_<) | トップページ | バンコクのメイド喫茶「アキバ」、1回目 »

2007.01.03

乗継の香港でお買い物

朝、成田行きの総武線快速で先ほど別れたばかりの友人Tと合流。
距離もあるし、疲れないためにグリーン車なのだが、もう少し込み合っているかと思ったらかなり余裕がある。
うーん、3日出発って人はやはり少ないのか?
途中、NEXに抜かれ、およそ1時間かかって成田空港へ到着。
昔は圧倒的に、第2ターミナルで降りる人が多かったが、南ウイングにスターアライアンス連合が引っ越して来たせいか、意外と終点まで乗って行く人が多い。
ただ降りてから、自分たちが向かう北ウイングに向かう人が少なかったのは、やっぱりね~と思ったけどw
それでもカウンターの荷物検査前には少し列ができていて、その列をマルコポーロクラブのシルバーステータスを使って横から入る。
ついでにエコノミーで待っている列も抜かして、ビジネスクラスカウンターでチェックイン。
来年はマルコポーロクラブも平(グリーン)に落ちてしまうのだが、その代わりJALのワンワールド入りでサファイヤを持っていれば、ビジネスクラスカウンターでチェックイン出来るはずだ。
これについては一安心だけど、キャセイもバンコクからの航空券が高くなったので、なかなか使いづらくなってしまって、乗る回数自体が減りそうな予感(T_T)
GWなんか、行きがキャセイなのに、帰は中国東方航空っすよ(>_<)
Ca330309というわけでゴボウ抜きして、ビジネスクラスカウンターでチェックインすると、「今日の成田-香港間満席の為…」キタキター、正月からラッキーなことにビジネスクラスにアップグレードヽ(^o^)丿
成田第1ターミナルの最後を飾るにふさわしい…というわけではないが、睡眠時間が短かったので、食事の後ぐっすり眠れることは確実。
とりあえず機内のシャンパンを楽しみにしつつ、出国手続きをして、ラウンジに行く前に免税品店をちょっと覗いてみた。
今回の旅でサイフを購入しようと思っていたので、男物がありそうなダンヒルとフェラガモをチェック。
このうちフェラガモの方で、まあまあかな~と思われるサイフはあったものの、旅の最初ということで踏ん切りがつかず、結局買わずにそこを後にした。
後にして思うと、ここは結構安いことが判明したわけだが…

昨日までお腹が痛かったこともあって、ラウンジでは何も飲食せず、ビジネスクラスの食事に賭けることにした。
次回キャセイを使うときは第2ターミナルのはずで、最後の第1ターミナルのラウンジにしては寂しい感じになってしまったが、成田のキャセイラウンジはそれほどいいというわけではないので、まーいいかって感じでスルー。
きっと第2ターミナルのラウンジは今より良くなることでしょう。
Ca330313Img_2380Img_2381そのまま搭乗時間が来て搭乗すると、ビジネスクラスにはウェルカムドリンクを配って回っていたが、当然そこでのチョイスはシャンパン。
こういう時じゃないとなかなか飲めないんですよw
離陸後、まずはドリンクメニューを持ってきた頂いたが、そこでもチョイスは当然シャンパン。
食事の方は3つのメニューから選ぶことが出来たが、前日まで病んでいたこともあって、体に優しそうな魚をチョイスしてみた。
でもこんなところで体を労わったとしても、酒を飲んでる時点で結構やばいとはずなのだが…
キャセイの機内食は外すことは少ないが、当然これも旨かった。
Img_2387Img_2388食後はフルーツ、そしてハーゲンダッツ!
昔はエコノミーでもハーゲンダッツだったのに、今ではビジネスクラスしか出ないんだよね~
そのあとはゆっくり睡眠して、気が付けば香港に到着となった。

自分の荷物はバンコクまでスルーしたが、友人Tは香港での買い物に備える為、香港で荷物をピックアップ。
自分の荷物と合わせて空港の荷物預けに荷物を預けたのだが、ネットで調べた情報どおり、前回とは位置が違っていた。
随分と隅に追いやられたな~と思いつつ、そこに荷物を預け、エアポートエクスプレスに乗って九龍駅に向かう。
今回の香港、買い物の目的地は3つ、まず1つは頼まれもののゲーム用カードを買うためのトイザらス、そしてサイフを見てみるためのDFSギャラリア、最後にDVDを買うための信和中心(sino center)。
一方、友人TはトイザらスやDFSギャラリアには用事がないものの、キャセイグッズを買うためにペニンシュラタワーのキャセイの事務所に行かねばならない。
どの順番で回るか考え、まずはペニンシュラタワーへ。
友人Tが買いたかったのは100機目記念塗装のミニチュアモデル。
限定品だったらしいが、無事に購入に成功した。
次に、某てんちょさんに頼まれたゲーム用カードを買うためのトイザらスに向かう。
まずトイザらス内でカードがある場所を探すのに苦労し、店内を2~3回回ってようやくカード売り場を見つけるも、売っているのは半分は日本製のトレカで、もう半分の中にも探し物は見当たらず(T_T)
毎度毎度この人の頼まれモノってどうして見つけにくいんでしょう?
もしかしたら信和中心にあるかもしれないという希望をもって、トイザらスでの購入は諦めて次のDFSギャラリアへ。
さてここでの買い物はサイフなのだが、成田と同様に男物がありそうなブランドを1つずつ見て回る。
成田で見たものとは違うが、フェラガモでいいのがあって、これに決めようと思ったが現品のみ。
その現品、状態がよければ買ったのだけど、見たところすぐ分かる傷が結構ある。
安くしてくれれば買ってもいいけど、DFSギャラリアは現品でも絶対安くならないので、フェラガモはパスとなった。
Ca330343その後、ダンヒルとブルガリの2つに絞る形になったが、今のサイフで不足しているカード入れについて、ブルガリは今よりも多い14枚も収納できることが決めてとなり、ブルガリを購入。
値段は2,900HK$(およそ45,000円)。
あとでそれなりの値段なのか、楽天を使って調べたけど、当然もっと安いところはあるものの、最安値で税込43,000円前後だったので、訳の分からない通販で買うよりはDFSの方が信頼できることを考えれば、まずまずといったところか。
Ca330344これで買い物は終わりにする予定だったが、ここでお土産用にロクシタンのクリームとシャンプー&リンスを買うことになり、ついでに自分用にシアバターも買ってみることにした。
どこに使うかというとそれは髪…髪に使えるというのは、この前のJALの機内で買ったロクシタンのシアバターの説明書きで初めて知ったのだが、自分の髪にも効果があるのか試してみたくなったというわけ。
さてどうなるでしょう?

最後にいつもの信和中心w
ここの見て回ると、DVD屋は昔より圧倒的に減っていて、代わりにオタグッズの店やゲーム屋が増えてきている。
それでも完全に駆逐されてはいないようで、あきらかに怪しいモノを売っているのが4~5店はあり、そして昔は皆無だったリージョン3の正規版を売る店も2~3店出来てきたといったところ。
最近は萌え系については友人Nに頼めば出てくるので、買うものも減ったが、今回は見回した末にツバサクロニクル、貧乏姉妹物語、Canvas2をチョイスした。
昔に比べると明らかに少ないが、まあ買っても見ないこともあるので、こんなもんでしょう。
Ca330345てんちょ依頼のゲーム用カードをここでも探してみたが、やはり見つかることなく断念(>_<)
どこに行けばあすんだろう? とりあえずこちらは来月の台湾でリベンジ。
DVD以外に購入したものは、一応台湾発アニメ雑誌のFrontierは購入した。
しかしこれも来月台湾に行けば手に入るのが分かっているので、最新号だけを旅行中に読むために購入。
昔は無理してバックナンバーを探すことなんかもしたんだけどね~(^_^;)
とまあこんな感じで、お買い物タイムは終了。
まだ少し時間はあったけど、ちと早めに空港に戻ることにする。
帰りはエアポートエクスプレスの青衣駅経由で空港に戻った。
ちなみに当日に往復すると半額しかかからないのでお得だ(^^)v
先ほど預けた荷物に買い込んだモノを詰めて、キャセイの香港ラウンジへ。
Ca330315Ca330316まずはシャワー浴び、麺を1つ頼んだところで、飲茶とビールを持ってきて夕飯としてありつく。
色々回ってお腹が空いたので、ついでにもう1杯、別の種類の麺を頼んで、最後にハーゲンダッツを食べてからバンコク行きの飛行機へ搭乗。
やはりラウンジたるものこのぐらいは出来て欲しいわけだが、JALの成田ラウンジではこうはいかない。
それでもようやくJALの成田ラウンジもシャワーが付いて、さらに暖かい食べ物を出すそうだが、何年遅れているのやら…(>_<)
まあラウンジが改装したらとりあえず比べる為に行ってみるつもりではあるが…

まあこれだけ食べてしまうと、エコノミーの機内食を食べようとは思わないわけで、機内はぐっすりと睡眠(_ _).。o○
気が付けばバンコクのスワンナパーム空港に到着していたわけだが、この空港に変わってから初めての利用となる。
Img_2397最初の感想としては、入国管理までの距離が長い! 一応動く歩道はあるが、それを結構歩いても時間のかかることかかること。
まーその距離の長さはイヤになるくらいで、巨大にするのはいいけど、ちと考えて欲しいところだ。
イミグレの前に免税品店の間を通らされて、ようやくイミグレーションに到着。
ただでさえ長い通路で嫌気がさしているのに、搭乗半券を出せというので香港からの搭乗半券を出すと、なにやら違うと言う。
JAL? アホか俺は香港から来たんだということを言うと、どうやら日本人だからJALの直行便で来たと思ったらしい。
日本人だからってJALと決めつけんなよ! (`-´メ) プンッ
Img_2404入国審査を通ってバゲッジクレームに行くと、これまた巨大な…たまたま近かったからいいけど、端っこだったら大変なことに…
さらにこの新空港、タクシーに乗るのに、到着階から乗れない(>_<)
おいおい、これってどーよ?
とりあえず今日は寝るだけなので、友人Tが用意した安ホテルまでタクシーを飛ばし、明日ちゃんとしたホテルに移動するって事で本日は終了。
バンコクに行く時は、時差で1日26時間だから長いのよね~

|

« まだまだお腹が痛い(>_<) | トップページ | バンコクのメイド喫茶「アキバ」、1回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82737/13443165

この記事へのトラックバック一覧です: 乗継の香港でお買い物:

« まだまだお腹が痛い(>_<) | トップページ | バンコクのメイド喫茶「アキバ」、1回目 »