« 撮影会を開催してみたりして | トップページ | MD87の退役 »

2007.01.29

例の話題になった携帯料金プランへ変更

今月も終わりに近くなって来たところで、来月の海外行きに備えて携帯の料金プランを変えるべく、ソフトバンクショップへ行ってきました。
グローバルコールプラン⇒ホワイトプラン+S!ベーシックパックへ変更するためです。
会社近くにソフトバンクショップが無い(!)ため、昼休みに電車で2駅向こうの駅前にあるソフトバンクショップまで出向きました。
プラン変更自体は特に問題もなくスムーズに行えたのですが、「海外で使えて、メモリーカードが使える携帯で、一番安いやつはいくら?」と聞いたところ、24ヶ月の割賦販売で、月額料金が980円に収まるものは全て売り切れているとの事(>_<)
今、在庫があって一番安いものは705Pで月額1560円、ホワイトプラン+S!ベーシックパックの料金(1,280円)から、毎月280円払わないといけないという計算になります。
2年間払うと基本料以外に6,720円…国内ではまず使わない携帯にこの値段…(^_^;)
新品だけど、この値段ならオクで探せるかも?と思わせる微妙な値段だったので、とりあえず今回は料金プランだけ変えてきました。
今回料金表を見ながら説明を受けてきましたが、2年利用の最低料金があの値段だとすると、1年ならおよそ料金は2倍。
無料通話がなく、他に割引が一切効かないとすると、自分のように電池の寿命が来る頃に買い換える人には他の2社の方が有利と思われます。
こういう売り方をするということは、ドコモのおさいふケータイ、auのLISMOのように、対応端末が必要な新サービスを自分から積極的に手がける気が無いとも取れます。
ホワイトプランもやっぱり裏があったというところですが、通話とメール以外の機能はいらない人も多いし、1つの端末を長く使い続ける人も結構多いですから、そういう人にはいいのかもしれませんね~
まあ自分の場合、国内で使う端末はあてはまりそうに無いわけですがw

|

« 撮影会を開催してみたりして | トップページ | MD87の退役 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82737/13712790

この記事へのトラックバック一覧です: 例の話題になった携帯料金プランへ変更:

« 撮影会を開催してみたりして | トップページ | MD87の退役 »