« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007.02.28

佐川は届けてくれなかった(T_T)

先週末から受け取れない状態の荷物、今日は19時20分には帰れたので、佐川に電話してみた。
いつもならOKの返事が出ることが多いのだが、今日に限ってはNG(>_<)
明日の夜とかでもいいですが…と言われても、お届けが23時と言えば当然だけど断るw
今週末も受け取れないし、そうなるともう来週の水曜日以降で決定。
急いで受け取らねばいけないもの(クール便とか、すぐ使うモノ)はないので、佐川さえその間保管していてくれれば全然問題はない。
そう一応問題はないんだけど、できれば持って来て欲しかったような…
まあそれでもきっちり御詫びの電話と、次の配送予定で来週といっても動じなかったところは褒めてやろう。
運送会社よっては夜間指定などもっての外、日中じゃないと配達しねーよ! なんてところもあったしな~
まあ代引きという特殊要因があったにしろ、そう言われちゃうと殆ど受け取れるチャンスが…郵便局ぐらい拠点があればそこに転送して受け取れるんだけど、そういう運送会社に限って配送センターは数えるくらいしかないんだよね~
ま、とりあえずお楽しみは来週に持ち越しってことで、今日は疲れたので素直に寝よう…(_ _).。o○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.27

粛々とこなすお仕事

台湾へ行っていた4日間、仕事の方は順調に問題が出ておりました(^_^;)
一部現地で対処した問題もあったわけですが、それ以外にもいくつか問題はあがっていたようです。
まあ幸いにして深刻なやつは台湾で潰しましたので、なんとかなったわけですが、それでも今日は残った問題の修正に追われました。
問題の分析も自分なりに行いましたが、ここ数日の問題は、短期的な問題と長期的な問題を分けず、なるべく修正しようとしてテスト不足に陥ったのが原因。
短期的な問題だけに絞って修正しておけば良かったのに…と悔やまれます。
まあ、起こったことは仕方ないので、原因の分析と対策、そして再発の防止をやっていくしかありません。
とまあ優等生的な答えはそういうことになるわけですが、まあちょっと愚痴りたくなるようなこともあったんですけどね。
まあそれはグッと自分の心の中に押し殺して作業作業~
ストレス発散はまた別なところで行いましょう。
それはまた今週末以降のおでかけで…というところなんですが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.26

海外からの帰りでも、直接会社だったり…

最終日の朝、結構遅くまで寝ていて、ラウンジでの朝食にはありつけなかった。
最終的な出発準備をして、12時過ぎにチェックアウト。
空港行きのバスを待っている間、タクシーの営業が何人もやって来たが、結局それに乗せられることなくバスで空港へ向かった。
ちなみに提示された料金は1000$、バスが110$なことを考えると、3人でも割高。
でも夜遅い到着のときとかには使わなければいけないことも考えられるので、相場を知っておくのは悪くは無いだろう。
空港で荷物を預ける際に、一番困ったのは例の模造刀だが、荷物を預けた後のX検査で刀の形は出ていたが、係員は特に止めることはされなかった。
まあ本物だとしても、預け荷物なので何の問題もないのだろう。
とりあえず無事に預かってもらって、ラウンジへ移動し会社へ電話。
何か問題が起きていれば、直接会社へ向かうところなのだが、この時点ではその必要はなさそうとのこと。
それならとラウンジでウイスキーを2杯ぐらい飲んでから搭乗。
行きは座席だけビジネスだったけど、今度は座席もエコノミーw
あーでも非常口座席にはしてもらいました。(というか事前指定で押さえてあった)
成田までは半分ほど寝て過ごし、19時過ぎに到着。
入国審査もスムーズでしたが、荷物を受け取って、税関に向かった時、スーツケースに収まらなかった模造刀がやはり職員の目に留まり、案の定開けて下さいとの指示。
職員のひと曰く、「磁石にくっつくと持ち込めない」とのことでしっかり磁石を持って近づけたらピタッとくっつきましたw
なんだかその基準たるや「なんで?」というところなんですが、磨けば刀になるかどうかということらしいです。
それなら国内で流通してるのはどうなんだ!というところですが、法律とかそういう決まりごとっていうのは、一般人からは?な基準になっているってことです。
ここで揉めても時間がかかるだけだし、「鞘は持って帰ってもいいか?」と聞くと、それはOKとのことなので、後々の工作用に鞘だけ持ち帰ることにして、あとは放棄してきてやりました。
まあ、家に帰ってから調べると、同じ悩みを抱えてる人が多いんですね~w

で、ここで時間をかけなかったがよかったのか、税関を通った後に電車を待っていると、会社から電話が…
ハイハイ、今から行けばいいのですね(>_<)
結局21時過ぎから23時過ぎまで会社に滞在し、その後はもう疲れきってタクシーに乗って帰宅。
バスと電車で帰っても良かったんだけど、明日のことを考えて体力温存。
まーなんか、今回の旅はタクシー使うことが多かったな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.25

FancyFrontier9の後、MoeMoeCenterでお買い物して、fatimaidでお茶!

機能の反省に立って今日はそこそこ早くでかけるつもりだったが、またもや会社から、しかも今度は電話がかかってきて状況が変わる。
結局状況としては昨日と変わらず、ホテルの部屋でせっせとプログラムと睨めっことなった(T_T)
今日はそれほど急ぐ必要もないと、友人Tは自分が仕事してる間、ベッドで昼寝(_ _).。o○…自分はホテルのリビングルームでせっせと仕事(T_T)
この差はなんだ! と叫んでみたいが、休み前の仕事の結果がこういう事態を招いているわけですが…(T_T)
なんとか仕事を一段落させて、もう大丈夫かなと思い、時間がないからとタクシーで会場に向かっていると…また会社から電話が…(T_T)
もう今日は厄日だわ(T_T)
結局会場に着いてちょっとだけ様子を見て、自分だけタクシーでもう一度ホテルに戻って、仕事(T_T)
しかしそれも手早く終わらせて、今度こそと再度ホテルから会場へタクシーを走らせるが、今度は運転手が場所を間違えてとんでもないところに!
もう一度説明したら分かってもらえたけど、これでおよそ10分のロス(T_T)
まー、なんだか今日は何やってもダメな1日なわけね orz
時間がかなり過ぎてしまい、昨日買った入場券は結局のところ使わずじまいになってしまいました。
150$だったんだけど…カタログ代として割り切るしかないですね。
イベントに入場はしなくとも、撮影の方は昨日買った模造刀を使わなければムダになると、自分は着替えて友人Tを呼び、午後も2時半になってから撮影開始!
例の池のところでの撮影の後、コスプレしているところをグルグル回って2人の方と合わせで撮影をお願いして、自分の方は今日の撮影は終了。
まあ合わせとか関係ない写真もいくつか撮りましたが、少々心残りは昨日は居なかったARIAのコスプレを何人か見かけたということか…今日は持ってこなかったのよね~>出雲暁の衣装
まあ、合わせで撮った写真とかは、そのうちコスプレの方にアップするということで…

撮影を終えた後、昨日時間があまりなくて出来なかったMoeMoeCenterでの買い物をする為にタクシーで移動。
買い物をサクッと済ませてから地下鉄に乗って一度ホテルへ戻り、昨日と同様にカクテルタイムをラウンジで過ごしてみました。
今日はこの後にfatimeidに行く予定なので、少々押さえ気味にしました。
それでも飲むほうは昨日と同様に最初の1杯がシャンパンで、あとはワインを3杯程度。
2時間丸まる居れば、もうちょっと飲めそうですけど、さすがにそうするとその他の時間がなくなってしまうのでしませんがw
その後、ちと着替えて(!)から予約していたfatimaidに出発。
ここで3件目ですが、やっぱりここが一番メイド喫茶っぽいですねw
ただ他の2軒と比べると駅から遠いので、場所はイマイチなんですが…
予約していたので今度はすんなり入れましたが、日本からのグループとおぼしき集団の人がいたりして、相変わらず混みあっておりました。
カウンターに案内され、注文する最低金額に気をつけながら、アイスコーヒーとワッフルを注文。
っていうか、食べ物でワッフル以外の選択肢がほとんど無かった(>_<)
ラウンジで食事して来た我々にはちときついが、飲み物を2つというわけにもいかないので、仕方ない。
自分はなんとかお腹に納めたけど、友人Tは残しておりました。
そんなことじゃダメだろ!>友人T
この後、某所に回ってお買い物した後にホテルに戻り、途中で買ってきたお酒を飲んでダウン(_ _).。o○
明日は出かけることなく空港へ行くから、夜更かししても良かったんだけど、もうなんか仕事と遊び、両方上手くこなすのに精一杯で、疲れきっていたらしい。
なるべくこういう風にならないようにしないといけないんだけど、「ここ休みます!」って半年前からアピールしても、仕事のスケジュールでこういう風になっちゃうからな~
悲しいけど、これが現実(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.24

FancyFrontier9の後、CafeCosicでお茶して、MoeMoeCenterでコスプレ!

今日は気合を入れてFancyFrontier9に10時には出発と決めていたのだが、朝食を食べにラウンジに行った時に会社からのメールを見て状況が変わる。
これはマズイ…急いで対応しなければ!ってことで、朝食も食べずにせっせとプログラムと睨めっことなった(>_<)
しかしラウンジだと人の出入りがあってどうも落ち着かない…あと友人Tにも、このままでいさせるわけにはいかないので、一旦部屋に戻ってから友人Tを先にイベントへ行かせ、自分はホテルのリビングルームでせっせと仕事となった(T_T)
ホテルの部屋だとインターネット代は別料金なんだけど、ラウンジだとどうも落ち着いて仕事が出来ないから仕方あるまい。
その後、友人Tと会社へ携帯電話で連絡を取りながら、両方向を睨みながらお仕事。
友人Tから「REIさんのところはサクッと買えたし、思ったほど(去年の夏の悪夢(>_<))混雑してね~ぞ~」と連絡が入るが、なかなか仕事を片付けることが出来ない。
それでも、なんとか仕事にけりをつけてホテルを出ると、友人Tの方はすっかりイベント会場での買い物は終えていて、これからコスプレの撮影に回るとの事。
うーん、せっかく入場券は買ったものの、今日は使わずじまいか…まあ明日の分の入場券もセットなので、明日使えばいいのですが…
結局FancyFrontier9の会場である台湾大学体育館には13時半頃に到着。
仕事で結構疲れてしまい、なんだか会場に着いてすぐのときは、このまま帰ろうか? とも思ったのだが、「またホテルでどんよりしやがって!」とか、外野からの声が聞こえてきそうなので、少々休んで気力を取り直したところから行動開始。
といっても、例の池のところでARIAの出雲暁で撮影してみただけなんですがw
まあネタがARIAなだけに、水場での撮影と言うのはなかなかいい絵が撮れたかなという感じです。
まあ、このあたりの画像は、そのうちコスプレの方にアップするということで…

Ca330407Ca330408Ca330409撮影を終えた後、早めに会場を後にして、向かった先はCafeCosic。
タクシーで向かったまでは良かったが、下ろされた場所が微妙で、そこからお店に着くまでに20~30分かかってしまった(^_^;)
お店に着いて入店すると喫煙席ならすぐに座れると言うことで、喫煙席をチョイス。
ちょうど入り口に近い場所だったのですが、その後FancyFrontier9で配っていた袋を抱えた人がどんどん奥へ入っていく…どうも予約をしていたようだ。
その後もお店にお客がどんどん入ってとうとう満席に…早めに行動を開始していたおかげで座れたのかな?とは思うのですが、fatimaidよりは一般のお客さんもいるし入りやすいのかな?という気がしました。
店内は自分が行くどこかのお店のように、アニメやゲームのOP/EDがプロジェクターで店内に流され、メイド服以外にもなんとなーく、オタクっぽい感じを出そうとしているようです。
普通のメイドさんはすべてロングスカートのメイドさんでしたが、その中に混じって1人だけ、ミニ丈のチャイナ服を着た方がいました。
しかもしっかり紫色のツインテールのウィッグかぶってるし…ってなんかパッと見、らんま1/2のシャンプーのような気もしなくはなかったんですが…
店内に入ってからの注文ですが、こちらが日本人だと分かると、すかさず日本語メニューが出てきて、少しお腹が空いていたこともあり、サンドイッチのセットを注文。
チキンと言う文字がチッキンになっていたり、まあ御愛嬌ってところもありましたが、日本語で特に問題なく注文出来ました。
やはり萌え世界の標準語は日本語っつーことなのか?
帰り際に、キャンペーン期間中なのか、くじを引かされ、出たのはお食事券…でも明日来ないと、もう使う機会が無いんですが…(^_^;)
次にFancyFrontier10が開かれるときにまた来ると思うのですが、その半年後まで使えるやつというわけには、さすがにいかないようで…

お店を出た後、店の前の地下街への入り口から地下鉄の入り口へ抜けて、地下鉄に乗って一度ホテルへ戻り、昨日と同様にカクテルタイムをラウンジで過ごしてみました。
まあ、今日はこの後にメイド喫茶に行くこともないので、食べまくって飲みまくりましたw
といっても昨日と同様に最初の1杯がシャンパンで、あとはワインを3杯程度ですが…あー、そういえば、通常ラウンジに入るにはサインを書くことがあるのですが、この頃から入り口のお兄ちゃんがおいらの顔を覚えたらしく、顔パスになってましたw
前に泊まったときは書いた覚えがあるのに、今回はなんか結構いい加減だな~(^_^;)
その後、昨日行動開始したよりもちょっと早めにホテルを出発。
バッグに今回持ってきたコスプレ衣装を全て詰めて、向かった場所はといえば、昨日試すことが出来なかったMoeMoeCenterのコスプレスペースへ。
まず行ったところで目にとまったのが、昨日売っていた中国剣の模造刀。昨日は1150$だったのに、今日はなぜか800$に!
税関で引っかかる可能性を考慮したが、ここでの撮影と、明日のFancyFrontier9で元を取ってしまえば、たとえ没収されたとしても3000円なので痛くはない。
それならば!と思いきってこれを購入し、その後に入場料50$を友人Tの分まで払い(撮影してもらうからねw)、お着替えスペースで着替えてから撮影開始。
順番は李小狼(式服)⇒李小狼(式服)⇒出雲暁(ARIA)⇒猫帽子かぶった草摩夾⇒李小狼(式服)の順番で撮影。
まずは李小狼(式服)で、買ったばかりの剣を持ちながら撮影していたわけだが、こちらが撮影していると先ほど剣を買うときにレジにいた店員さんかこちらに寄ってきて、あちらのカメラで一緒に撮影したいとのこと。
まあ断る理由もないので、気軽に応じ、さらについでといってはなんですが、自分のカメラでも一緒に撮影させてもらいました。
このあとも撮影場所と着替えの場所を行ったり来たり…途中に休憩スペースがあって、そこに座っている方の注目をその度に浴びつつ、次々と撮影は進めていきました。
猫帽子かぶった草摩夾を撮影していたとき、ふと撮影スペースの端っこにMoeMoeCenterの呼び込み看板があるのを発見!
まあ壊すわけではないし、ちと使わせてもらおうってことでそれを持っての記念撮影もしました。
なんか先ほどの店員さんは、これを持って撮っていたら笑っておられましたがw
Img_5234で、実は最後に李小狼(式服)に戻ったのは、この看板を抱えての撮影を小狼の式服で撮ってみたかったからで、まあ何と言いますか…バカですねw
)一通り撮り終えたものの、
結局19時過ぎに着いてから、撮影し終わったのは21時過ぎ…2時間もMoeMoeCenterで滞在しておりました。
終わる頃には自分も、撮影した友人Tもグッタリ…orz
でもこんなところがあるなら、この次台湾に来るときは、もうちょっと衣装を持ってきても良さそうですね~
宇宙の壁紙で撮影するネタが無かったから…この次は種を持ってこないとダメかな?

その後お店を一回りし、誰かに頼まれたDVDが、12話まで売っているのを確認。
これは明日買うことにして、今日買ったのはMoeMoeCenterではなくてすぐ近くのアニメイトで前回買ったAirの残りの部分。
多分日本より安い。(約2,000$)
これでようやく今日やることは終了~ってことで、あまりに疲れたので駅が近いんだけどタクシーで帰りました。
なぜかっていうと、シェラトン台北に一番近い駅の出口にエスカレーターがないのよw
衣装を入れたケース+剣を入れた箱+DVDという3点を抱えて、階段は昇りたくなかった…さて、明日はちゃんとイベントに出席しようかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.23

懸案だった台北101にようやく…

仕事から帰ったのが日付が変わってからだった影響で、荷物の準備したりしていたら、結局徹夜になってしまった。
まあ無理すれば1時間ぐらいは寝られたと思うが、寝過ごす危険を考えると、これはこれで仕方ない。
1月のバンコク行きと同様、快速エアポート成田のグリーン車で友人Tと待ち合わせて成田空港へ向かう。
団体用のカウンターが混雑する中、ファーストクラスカウンターでチェックイン。
通路を挟んで隣だった友人Tとの席を、通路を挟まないで隣に替えてもらった。
最後に「元々、関空経由だったんだけど、関空行きが機材都合で欠航になったんだから、空港使用料は返ってきますよね?」とクレーム。
タウンターの人は自分では分からず、発券カウンターまで行って聞いてきたものの、すぐには結論が出そうにない。
発券カウンターの前に移って待っていたものの、結局カウンターでは分からず、発券したJALプラザ東京に聞いてみないと分からないとの事で、ラウンジで待っている間に解決してもらうことにした。
成田では初めてファーストセキュリティーレーンを使ったけど、確かにこれは早い! がしかし、セキュリティだけ早くなっても出国審査では結局並ばねばならないところがちと悲しい(T_T)
やはりこの部分はお役所が行うから、専用レーンというわけにはいかないんだろうか?
なんかやる気があれば、空港職員を1人立たせて整理させれば、出国審査も専用レーンを作れそうな気がするのだが…

成田のラウンジは現在改装中で広さがイマイチで、そのせいなのか結構込み合っていたが、奥のほうに空席を見つけて着席。
まずはパソコンを広げて、携帯に転送していたメールの設定を変えることにした。
JALの無線LANの電波設定が必要かと思ったが、立ち上げてみるとすでに繋がっている。
あれ?と思ったら、1月に使ったキャセイの電波がJALのラウンジにも来ていて、それで繋がっていたのだったw
なんだかな~と思いつつ、そのままの設定で利用。
パソコンでメールの設定を変えつつ、お酒を飲みながら待っていると、ラウンジ内にアナウンスが流れた。
入り口に行くと、封筒を持ったJALの職員さんがいて、空港利用料の差額の現金と受け取りの紙を持っていた。
受け取りにサインを書いて、610円を取り戻すことに成功。
ただ羽田の国内線の分はチケットに書いてないとかで返ってこなかった。
まあチケットに書いてないということは取られていない可能性があるわけだが、国際線乗継だと羽田の空港利用料(100円)って取られないんですかね?
それでもまあ、昨日の電話対応にあたった職員よりは、空港の職員の人は良くやってくれたと思う。
本来なら事前に説明してあるべきなのに、この直前になってよくやってくれたなーと…まああとはWebでクレームだけ挙げておくことにしよう。

成田の出発はサテライト側との事で、少し早めにラウンジを出てサテライト側に向かい、ゲート直前の売店でペットボトルの飲み物を買って搭乗。
Img_2637Img015優先搭乗の時に搭乗したので出発30分前に近い時間だったが、出発時刻近くになっても動き出す気配がない。
どうしたのかと思ったが、出発は空港が混雑(セキュリティーとか、出国審査とか)していて乗れない人がいるので遅れるとのこと!
おいおい…そういう人を早く通すとかすればいいと思うんだが、セキュリティはそういう融通が利いても、おそらく職員がいなかった出国審査のところはそういうことはしてくれないのかも…やっぱりネックはそこなんですかね。
結局飛び立ったのは定刻から50分遅れ、もう飛び立つ前からかなり待たされたので、すっかり熟睡モードでした(_ _).。o○
それでも食事の前には気がついて、機内食はいただきました。
食事はエコノミーだけど座席はビジネスなので、台北までは快適なフライト。
まあ食事の時以外は殆ど寝ていた気がするのですが…(^_^;)

結局出発が遅れたのが響いて、台北到着は定刻より30分遅れ。
それから台北市内行きのバスに乗り換え、結局ホテル到着は15時近くと、当初考えていたより1時間以上遅くなってしまった。
Img_3926Img_3927Img_3924
今日の宿は台北で定宿にしているシェラトン台北だが、SPGのプラチナになってからは初めて宿泊。
部屋のアップグレードはどうなるかな?と思っていたら、エクゼクティブフロアではないものの、通常階のスイートを割り当てられた。
下のほうの階なので、眺めは良くないが、部屋は普通のツインよりは当然ながら広い。
広さは1月に宿泊したバンコクのシェラトングランデスクンビットのスイートとどっこいどっこい。
去年泊まったソウルのウェスティンよりはちと狭いかな?といったところ。
Img_3929Img_3928笑っちゃうぐらい広いということはなかったが、逆に笑っちゃったのは風呂。
なんとベッドルームから風呂場がガラス張りで丸見えw
どこのラブホテルかと思っちゃいましたよ(^_^;)
まあしゃんとそこの部分にもカーテンがあるんで、見えないようには出来るんですがw
アメニティは前回のエクゼクティブルームと同様にロクシタン。
まあこれは読めていたので、提供されたアメニティはサクッと回収して、こんな時のために持ってきた、普通のシェラトンブランドのシャンプー(シェラトン札幌で回収!)を使うと思いますが…

Img_2648P1000003Ca330385飛行機が遅れたので、部屋でじっくり休んでいるはなく、それでもラウンジで1杯だけお茶をいただいて、今日の予定を確認。
その後、ホテルからタクシーを使って台北101に向かった。
すでにFFも6の時から行っているから4回目なのだが、4回目にしてようやく行くこととなった台北101。
長年の懸案だった観光スポットを、ようやく消化できることとなった。
だが飛行機の遅延で、現地到着がが結構遅かったのと、さらに入場に40分待たされたので、上に着く頃にはすでに夕暮れ時。
それならばと、夕暮れから夜になって夜景が楽しめる時間までいることにした。
Img_3971Img_3981Img_3983展望台から階段で少し上がったところに屋外に出られるところがあるのですが、風が強くてめちゃくちゃ寒い{{(>∇<)}} サッム
そのうち夕暮れになり、窓際に友人Tのデジタル一眼を置いて、夜景撮影などしてみるが…これがなかなか大変で、結構時間がかかる。
それでもまあ試行錯誤したので、まあまあ上手く撮れたんじゃないですかねw
夜景撮影にはもう少し暗くなってからでも良かったのだが、18時半には切り上げて台北101を後にした。
ちなみにこの台北101で一番印象に残ったのは、実は夜景でも風景でもなくて、東芝エレベーター製の高速エレベーターw
分速1010mで駆け昇るというこのエレベーター、展望台まで37秒で登っていくそうですが、速いのにまるで揺れない!
いい仕事してるわ~⇒東芝エレベーター
シンドラーとは違うのだよ! シンドラーとはw
聞けば「気圧制御システム」とか、「アクティブ制振装置」とかが付いてるとかで、なんか建物自体の技術は確かにすごいですけど、こういう世界最速エレベータが日本製ってところが、なんか嬉しい(^_^)
ちなみに降りは昇りほど早くないんで、世界最速ダウンヒルエレベーターはランドマークタワー(三菱電機製)だそうで…ま、どちらにしろ日本製なんですがw

Ca330397台北101を出てタクシーに乗り、19時頃に一旦ホテルへ戻った。
なぜかというと、ラウンジにてイブニングカクテルを頂くことにしたから。
シェラトン台北のイブニングカクテルタイムはパスタも頂けるので、殆ど夕食に近い軽食と言う感じで、パスタに点心にサラダをいただきました。
アルコールも、1杯目のシャンパンに続いて赤ワインを2杯ほど頂き、ほろ酔い状態になったところで、ホテルを出発。
P1000005とりあえずfatimaidに行ってみますが、やはりというか前回の訪問と同様に満席(>_<)
仕方なく、これもまた前回同様日曜日の夜に予約を入れて、新しく出来たというMoePointへ移動しました。
こちらは建物の2階から5階が萌え関連の売り場になっていて、2階が商業誌とDVDなどのフロアで、3階がメイド喫茶と同人誌が売っているフロア。
そして4階はコスプレ関連の衣装と小物が売っているのと、かなりの広さのコスプレ撮影スペースで、5階がイベント(特売とか)のスペースになっている。
Ca330400Ca330402Ca330403自分が特筆すべきと思ったのは当然4階で、撮影スペースだけでも結構あるのに、奥にはメイクするための鏡と椅子があるスペースや、個別に着替える為のスペース、そしてコインロッカーと、撮影するのに必要なものは一通りあるといった感じのスペースになっていること。
しかも利用料はなんと50$ということで200円以下…これはいいわ~と思ったけど、こんなところがあるとは思いも寄らなかったので、今日はスペースを見ただけで退散して、3階のメイド喫茶へ行くこととなった。
ま、明日にでも衣装を持ってきてリベンジですなw
メイド喫茶の方は、かなり広くて、これなら予約しなくても入店できる確率はかなり高いかも…(^^)v
自分たちも予約なしで突撃したけど、あっさり入店できました。
ただ、雰囲気がより喫茶店っぽいのはfatimaidだと思うので、利用形態によって使い分けるのがよさそうな感じ。
P1000008まあとりあえず今回行かなければいけないお店の一つはクリアできたってことで、良かった良かった。
ただ、お店は最低100$使わないといけないのだけど、飲み物だけだとこれはクリアできず、食べ物もケーキ等が選べない状態だったので、ここでまたもやパスタを選ばされることに…orz
こんなことならラウンジでパスタを食ってくるんじゃなかった。
なんとかパスタを押し込んで、お店を後にし、ホテルまで帰ってきました。
結構充実してたおかげで、ホテルに帰ってからは風呂に入ってすぐ睡眠(_ _).。o○
でも本当は会社から電話があってメールで対応しないといけなかったんだけど、これは明日ってことで…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.22

その後の対応に問題あり!

夕方にJALから電話があり、明日の羽田⇒関空が欠航になったとのこと。
自分は羽田⇒関空⇒台北と乗り継いで台湾に行く予定だったのだが、次の関空行きの乗ると、午前便には間に合わず、現地到着は大幅に遅くなってしまう。
そこでJALの方では成田⇒台北の午前便を押さえたので、こちらに変更して欲しいとのこと。
そもそもなぜ関空経由にしたかというと、台北の到着時間が1時間近く早いことと、一緒に行く友人Tが成田に行くよりも羽田の方が大幅に交通費が安く上がること。
自分も羽田の方が安く上がるが、数十円しか違わないので、それほど深刻な問題ではない。
第一の目的は台北に早く着くのが目的だった為、午後発の関空経由にすると大幅に到着が遅くなってしまう。
それは問題外なので、実質成田経由に変更するしか手はなかった。
交通費用が高くなってしまうのがちと不満だが、これはまあ大目に見よう。
がしかしだ、事前座席指定で押さえていた、かなり前方の席は用意できないと言う。
なるべく前の方にと言ったのにもかかわらす、用意されたのは事前座席指定したよりもかなり後ろの方の35列目。
天候理由ならそれも仕方ないと思えるのだが、羽田⇒関空間の欠航は機材繰り都合であって、天候理由ではないので、なんとかならないかと言ったのだが、当日空港で対応してもらってくださいとのことだった。
これで終わればアンラッキーで終わったのだが、この変更の後にWebで確認すると、なんとアッパーデッキの2人掛けのビジネスクラスのエコノミー開放席が空いていることが判明!
早速Webチェックインをして、座席変更手続きをする。
これで良かったと、とりあえず一安心したが、ここで問題なのは、これより前にはできないと言った電話対応に出た職員の不親切さだ。
この席があるなら、案内しないのはあまりに不親切! なるべく前の方と言ったのに、現在指定できる座席はそこより前にはないとウソまで言われた。
JAL側の不都合で空港までの交通費を余計に支出しているのに、この不手際だ。
さらに電話の後で気がついたが、空港使用料は関空の方が高く当然差額が発生するはずなのに、その説明は全くなし。
うーん、どうもハズレの人に当たっちゃったかな~(T_T)
先週、CAの人の気遣いに感動したばかりなのに、今度は出来ることをやらない人…まあいろんな人がいるとは思うんだけど、ちとムカッときたので、無理難題を言うつもりはない(ゴーマンズ…とは言われたくないのでw)けど、空港使用料の返還は空港でキッチリしてもらうつもり。
やることはきっちりやってもらわないと…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.21

海外での通信環境

仕事の方は、なんとか大きなところは山を越えましたが、実は本番は木曜日と月曜日。
明日は遅くまで残れば対応できそうですが、月曜日の対応前に問題が起これば、現地で対応せざるを得ません。
なんとか休みはもらえそうですが、緊急時の対応は必要な雰囲気です。
こういうときに威力を発揮するのは、インターネット環境+ノートパソコンと、海外でも通じる携帯電話。
このどちらも国内・海外どちらに行くにしろ欠かせないものになってます。
国内においてはAirEDGEがあるので、そのエリア内であれば料金を気にすることなくインターネット接続環境が得られますが、海外の場合は基本的にホテルのロビー・ビジネスコーナー・ラウンジの各無線LAN接続以外は、ホテルの部屋からが1500円~2000円、携帯電話でパケット通信など行おうものなら、高額のパケット料を覚悟しないといけません。
なんか香港には旅行者用のPC向けHSDPAサービスがあるようですが、こういうのって少数派ですよね~
携帯での通話はともかく、ネット接続の方は客室内からの有線接続を含めて、もう少し何とかならないかな~と思うのですが、お国が違うとなかなか難しいもので、日本と同様の環境はまず無理なようです。
日本はホテルの客室からも無料が多いですし、AirEDGEがあること自体、恵まれていると感じざるを得ません。
このあたり、WiMAXとかが普及すると、もう少し改善すると思っていいんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.20

病院に来いと言われたが…

持病の関係で病院にも行かないといけないのだが、医者に「来い」と言われていても、今週はそうしているヒマが無い。
普通なら午前中休みをもらって、その分夜まで働けばいいのだが、トラブルを抱えた状態なのでそうもいかないのだ。
まあ病院に行かなくてもすぐにどうこうということはないのだが、来いと言われたときに行かないと、医者って機嫌が悪くなる。
高齢者と同じというわけにはいかないところを理解して欲しいし、患者にも生活(仕事)ってものがあるから、こればかりは仕方がないと思うんだが、なかなかどうしてそこまで考えてくれる人は少ない気がする。
まあ全員がそういう人ばかりじゃなくて、ちゃんとこちらの事情を聞いてくれる人がいたからこそ、今の会社は辞めずに済んでいるってのはあるんですけどね。
というわけで、薬だけはなんとか切らさないように処方箋だけもらって、乗り切ろうと思っております。
病院に行くのは来週かな?
その間にお腹が痛くならないといいんだけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.19

遅くなってタクシーで帰宅(>_<)

午後から仕事をする為に、2週間前と同じ便で羽田へ。
そのあとバスに乗り換えて仕事場に向かう。
このところ週の最初というのは、なんだかトラブルを抱えているっぽくて、今日も行ってみると状況が深刻に…(T_T)
短期の問題と長期の問題を一緒にするな~! とこんなところで騒いだところでどうにもならないんですが、それでも言いたくなっちゃう位、問題をごちゃごちゃにされてる気がする。
このところ、休む為に平日に無理をする状態になって、あれだけ休んでいるわりには、代休扱いで有休は減らない方向になってる。
今年は結構使うかな~と思った有休も、ここにきて結構残りそうな雰囲気。
今日もここで踏ん張らないと、週末の休みがパーになってしまうので、必死で仕事をしていたら帰る時間はどんどんと遅くなり、結局のところ公共交通機関で帰れる時間ではなくなってしまったので、泣く泣く自腹でタクシーにて帰宅。
休みを取る為に、とうとうここまですることになったか…
電車にするとたった2駅+αなんだけど、深夜のタクシーだと4,000円近く取られるのよね~(>_<)
おまけに相変わらずタクシーの運ちゃんは道は知らないし、せっかくナビが着いているのに、カバーかかってて使わないでやんの。
はー、なんだか昨日の浮かれようから急にどん底に突き落とされた感じでした。
帰ってから、持って帰ってきた荷物の整理をしたけど、今回の荷物の1/3は台湾まで持っていくので、それらはそのまま詰めておくことにして、ようやく就寝(_ _).。o○
明日も頑張ってお仕事しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.18

先月に引き続き、撮影会を開催してみたり…

昨日、昼寝をしたおかげで、なんとか10時前に起床。
朝食を取る時間があるほど早く起きることは出来なかったが、それでも11時前にホテルを出発。
これなら直前に調達するモノがあったとしても大丈夫(^^)
友人Daとの待ち合わせはモスバーガー。
どうしてここだったかというと、買い物に都合が良かったことと、場所を説明するのに都合が良かったから。
「とらのあな」の横! といえば分かるところがミソなのだw
忘れ物は無事に調達できて、モスバーガーでちょっとだけ食事をしてから、りば~すむ~んに向かった。
荷物が多かったのでタクシーを使ったが、なんだかこのあたりからだと深夜でもあまり料金が変わらないような…
で、りば~すむ~ん到着は12時半と前回よりも大幅改善。
反省点は生かされましたw
ところがどっこい、今回は自分が遅れることはなかったものの、Rちゃんから「30分ぐらい遅れるかも」という連絡が…コスプレ撮影会するのに被写体が来ないのでは話にならないわけで、仕方なく準備の方を進めて到着を待っていると、先にKちゃんが到着。
さらに30分と言っていたRちゃんも5分遅れで到着し、ようやく撮影会の開始となった。

今日のお題は前回と同じく3つ。
但し、前回と違うところが少しあり、今回は「自分もコスプレして合わせ」すること。
衣装は「カードキャプターさくら」が2種類と「ARIA」。
またさくらかよ! という突っ込みは、直接自分に言ってくださいねw
まず最初に着替えたのは、カードキャプターさくらでKちゃんが「ネコ耳メイドのバトルコスチューム」の衣装で、Rちゃんが「コミック4巻表紙」の衣装。
自分は例によって李小狼に着替える。
サクサクっと撮影して、次に着替えたのはKちゃんが「TVの2ndオープニング」の衣装で、Rちゃんが「コミック7巻表紙」の衣装。
こちらもサクサクっと撮影したけど、ちと慣れて来たところでネタ写真の撮影。
今回の目玉は「○○○○o○」の写真でしょうw
一度やってみたかったんですが、イベント会場だとなかなか出来なくて…
最後はARIAに着替えて、Kちゃんが「オレンジプラネット(夏服)」の衣装(アリスキャロル)で、Rちゃんが「ARIAカンパニー(夏服)」の衣装(水無灯里)。
自分は例によって出雲暁に着替えて撮影。
こちらも普通に合わせで撮影した後で、ネタ写真の撮影。
まあ暁がもみあげを引っ張るところはデフォとして、時間があまったこともあって、さらに「○○○○o○」の写真も撮ってみました。
撮影内容は、本人たちの了解が取れれば、そのうちコスプレのところに載せるかも…それまで待てない方は本人にリクエストしてくださいw

撮影が終わったところで、前回と同様お腹が空いたので、仕方なく大通駅まで来てコインロッカーに荷物を預け、なぜだか石焼ビビンバを食することとなる。
その後とらのあなや、メロンブックスをブラブラとして、少しお金を使い(使わされたのが正解w)、22時過ぎに荷物をガラガラ引きずりながら、新札幌のホテルまで帰ってきました。
この時間ならまだスパが営業しているので、タダで貰ったスパ券を使いにスパへ行き、戻ってきたところでおよそ23時過ぎ。
うーん、なんだかまだ早い。
Ca330380Ca330381こんなに早くホテルの戻って来たことはなかったので、仕方なく暇つぶしに初めて最上階のバーに行ってみました。
さすがはシェラトンのバーというべきか、日本人の客よりも外国人の客の方が多く、一角は中国系の10人ほどのグループ。
さらに一角には4人ほどの欧米人らしきグループ。
明らかに日本人なのは自分以外ではカップルが1組居ただけでした。
金曜日や土曜日とかに来ると少しは違うのかな?
カクテル1杯だけ飲むつもりだったんだけど、ちょうどボトルフェアをやっていたので、ついカッとなってボトルを注文。
だって普段25,000円の山崎12年が15,000円だっていうんだもん!
で、飲み方として水割りをお願いしたのだが、サービスが良いのか悪いのか、グラスが半分以下になるのを見つけると、すかさずグラスを持っていって並々と作ってくる!
1~2杯ぐらいで切り上げようかな?と思ったのに、なかなか切り上げるタイミングってのが掴めなくて、結構酔っ払うまで飲んじゃいました(^_^;)
ただお酒が山崎12年だったので、悪酔いすることはなかったですが…
部屋に帰ってルームサービスで夜食を食べ、明日の準備をして午前2時ごろ就寝(_ _).。o○
明日は朝早いんだよね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.17

やっぱり忘れ物が…orz

睡眠時間は4時間ほど取ったが、恐ろしく眠い。
それでも最後の準備をして、自宅を出たのは8時20分。
空港まではいつものように、総武線快速グリーン車+京急を使ったが、予想通り移動は非常に大変(>_<)
特に長物を入れたダンボールが邪魔で、階段で移動する際に、こいつを脇に抱えないといけないのが、すごく面倒なのだ。
公共交通機関での移動がメインのレイヤーさんは、コスプレ衣装を運ぶ時のことも考えないといけないですね~…自家用車を移動に使う人なら問題はないんですが…
それでも早めに出たおかげで、空港へは45分ほど前に到着。
空港のカウンターで荷物を預ける際に、テープを借りて長物のダンボールを補強。
さらにこいつを上積指定して、貴重品を入れたリュック以外を全て預けました。
北海道行きで、預け荷物が3つというのは、実は初めてかも…というか、海外だって3つ預けるってのはないなw
異例の大荷物になってしまった(^_^;)
ラウンジでウイスキーを1杯いただいて、さらにお土産を買っていると、搭乗時間まで残り5分。
こいつは急がないといけないかも!ってことで走ってゲートまで行き3分前に搭乗した。
買ってきたお土産とリュック、それにコートを上の棚に入れてすぐに着席したが、コートやらセーターやらを着込んで走って来たおかげで暑かったらしく、自分の額から汗がにじむ…
するとCAさんが気を利かせて、「どうぞこれで汗を…」と、厚めの紙ナプキンを3つほど畳んで持ってきてくれた。
これって大したことではないけれど、非常に気の利いた気配りで、少し感動してしまいました。
いろいろいわれているJALだけど、こういう気配りができるようなら、おいらはやっぱり赤組でいます!
久しぶりにいい気分になったおかげで、機内ではすっかり熟睡でした o( _ _ )o...zzzzzZZ

新千歳空港から新札幌までJRで移動し、いつものようにシェラトン札幌へ。
フロントのお姉さんが「ご予約は今日から御1泊でいただいております」と言われたので、「あ、明日からもう1泊、別に予約を入れてあるんですが…」というと早速検索…無事に今日から2泊に変更してもらってチェックイン完了。
今日は混み合っているのか、いつものデラックスツインやセミスイートではなく、ダブルの部屋に通された。
まあそれでも予約していたシングルの部屋よりは広いので、今回のように荷物が多いと助かるわけだ(^^)v
荷物を部屋に置き、近くのコンビニで金を下ろしながら昼食を買い込み、部屋でさっさとそれらを食べると、なんだか急に眠気が…明日に響くと、ちとヤバイので、スパに行く予定を中止して、ここは素直に2時間ほど昼寝をすることにした(_ _).。o○
睡眠時間4時間というのは、札幌に来る時にしては少なくないし、飛行機の中でもドリンクサービスに気付かずに寝てきたわけだが、どうやらそれでも睡眠時間が足りないらしい。
2時間寝たところで、明日の使うものの買い物に出かけるため起床。
するとそこへ、友人Daから新千歳空港到着のメールが来る。
こちらはエスタに用事があるし、せっかくなので友人Daが乗ってくる快速エアポートに乗車して駅で合流。
夕飯をメイド居酒屋の「桜っこ」で食べることを確認して、自分は用事を済ませる為にエスタへ、友人Daはホテルへ向かった。
用事自体は的確なアドバイスをくれたKちゃんのおかげで無事に終わり、その後「桜っこ」まで移動して、店の前で再度友人Daと合流。
忘年会以来だから2ヶ月ちょっと来ていなかった計算になる。
ここはもうちょっと回数が増えてもいい場所なんだが、居酒屋ってことで、どうしても1人だと行きにくいのよね(^_^;)
今日は2人だったので特に気兼ねすることもなかったわけですが…
で、この2人で食事している時に、家に忘れ物をして来たことが発覚!
現地調達出来ないものではないけど、モノ自体がないと致命的…仕方ない、早起きして調達するしかないな…orz

夕食が終わったあとは、明日の準備をするためにりば~すむ~んへ。
前回、確認に手間取ってタクシーで帰ったので、今日はさっさと確認作業を開始。
といっても確認するのは、使い切ってしまって新しく調達したバックペーパーと清掃といったところ。
あとは相変わらず衣装が脱ぎ散らかされていたので、ハンガーが見つかった分だけ少し整理して終了。
今回はちゃんと地下鉄で帰ることが出来ましたヽ(^o^)丿
でも問題は明日!
前回の反省を生かし、さらに早起きして準備出来るんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.16

コスプレ衣装6着って嵩張るわw

明日の札幌行きの用意をするため、海外旅行用のスーツケースを引っ張り出した。
頭の中で持っていくものを整理して、このスーツケースと機内持ち込み用のリュックに分けて詰めていくと…げげっ、足りない!
コスプレ衣装6着分+それに付随するコスプレ小物、さらに週明けの直接出社用のスーツに、週末用の着替えやらを入れて行くと明らかに入らないのだ。
ちと容積を甘く見ていたらしい(>_<)
今更持って行かないという選択肢はありえないので、仕方なくいつものカードバッグまで引きずり出して、必要なものを詰める。
2週間前に少し持っていっておくべきだったかもしれんが、今となっては後の祭り(~_~メ)
仕方なく諦めて準備していると、ここでさらに悲劇が襲う。
スーツケースに入れるつもりだった長物が、スーツケース内で斜めに収納してもあと5センチ足りなくて、入らないことが判明したのだ!
そのぐらい事前に確認できたはずなのに…(>_<)
結局持ち物はスーツケース、カードバッグ、長物を入れたダンボールに、さらに機内持ち込み用のリュックで計4点。
この荷物の量は2泊3日の荷物じゃねーなw
明日の空港への移動は、階段等で時間がかかることが予想されそうなので、気持ち早めに出る必要がありそう。
早めに出るとなれば、あまり夜更かしすると睡眠時間が減りそうなので、準備が終わった後はさっさと睡眠(_ _).。o○
それでも致命的な忘れ物があると取り返しがつかないので、注意深く確認したつもりだったんだが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.15

会社帰りにQMA

今日も夜まで仕事が続き、22時過ぎにようやく帰宅の途についたのだが、なぜか急にQMAがやりなくなる。
真っ直ぐ帰宅する予定だったのを、急遽寄り道をして、QMAが置いてありそうなゲーセンに立ち寄ってプレイ開始。
ちなみに8台あったのに、空いていたのは1台だけでした。
で、プレイ時間が1時間ぐらいで500円前後使って帰宅。
そろそろ中級が見えてきたかな~というところですが、田舎に帰ったときと、今日のように気が向いた時しかやってないので、進行は遅いですね(^_^;)
そういえば札幌ではやってないんだけど、理由は簡単。
札幌だと用事があって買い物等に回っているか、ホテルで寝てる方かどっちかなのねw
ま、今週末は買い物があって無理っぽいから、その次に行ったときに余裕があれば、ちょっとやってみようかな~
それには金曜日の夜に睡眠時間をたっぷりと取らないといけないんだけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.14

今日を逃すと1年後

昨日の呼出が尾を引き、せっかく「定時退社日」と「バレンタインデー」が重なるという、アキバ行きにはもってこいの状態を生かすことなく、仕事に追われてしまった(>_<)
替わりに別の日に定時退社日になったとしても、「バレンタインデー」は戻ってこない。
次は1年後か…は~、今日を逃したのは本当に痛い。
ただこれというのも、休みの日にはキッチリと休む為と割り切れば仕方ないのかも…
今週末にはまた札幌行きが控えているし、その次には台湾行きも控えている。
どちらも現地でのイベントもあるため外せないから、その分平日に負担が来るのは仕方のないところだ。
世間から見ればまだまだ遊んでるように見えるはずで、ここ数日のブログを見て、「何、愚痴ってるんだよ!」と思う人がきっと多数のはず…やっぱりまだ恵まれてるのかも…
ま、今日逃した分は週末に頑張って取り戻すってことで、明日・明後日頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.13

休みの予定が呼び出され…

午前中、所用で銀行と郵便局を回る。
遊びで休むのではなく、休日に出来ない用事で休まなければいけないというのが、今月来月そして再来月と続く予定で、そう考えると嫌になってくるが、こればっかりは仕方ない。
午後になり、そろそろ帰る時間をどうしようかと思い始めたところで、なんと会社から携帯に電話が!
今日は家の用事で1日休みということになっていたのだが、トラブルが出たので、夜になってからでもいいからどーしても出てきて欲しいという。
Ca330382Ca330383「このやろ!」と思いつつ、仕方なしに急いで帰り支度をし、15時台の新幹線で首都圏に帰ってくることとなった。
ようやく届いたVIEWカードのグリーン車御利用券を使って久しぶりにグリーン車で帰ってきたが、急いでいたためなのか、せっかくのグリーン車を楽しむこともなく、9割方睡眠に費やしてしまいました。
まだ3回分あるので、この次は広い座席を楽しめる余裕が欲しいところです。

会社に着いてからは、いつも残業する時と同じくらいまで仕事したけど、なんか2週続けてこんなことやってるな~
今月は残業をしても強制代休になるので、儲からないんだが…ま、今年分まで食い込みはじめた有休の消化が少し遅くなるだけで、有休が切り捨てられる状態でないのは救い。
ただ、切り捨てられない状態になったのは、親の不幸があったからで、それを思うと少し複雑なのだが…

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.02.12

仲良く分け合いましょう

昨日(今日)寝た時間が寝た時間なので、起きたらすでにお昼近く。
昼飯を作って食べ、しばらくすると、姉が子供を連れてやって来た。
元々弟のものだという任天堂DSを2人で交代しながらやってる姿を見て、これは!と思った自分。
「これ持ってく?」とおもむろに、先月末に買ったDSLiteを差し出してみた。
すると、ま~喜ぶ喜ぶw
それはいいけど、さらに姉と弟でどちらが新品を使うかで揉めだしてしまった(^_^;)
結局新しいのは姉が使うことになり、姉が弟にソフト2本を買うことで決着。
でもそのソフト2本って弟がやりたいやつじゃなくて、姉がやりたいやつじゃないの?
まあ、2人が出来るようなソフトを2人で納得して買ってくれればいいんだけど…
姉の方は「こんな高いの、本当にいいの?」と言われたけど、「ま、別にいいんじゃない?」ってことで決着。
一応名目は弟が3月生まれということで誕生日プレゼントということにしておきました。
おそらく、オヤジが生きていれば、何かプレゼントはしたはずなので、その代わりということになるんでしょう。
しかし、これからそういうことに出費が続くな~(>_<)
姉の子供はいろいろやってもらったけど、結局おいらの子供(ちなみに、おいらの遺伝子を持った子供はいないからねw)は何もしてもらわないうちにオヤジがいなくなってしまったわけだが…
こういうのって、早い方が援助受けられていいんですかね?

そうこうしているうちにまた夜になってしまい、仕方なく昨日と同様に10時を過ぎてからゲーセンに…
昨日と同じくQMAでしたが、今日は最悪でした(>_<)
2次予選で脱落すること続出! うーん、何がいけなかったんだろう? ただ「芸能」ジャンルが弱いことは、今日も再認識したけど…(^_^;)
それでもようやく初級魔導師に…これから坂がきつくなりますね~
家に帰って昨日よりはちと早い時間に就寝o( _ _ )o...zzzzzZZ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.11

スタートが遅かったので…

朝起きた後に、ほぼ一ヶ月分の郵便物の整理。
カタログとかを含めると、およそ小さなダンボール1つ分を整理することになる。
チラシなんかは燃えるゴミにまわして、カードの請求書や、住所が記載されたものは、一部取っておくものを除いて、シュレッダーにまわす方に分けるわけだが、最近は申込書を兼ねた名前入りもチラシが多くて、シュレッダーに回す山が多くなってきている気がする。
捨てる方のことも考えて欲しいのだが…
それが終わってシュレッダーの山を処理するころには、すでに午後になっていて、昼食後に部屋の掃除を始めてしまうと、なにやら気付けば1日は終わってしまうような…
せっかくの休みにこれじゃあ! ということで夜も10時を回ったあたりでゲーセンとスーパー銭湯をハシゴしてきました。
ゲーセンは昨日と同じくQMA。
今日は昨日に比べると結構いい感じ…まあ日によって違うってのは、今日の出題テーブルが自分にはマッチしたからですかね~
そんな感じでスーパー銭湯にも行き、ファミレスで夜食を食べて帰ってくれば、時間は既に午前4時近く。
スタートが遅かったので、こんなもんかな~とか思ったけど、ま、明日も休みだから問題なしってところで…
しかし、せっかくの3連休なのに、このだらけぶりはなんだかな~(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.10

余計なお世話Part4

今日は田舎で用事があり帰ってきたわけだが、まずは昼から1件目の用事をこなす。
その用事とは、余計なお世話のPart4。
もうなんだか面倒になってきている感じではあるが、親の遺言のようなものゆえ、仕方ない。
しかも今日は前回とは違ってあっさりとは終わらなかった!
別料金というところがちと…だが、初めてということで慣れない中、なんとなく50分が過ぎてしまいました。
終わってみれば反省点一杯! なんか、自分で立ち回って自分でコケた感じで、俺ってダメだわ~ orz
その後に次の予定を入れられたけど、今度は3月の末。
この次もどうなるか分からないけど、まあ反省点は生かすようにしましょう。

余計なお世話が終わったあと、次の予定まで時間があったので、飯を食い、ゲーセンで暇つぶし。
預けていたメダルを消費し、さらにQMAをちょっと進める。
でも今日は何だか調子が悪くて、予選落ち続出でした(T_T)
ちなみにおいらが弱いジャンルは「芸能」ですw

暇つぶしが終わったあとは、自宅近くの公会堂で町内会の寄り合いに出席。
本来はオヤジが出ていたものだが、それが自分の番に回って来たに過ぎない。
しかも来年は町内会の役の順番だったらしいが、さすがに事情が事情ゆえ、それは勘弁していただいた。
何か配り物といっても月に1~2度しか帰らないんじゃ、出来るわけがないのだ。
ま、その代わり、田舎へ転勤になったら何かやらないといけない感じだが…(^_^;)
しかしこういう町内会って、高齢化率が高いな~ おいらが一番若いんだからw

町内会がようやく終わったところで、さらに家の用事をこなしていると、既に時間は12時近く…もう一回ゲーセンに行こうと思ったけど時間切れ。
明日は早く起きる必要はないけど、自宅の掃除とか、その辺のことをやることにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.09

やっぱりカシオ日立!

Ca330365今日になってようやくオクで落としたソフトバンクの携帯が届いた(705P)。
これほど疲れる取引も久しぶりだが、まあ最終的にはちゃんと届いたんだから、よしとしよう。
ただ使い始めてみると、当然ながらauとソフトバンクの違いを意識させられることが多数(>_<)
そもそも時計を設定しないと時刻が合わないところからして違和感ありまくり…なんで自動で設定しない!
細かいところを上げ始めるとキリが無いですが、au同士ならまだしも、キャリアが違うとダメですね。
さらに薄くするのはいいんだけど、サイドキーが殆どないおかげで、操作がすっごいイライラする。
慣れなのかな?とは思うんですが、au暦が長い(割引MAX、10年超ですからw)ゆえ、キャリア変えなど無理だということが判明しました。
やっぱり「カシオ日立」の携帯ソフトウェアはいい!
よく練られてるし、薄くすればいいってもんでもないところをわきまえてるわ。
まず間違いなく、次の携帯はW51CAで決まりというわけで「カシオ日立」バンザイ ヽ(^o^)丿

そんなことはともかく、携帯関連のニュースでいくつか気になったことがあった。
まずは1月の契約数の推移。
ドコモが11月の純減に次ぐ絶不調で、ソフトバンクにも置いていかれている。
一方のソフトバンクはホワイトプランが好評(?)なのか契約を大幅に増やした。
今回はY!ベーシックパックも増えているので、プリペイド携帯の期限を延ばしたとか、そういったことではなく、本当に契約数が増えているのだろう。
まあ、Y!ベーシックパックが増えたうちの1つは自分ということになるがw
ようやく立ち直りを見せ始めたソフトバンクといったところだか、もしこのまま好調が続けば、他社も料金面で仕掛けてくる可能性があるかもしれない。
今のところ自分の周りにはソフトバンクユーザーが少なく、何時かけても通話料がかかるので、ホワイトプランとはいえ全然安くないのだが…(^_^;)

次にその絶不調のドコモ、原因が端末にあると見て、夏には904になり、冬には905になるんだそうだ。
結局、今年の冬商戦でワンセグ機能を搭載したモデルが少なかったことが敗因ということだったらしい。
ドコモのワンセグケータイ、秋に発表になったのはいいけど、実際発売されるのが今頃じゃあ、春モデルと何が変わらないの?
で、春モデルとして出したソニーエリクソンは6月発売って、夏モデルと何が変わらないの?
春モデルの売りの薄さも、ドコモお得意のおさいふケータイ機能すら削ってしまっているから、機能面では完全に置いていかれているし…
薄さを追求したあまり、ワンセグやらなにやら後手に回っているのが痛いところ。
こうなるとKDDIに対して明らかにメリットがあるのは国際ローミングぐらいしかないが、すでにソフトバンクの携帯は、ほぼ全てにGSMが入っているから、GSM機能が欲しい人はソフトバンクにいくという手もある。
ただここにきて少し不利になったところで、今までの市場の半分を占めたドコモの契約者数からすれば、まだまだ余裕。
KDDIもなにやらMNPで一人勝ちで少し余裕出してる感じがするし、ソフトバンクがもう少し頑張ってくれると、ドコモはもちろんKDDIとしても黙っていない感じがするんだが、そこまでになるかどうかはもう少し様子見かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.08

帰る準備は明日の夜…

この週末は、家庭の事情ってやつ(といっても、おいらは独り者だから、誤解しないようにw)で田舎に帰るのだが、ほぼ1ヶ月ぶりに帰るわけで、準備が色々とある。
余計なお世話第4弾に備えるために、スーツをわざわざ持っていったり、さらにこちらで使わなくなったものを持っていって少し部屋を広くしようとしたり…
このところ田舎から持ってくるばかりだったんだけど、そろそろ当面使わないモノとか、捨てるにはちょっと惜しいモノなんかを田舎に移動させることにしたのだ。
だがしかし、新幹線移動となるとキャパシティは限られていて、いつも使っている海外旅行用スーツケースに詰めるしかない。
あれもこれもというわけにはいかないので、優先順位をつけて持っていくわけだが、さていざ持っていくとなると捨てるわけでもないのに何やら惜しくなったりして…
これが意外と難航するわけですw
オタクの悲しい性なのか、捨てられない!+すぐに手元に置いておきたい!と思っちゃう自分がいる。
きっと普通の人から見たら「そんなの捨てろ!」とか「オクで処分!」というものが多いんだけど、取っておくだけならまだしも、どうしてか手元に置いておきたい…
でもこれ以上モノが増えると寝る場所を圧迫しかねないので、明日こそは心を鬼にして持って帰ることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.07

行き詰まり(>_<)

久しぶりに仕事で行き詰ってます(>_<)
原因不明のエラーに悩まされ、規定の性能が出ません。
さて困った…おそらくロジックじゃなくて、何かどこかにある設定ファイルをいじれば解決のような気はするのですが、OS周りはそんなに詳しくないのです。
こういうときはgoogle使って先人の知恵にすがることが多いのですが、普通こんな使い方しねーよ!というような設定は、英語の文献に多くて、英語を苦手とする自分には歯が立ちません。
IT系のお仕事していながら、この英語文献への対応の弱さ…学生時代に嫌わずにやっておけばよかったと、思ったところで後の祭り orz
今からでも遅くないからヤレ!と言われても、IT系の新しいトレンドに付いていくのが精一杯で、英語まで手は回りません。
やっぱりソフトウェア業界って、ある程度の年齢になると、管理業務に引退するしかないのかな~
基本的にはプログラミングしてる方が好きなんですけどね。
もう少しやっていけると自分では思っているんだけど、たまーに壁にぶつかるとすっかり弱気で…とりあえず週末に田舎に帰って気分転換かな~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007.02.06

やっぱりやめておけばよかったかも…

新規IDとの取引に挑み、月曜日に送金したオークションの件。
いやー、やってくれました!
今日になって発送したというメールが来たものの、教えて欲しいといった伝票番号が記載されておらず、仕方なくこちらから催促のメールをすると、しばらくして伝票番号を記載したメールが来ました。
がしかし、その伝票番号、4桁の数字が3つ並ぶ…何か嫌な予感…
というのも、ここにもある通り、ゆうパックなら伝票番号は3桁-4桁-5桁のはず。
それが4桁を3つ送ってきたということは…ということで調べました。
結果、どうやらクロネコヤマトで送ってきていることが判明!
オークションの商品紹介ページにも、落札後のメールにも「ゆうパック」での発送を謳っているにもかかわらず、クロネコヤマトで送ってくる非常識さ。
っていうか、郵便局 局留って書いてあるところを確認しなかったのか、こいつ!
ヤマト運輸の方も、住所見て不自然さに気がつかなかったんだろうか?
とにかく伝えた電話番号もそのソフトバンクのもので、モノが届かないと使えないわけで、ヤマト運輸から自分に連絡が入ることはありえない。
まあここまでやってくれるやつなら、住所を全て記載するとも思えないので、そうだとすればヤマト運輸は災難だったというしかないが…
仕方ないのでメールで細かく説明してやることにした。
「ゆうパック」で送るには、郵便局に持っていくか、コンビニエンスストアのうち「ローソン」「サンクス」「ミニストップ」で取り扱いますと…
なんでここまで説明しないといけないんだろう? と思いつつ、まあ乗りかかった船だから仕方ないと思うしかあるまい。
台湾行きギリギリでなくて良かったのが、救いではあるのだが…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.02.05

大阪へ修行の旅

夜に飲んだ酒が抜けきらないまま起床。
いろいろ気になることがって、よく眠れなかったが、深い眠りの時に起されなかったのか寝起きは悪くなかった。
あまり食べる気はしなかったが、フルーツ中心に朝食を取り、8時前にチェックアウトして、8時の快速エアポートで空港に向かう。
空港で羽田行きのチェックイン手続きをするが、この時に乗継がある旨を告げて、荷物はスルーするようにお願いする。
乗継先は大阪(伊丹)、例のFOPのキャンペーンのために100%運賃での修行をするのだw
今回はWebチェックインできるように、シャトル便往復割引を使用した。
意味もなく大阪へ行くのはJGC修行以来だと思うが、しかしこのキャンペーン期間中に6回程度、普通運賃(というかマイル100%加算運賃)で飛んでおけば、あとは去年と同じぐらいに札幌を行き来するだけで、来年のJGCプレミアが見えてくる。
JGCプレミアを目指す目的は、土曜日に入った羽田のDPラウンジが目的ではない。
大野課長のブログでも、この件についていろいろと書いてあるけど、「JGPのみなはん。オメデトウございます。」の言葉どおり、目的はズバリ! キャセイで飛んだ時に、香港のファーストクラスラウンジを使うためだw
何かとキャセイを使う機会が多いだけに、一番メリットがあるのがここではないのかと、自分は思うわけだ。
逆に同じ大野課長のブログの「ピアとかウイングの前でいじけるぞ。」という言葉、20000FOPに2FOP届かなかった友人Tの言葉を代弁しているのごとく書いてあったのが、非常に印象的だw
当初のキャンペーンは5往復15万円程度がFOPボーナス加算の最低条件、さすがに自分もそこまでは金銭的余裕がなく、それによって札幌行きを減らしては面白くないので諦めていたわけだが、ANAが対抗キャンペーンを始めてから思いっきり条件が下がって2往復からでOKとなり、さらに割引運賃で飛んでもFOPのボーナスがもらえるキャンペーンも始まってしまっては、来年の話の種にJGCプレミアを目指すことにしたわけだ。
新千歳から羽田は特に問題なく飛行し、羽田に到着すると「大阪伊丹にお乗継のお客様、地上係員に…」とのアナウンスどおり、地上職員に乗り継ぎの旨告げる。
Ca330360Webチェックイン済みであるが、羽田でICチェックインお客様控えを貰うときはいつも手荷物検査のところで貰っていたため、どうするのだろう?と思ったら、ちゃんとゲートのところに印刷機があるのねw
そこでICチェックインお客様控えを貰って、さくらラウンジで一休みし、大阪(伊丹)行きの飛行機に搭乗。
この時間なら空いているかな?と思ったけど、それなりに座席は埋まっている。
まあ大阪行きだと1日中それなりに乗っているものなのかも…滅多に乗らない路線の情況はよくわからんです。

Ca330361大阪に着いてから、札幌で預けた荷物を受け取り、そのまま歩いて出発カウンターへ直行。
羽田で受け取るように指示はしたけど、「羽田でお受け取り…でございますね」なんかお受け取りのあとでちょっと開いたような…
おそらくその後の羽田⇒伊丹も出てたんだろうから、おや?と思ったんだろーなw
やっぱり修行に預け荷物があっちゃいかんな~
大阪滞在一時間以下で折り返し便に乗るわけだが、昼間の時間の羽田と大阪(伊丹)の間を往復すると、同一機材でグルグルと回ることになる。
当然クルーの方も同じで、座席もほぼ似たような場所に載っている為、CAさんもおそらく気がついているはず。
まあこちらの場合も、おや?と思ったとは思うが、だからどうということもないのだが…
羽田に戻ってくると、乗継先として大阪(伊丹)の表示が! おそらく殆どの人は気がついていないし、機内アナウンスもなかったから、恥ずかしい思いはしなくて済んだw
まあ来た飛行機にそのまま乗っていくことはCAさんにはバレバレだったはずだが、分かってやっていることゆえ、何も言わなかったということだろう。
Ca330362Ca330363先ほど大阪で預けた荷物を受け取り、それをコインロッカーに押し込んでもう2往復目へ。
やっぱり修行は身軽で行くに限る(^_^;)
この後は先ほどと同じようにもう1往復して、今日の修行を終えました。
修行も終わり、さー帰ろうと思ったところで会社から呼び出し(>_<)
今からかよ!と思いつつ、自宅とは違う方向のバスに乗り、会社で3時間ほどお仕事してから帰宅となりました。
さて、修行としてはあと1往復ぐらいしないといけないんですが、3月末までの何時にしようか…それが問題です。
とりあえず今月はお金が厳しいので、来月にはなるはずですが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.04

新規のIDと取引…これはチャレンジだ!

朝食が始まる前の時間、セットしていた目覚ましがなったので起きる。
こんなに早くセットしたのは朝方に終わるオークションの結果を見るためだ。
オークションで欲しかったのはソフトバンクの携帯電話。
例のホワイトプランに料金プランを変更した番号で使う電話が欲しかったのだが、2年縛りになるのがイヤだったのでオクで手に入れることを考えていたのだ。
例の割賦販売の影響なのか、なかなか手頃な値段の新品が見つからないなか、終了時間が朝方だったのと、IDが新規だったことで、ようやく2年縛りの金額+ちょっとの金額で新品を落札することが出来た。
しかし問題はここからだった。
落札してすぐにオークションに関するメールが届いたが、そのメールの送信元が落札ページにあるものと違う!
ただYahooのIDと同じものではあったので、メールヘッダを確認してちゃんとYahooから送信されていることを確認後、今後の取引はこのアドレスでもいいが、確認の為に登録のメールドレスから送って下さいといっても、hotmail(登録メールアドレスはhotmail)からは送れない、どうしても送って欲しければ自分のhotmailアドレスを教えろとか言ってきた。
この時点でhotmailのシステムを理解していないと判断し、それなら登録アドレスをYahooのものにしたらどうですか?と言ったんだが、変えましたといって送って来たアドレスも、またもやhotmail(>_<)
IDは新規だし、不安いっぱいではあったのだが、台湾行きも迫っていたので取引することに決定。
しかしこの一件で、たとえ取引が上手くいっても、「非常に良い」ではなくて「良い」にしなければならないだろう。
お届け方法がゆうパックというから、こんな取引には当然個人情報を与えないように局留を使うわけだが…まあ今回以外取引することもないだろうから、モノが届けばよしとしよう(^_^;)
こんなやり取りをしているうちに、朝食の時間になったので、とりあえず朝食を食べてくることにして、その後部屋に戻って2度寝(_ _).。o○
この時、イベントにでも行こうと12時前に起きるようにしたつもりが、手違いでそのまま寝続けてしまい、起きてみれば14時近く。
こうなってはイベントには行けないので、夕方に買い物してからりば~すむ~んに行くまでの間はスパに行くことにした。
夕方になってからメロンブックスととらのあなでお買い物をした後にりば~すむ~んに行くが、ここでヨドバシにデジカメプリントを出して来たことを思い出す。
今週受け取らないと、次は2週間後…それはちと悲しい(T_T)
仕方ないので、りば~すむ~んを早めに切り上げ、ヨドバシで写真を受け取ることにした。
このまま帰っても良かったのだが、久しぶりにスターバックスでお買い物した本を読みながらお茶していると、すっかり遅くなってしまって23時過ぎにコンビニでお酒を買ってからホテルに戻る。
久しぶりに日本酒なんか買って飲んじゃうことにしたんだけど、調子に乗って720mlの瓶を買ってしまって、もったいないからと飲み終わったのは午前3時(^_^;)
あー、あと4時間後に起きる時に、これはお酒が抜け切らないのはまちがいなさそう…

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.02.03

ダイヤモンドプレミアラウンジ

今日の札幌行きの飛行機は11時30分発。
通常なら9時に家を出れば間に合うのだが、今日はマイミクのKさんが羽田のDPラウンジに入れてくれるというので、Kさんの予定に合わせて、早めに羽田へ行くことにした。
わざわざDPラウンジに入れてもらえるというのに、遅れていくわけにはいかないと、かなり気合いを入れて行ったが、ちと気合いを入れすぎて、かなり早かったらしい(^^;)
Ca330352カウンターの前で少し待ち、9時20分ぐらいにKさん到着、初めてDPラウンジに入る。
DPラウンジの売りは、まず専用のセキュリティゲートが存在することだが、専用の入り口を入ると、まずJALのラウンジ職員による対象者のチェックがあり(これはさくらラウンジの入り口と同じ)それが済むとセキュリティゲートを通ることになる。
入った第一印象は、やはりさくらラウンジより対象とする人が少ないことと、混み合う時間ではないので、さくらラウンジよりは確実に空いているということ。
Ca330353Ca330354もうひとつの売りである、さくらラウンジよりも充実した飲み物ということだが、何が違うかといえば、ビールがプレミアムビールになっていること、ウィスキーがローヤルから山崎になっていること、そしてさくらラウンジには無い焼酎が準備されていることがアルコール系の飲み物の違い違い。
ノンアルコールだとスカイタイムがおいてあったことぐらいかな?
国際線ラウンジくらいあるのかと思ったけど、そこはやはり国内線ということで…
DPラウンジではKさんと、先頃発表のワンワールドにおけるステータスの話などをして過ごし、自分より1便前のKさんを見送る。
その後は新聞を読みながら、さくらラウンジでは飲めない焼酎をいただき、出発時間に近くなったところでラウンジを出た。
うーん、来年は自力で入れるといいかな~(^^;)

ラウンジでのアルコールがかなり効いていたので、新千歳行きの機内ではしっかり熟睡モード(_ _).。o○
着陸の衝撃にも気がつかなかったらしい(^_^;)
周りが立ち上がったところでようやく気づいて飛行機から降り、いるものように新札幌まで行ってシェラトン札幌にチェックイン。
夕食までの時間は機内に引き続きホテルで寝ておりましたw
そして夕方頃に起きてから、まずヨドバシでW-ZERO3[es]の充電器を買い、その後に今週も札幌に来ていた友人Daと友人Doと合流。
Ca3303553人で久しぶりにステラプレイス内の回転寿司屋「花まる」で寿司を堪能しました。
やはりここの寿司は旨いです(^_^)v
その後はいつものようにりば~すむ~んへ。
朝お会いしたKさんも、当然おいでになってました。
ここでは、先週の撮影会で使いきってしまったバックペーパーの、新しいのが届いていたので、そいつを確認。
ネットで注文したために、モニターで見たときとの色合いの違いがどうなるか不安だったのですが、多少の違いがあったものの許容範囲内ということで一安心。
前に買ったペーパーがおよそ1年持ったから、これであと1年は大丈夫でしょう(^_^)
今日は先週よりも早めに出発、ちゃんと地下鉄で帰ることが出来ました。
でも早く帰ったとしてもホテルでまた飲んじゃうんですけどねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.02

財布忘れ

まあ明日の準備もあるし、そこそこ仕事して退社したのは21時30分過ぎ。
これなら結構余裕あるかなーとか思ったのだが、明日のおでかけに浮かれていたのか、自宅の最寄り駅を降りたところで、会社に財布を置いてきたことが判明(>_<)
普通日なら放っておいて明日取りにいけばいいが、明日から週末となるとそうはいかない。
クレジットカードが無いとホテルの宿泊料金は払えないし、りばむで飲むことすらままならない。
仕方ないので会社に電話をして、人がいるのを確認して会社へ戻る。
幸いにしてまだ人がいたのがラッキー。
もう少し気が付くのが遅れたら、週末に財布なしで過ごさないといけないところでしたw
なんとか取りに戻って家に帰ってきてみれば、もう日付が変わる直前。
明日の準備してるとあまり寝る時間は無さそうです。
ま、そうなれば、機内やホテルで睡眠時間を稼ぐしかないわけですが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.01

気が早いけど、FF10

月が変わって2月、JALのワンワールド加盟についての詳細がそっち方面のホームページなどを賑わせておりますが、その話はいろいろなところでされているし、別のところに書いたからそれで終わり。

さて、すでに知っている人もいると思うけど、FF10の予定が発表になりました。
といってもファイナルファンタジーでは御座いません。
今月末に予定されている台湾で開催されるイベントFancyFrontier9の、「次の」予定です。
このところ毎回参加の方向で動いていますので、当然ながらこのFF10にも参加の方向でいます。
当然だけどサークルじゃなくて、コスプレ参加の方向ですが、夏となるとまた衣装をを考えねばいけませんね~
まだ時間があるなどと考えていると、あっという間に夏がやってくるので、今からコツコツ考えていかねばなりません。
コスプレネタも考えねばいけませんが、スケジュールについても考慮を始めています。
すでに友人Tと打ち合わせを始めていますが、当然ながら近場なので特典航空券での往復を考えています。
やっぱりマイルを効率よく使うには台湾等の近場の国際線がいいですからね(^^)
いつもなら台湾単純往復を押さえてそれで終わりなのですが、今年は積算マイルに余裕があるため(去年、JALはマイル乱発しましたからねw)、比較的お得感のある「台湾⇒日本⇒(その他の地域)」という特典航空券に変えようかと考えています。
夏の台湾の後にその他の地域に行ってやろうという計画なのですが、今のところ(その他の地域)の候補は、メイド喫茶があるという「シンガポール」が候補にあがってます。
まあこの「メイド喫茶がある」が行き先の基準になるあたりで、自分と友人Tの人間性が計れるってもんですw
普通はそんな基準で行き先は決めないって!
まあ、もうちょっと詳細に予定を決めて、3月か4月になったら予約ですかね~
なにしろ来年の2月のFF11までを見据えて予約しないといけないので、今からだとちょっと早かったり…(^_^;)
でも今年後半には台北まで新幹線が開通するはずだし、メイド喫茶も台北以外に拡大しているようなので、台湾行きはまだまだ続きそうな感じですね~
その他の地域もいろいろ行かないといけないかな~とは思っているのですが…当面の最難関攻略課題はトロントですかねw
まあ当分無理ですけど…orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »