« 海外での通信環境 | トップページ | 懸案だった台北101にようやく… »

2007.02.22

その後の対応に問題あり!

夕方にJALから電話があり、明日の羽田⇒関空が欠航になったとのこと。
自分は羽田⇒関空⇒台北と乗り継いで台湾に行く予定だったのだが、次の関空行きの乗ると、午前便には間に合わず、現地到着は大幅に遅くなってしまう。
そこでJALの方では成田⇒台北の午前便を押さえたので、こちらに変更して欲しいとのこと。
そもそもなぜ関空経由にしたかというと、台北の到着時間が1時間近く早いことと、一緒に行く友人Tが成田に行くよりも羽田の方が大幅に交通費が安く上がること。
自分も羽田の方が安く上がるが、数十円しか違わないので、それほど深刻な問題ではない。
第一の目的は台北に早く着くのが目的だった為、午後発の関空経由にすると大幅に到着が遅くなってしまう。
それは問題外なので、実質成田経由に変更するしか手はなかった。
交通費用が高くなってしまうのがちと不満だが、これはまあ大目に見よう。
がしかしだ、事前座席指定で押さえていた、かなり前方の席は用意できないと言う。
なるべく前の方にと言ったのにもかかわらす、用意されたのは事前座席指定したよりもかなり後ろの方の35列目。
天候理由ならそれも仕方ないと思えるのだが、羽田⇒関空間の欠航は機材繰り都合であって、天候理由ではないので、なんとかならないかと言ったのだが、当日空港で対応してもらってくださいとのことだった。
これで終わればアンラッキーで終わったのだが、この変更の後にWebで確認すると、なんとアッパーデッキの2人掛けのビジネスクラスのエコノミー開放席が空いていることが判明!
早速Webチェックインをして、座席変更手続きをする。
これで良かったと、とりあえず一安心したが、ここで問題なのは、これより前にはできないと言った電話対応に出た職員の不親切さだ。
この席があるなら、案内しないのはあまりに不親切! なるべく前の方と言ったのに、現在指定できる座席はそこより前にはないとウソまで言われた。
JAL側の不都合で空港までの交通費を余計に支出しているのに、この不手際だ。
さらに電話の後で気がついたが、空港使用料は関空の方が高く当然差額が発生するはずなのに、その説明は全くなし。
うーん、どうもハズレの人に当たっちゃったかな~(T_T)
先週、CAの人の気遣いに感動したばかりなのに、今度は出来ることをやらない人…まあいろんな人がいるとは思うんだけど、ちとムカッときたので、無理難題を言うつもりはない(ゴーマンズ…とは言われたくないのでw)けど、空港使用料の返還は空港でキッチリしてもらうつもり。
やることはきっちりやってもらわないと…

|

« 海外での通信環境 | トップページ | 懸案だった台北101にようやく… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82737/14070157

この記事へのトラックバック一覧です: その後の対応に問題あり!:

« 海外での通信環境 | トップページ | 懸案だった台北101にようやく… »