« FancyFrontier9の後、MoeMoeCenterでお買い物して、fatimaidでお茶! | トップページ | 粛々とこなすお仕事 »

2007.02.26

海外からの帰りでも、直接会社だったり…

最終日の朝、結構遅くまで寝ていて、ラウンジでの朝食にはありつけなかった。
最終的な出発準備をして、12時過ぎにチェックアウト。
空港行きのバスを待っている間、タクシーの営業が何人もやって来たが、結局それに乗せられることなくバスで空港へ向かった。
ちなみに提示された料金は1000$、バスが110$なことを考えると、3人でも割高。
でも夜遅い到着のときとかには使わなければいけないことも考えられるので、相場を知っておくのは悪くは無いだろう。
空港で荷物を預ける際に、一番困ったのは例の模造刀だが、荷物を預けた後のX検査で刀の形は出ていたが、係員は特に止めることはされなかった。
まあ本物だとしても、預け荷物なので何の問題もないのだろう。
とりあえず無事に預かってもらって、ラウンジへ移動し会社へ電話。
何か問題が起きていれば、直接会社へ向かうところなのだが、この時点ではその必要はなさそうとのこと。
それならとラウンジでウイスキーを2杯ぐらい飲んでから搭乗。
行きは座席だけビジネスだったけど、今度は座席もエコノミーw
あーでも非常口座席にはしてもらいました。(というか事前指定で押さえてあった)
成田までは半分ほど寝て過ごし、19時過ぎに到着。
入国審査もスムーズでしたが、荷物を受け取って、税関に向かった時、スーツケースに収まらなかった模造刀がやはり職員の目に留まり、案の定開けて下さいとの指示。
職員のひと曰く、「磁石にくっつくと持ち込めない」とのことでしっかり磁石を持って近づけたらピタッとくっつきましたw
なんだかその基準たるや「なんで?」というところなんですが、磨けば刀になるかどうかということらしいです。
それなら国内で流通してるのはどうなんだ!というところですが、法律とかそういう決まりごとっていうのは、一般人からは?な基準になっているってことです。
ここで揉めても時間がかかるだけだし、「鞘は持って帰ってもいいか?」と聞くと、それはOKとのことなので、後々の工作用に鞘だけ持ち帰ることにして、あとは放棄してきてやりました。
まあ、家に帰ってから調べると、同じ悩みを抱えてる人が多いんですね~w

で、ここで時間をかけなかったがよかったのか、税関を通った後に電車を待っていると、会社から電話が…
ハイハイ、今から行けばいいのですね(>_<)
結局21時過ぎから23時過ぎまで会社に滞在し、その後はもう疲れきってタクシーに乗って帰宅。
バスと電車で帰っても良かったんだけど、明日のことを考えて体力温存。
まーなんか、今回の旅はタクシー使うことが多かったな~

|

« FancyFrontier9の後、MoeMoeCenterでお買い物して、fatimaidでお茶! | トップページ | 粛々とこなすお仕事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82737/14143343

この記事へのトラックバック一覧です: 海外からの帰りでも、直接会社だったり…:

« FancyFrontier9の後、MoeMoeCenterでお買い物して、fatimaidでお茶! | トップページ | 粛々とこなすお仕事 »