« 半年後に生き残っているか? | トップページ | いよいよキャンセル? »

2007.03.07

ようやくシェルフラットに乗れるらしい

昨日決めた予定に沿って、JAL国際線特典航空券予約デスクへ電話。
通常だと台湾行きの19,500マイル×2+シンガポール行きの34,500マイルで計73,500マイル(それぞれネット予約で500マイル引き)が必要なのだが、台湾発とすることで、台湾行きの19,500マイル(ネット予約)+台湾発日本経由シンガポール行き45,000マイル(これはネット予約不可)の計64,500マイルと9,000マイルの節約が出来る。
まあ普通ならそこで終わりとなるわけだが、最近のばら撒きのおかげでマイルは山のようにあるわけで、どうせならばと台湾発日本経由シンガポール行きの部分をビジネスクラスにて予約した。
無論、こうしたのには理由がある。
まず合計で89,500マイルと、エコノミーで行くより16,000マイルほど余計にかかるが、台湾、シンガポールそれぞれにビジネスクラスで行くと、実際の運賃は45万円オーバー。
これが70,000マイルとなれば、1マイル6円ほどで使うことになり、めちゃくちゃお得感が強い。
さらにJALでビジネスクラスに乗るなら、当然シェルフラットシートに乗りたいものだが、導入路線は限られる。
これまでシンガポール・バンコク線は旧式のシート(スカイラックスだっけ?)だったわけだが、最近これらの路線の一部にもシェルフラットの導入が始まったのだ。
せっかく頂いたマイルなので、有効活用せねばと頑張った結果、有効に活用させていただこう!ということで、ビジネスクラスとなったわけです。
これで急な機材変更がなければ、シェルフラット初体験は確実。
まあキャセイの長距離線で、ほぼフラットなシートは体験しているが、それでもやはり気にはなる>シェルフラットシート
あと体験しておきたいビジネスクラスのシートは、BAの反対向きですかねw
一応、それも体験できるだけのマイルはまだありますが…

|

« 半年後に生き残っているか? | トップページ | いよいよキャンセル? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82737/14271388

この記事へのトラックバック一覧です: ようやくシェルフラットに乗れるらしい:

« 半年後に生き残っているか? | トップページ | いよいよキャンセル? »