« 超久しぶりに歯科医院へ | トップページ | メイドと喜び組…(喫茶&レストラン) »

2007.04.28

成田で別れ、バンコクで合流

友人との前日の事前打ち合わせもなく、普通に出発準備をしたら、結構時間が余った。
今回の海外行きの荷物の中で、最後まで持って行くか迷っていたのはXBOX360だったw
正月の時はWiiだったけど、バンコクに行く時はホテル滞在そのものがメインの行動になるので、こういった準備はかかせない。
わざわざホテルでゲームしなくてもと思う人は多いと思うけど、まあ読書や音楽鑑賞と同じぐらいにとってもらえるといいんじゃないかと思いますw
というわけで最終的には持っていくことにしたて、本体は衣類に包んでスーツケース、HDDは念のため手荷物と分けて輸送。
HDD以外はそれほど壊れるとも思えないので、これで大丈夫でしょう。
準備の後は、3時間ぐらいの睡眠時間で成田へ。
海外行きで3時間の睡眠時間は結構多い。
総武線の車内で友人Tと合流したが、友人Tの方は寝てなかったそうだw
第2ターミナルで降りてから、友人はチャイナエアライン、自分はキャセイパシフィックのカウンターへ。
行き先は同じだが、途中の行程が違う。(去年バンコクから帰ってきた旅程が違う為)
いつもはそれほど混み合うことが無いキャセイのビジネスクラス側のチェックインの列も、さすがにGW初日ということで混みあっていて、15分ほど待たされた。
チェックインの時、マイルが減る(100%⇒70%)のを覚悟で登録していたマイレージ番号をアジアマイル⇒JMBへ変更。
これでJGPへの道はちょっとだけ近くなったか?
その後友人Tを待っていると、アメリカンエクスプレスのお姉さんに声をかけられる。
伊丹空港でもよくやってますよね~とか、羽田でタダで御飯食べられますよね~なんて話をしていたが、年に4~5回は海外にいくし、羽田もよく使うなんて話もしたら「お客様なら絶対に元を取れます!」と力説されて、申込書をかかされてしまう(^_^;)
まあ羽田で何回飯が食えるのかによって、年会費の元が取れるということになるのだろう。
あとJALカードの枠が厳しくなって来たときのために、マイルが付くカードとして1枚持っておいても悪くないか…ま、審査が通ればだけど。
その後、やはり猛烈に混雑している出国手続きをなんとかクリアして、キャセイの新しい成田ラウンジの前で友人Tと一旦お別れ。
この次に会うのはバンコクの空港(スワンナプーム)になる。

Ca370071_1Ca370070_2Ca370072さて新しいキャセイの成田ラウンジは今までよりも広くなり、さらにカウンターテーブルも出来て前よりも好印象。
軽食は相変わらずカップスターといなり寿司があったので、ビールを飲みながらいただく。
パソコンも相変わらず置いてあったが、パソコンの電源が使える机があったかどうかは未確認。
この次はもう少し早く行ってラウンジを見てこようと思うけど、次にキャセイを使うのはおそらく来年か?
なにしろ9月まで予定は目一杯立て込んでいるし…(^_^;)
ほぼ定刻どおりに出発し、機内ではアルコールも入って寝るかと思ったが、やはり3時間でも寝てきたことが随分と違うようで、いつもより目が冴える。
仕方ないので、食事前がマンガ本、食事後はDS(ソフトはシムシティ)で暇つぶし。
さらに暇つぶしも兼ねてパラパラとめくっていた機内販売カタログにBVLGARIの携帯ネックストラップがあったので購入することにした。
Ca370157これで携帯のストラップはほぼ1年ぶりに更新されたが、今までのキャセイストラップと比べて、布+プラスチックから牛革+金属へアップグレード。
ただしお値段もその分高くて10倍だけど…ま、ブランド物なんてそんなものw
でもこれで会社のストラップの色と間違われなくて済むようになったし、ブランド物のネックストラップはなかなか無いので、いい買い物でした。

正月以来の香港国際空港に、ほぼ定刻どおりに到着。
日程に余裕があるときは、すぐに乗り継げる便ではなく、少し余裕を持たせてラウンジに滞在するのだが、今日はもう1人との現地待ち合わせもあるので、最短で乗り継げる便(CX509⇒CX751)になっている。
定刻どおりに着かないと、係員誘導の上、ダッシュ!となるわけだが、幸いにして定刻どおりの到着の為、少しだけラウンジに寄る時間が出来た。
Ca370074となれば、キャセイ香港ラウンジでは、いつもと同じようにDanDan麺+点心+ビール。
ただし、時間がないのでシャワーを浴びてるヒマは無かった(^_^;)
ここで少々食事をしたので、定刻より少し遅れて出発したバンコク行きの機内では食事を取らず、飲み物にビールを頂きながら、やはりDSで暇つぶし。
DSをやっていると時間の経過が早く感じるので助かるw
というわけで、あっという間に2時間経過で、定刻より少し遅れてバンコク到着。
クソ長い通路(この空港、他の空港に比べても、通路長すぎ!)を歩いて、入国審査のところまで行くと、列の前に成田で別れた友人Tが手前にいるの発見!
時刻表上では、定刻ではこちらが5分早く着く予定だったが、向こうが少し早かった模様。
荷物を受け取ってから友人Tと合流し、これまた構造上問題のあるタクシー乗り場(なぜか到着階にない!)に移動して、タクシーを捕まえてホテルへ移動となった。
ちなみにホテルは、今回も正月の時と同じシェラトングランデスクンビット。
今回は普通の部屋からグランデデラックスと言われる部屋へアップグレード。
Img_2846Img_2849この部屋って、一番最初にココに泊まった時と同じ、角の広い部屋ですな。
前回のようにスイートにはならなかったわけですが、それはそれでいいことが…
前々からちらっと話を聞いていたが、グランデデラックス(又はそれ以下?)の部屋だと当日中のレイトチェックアウトが何時でも無料。
通常、SPGゴールド以上に認められてるのが16時までなのだが、今回は夜にチェンマイ行きの列車に乗るため、18時過ぎにホテルの部屋を出るとちょうどいいので、無料でその時刻までホテルに居られるということになる。
う~ん、今回は18時ということで2時間程度で済んだけど、日系航空会社の夜便を使うようになれば、このメリットはかなり大きい。
ココのホテルは、決して新しくは無いが、そのあたりの使い勝手がいいのがいいなあ。
値段さえ気にしなければ、バンコクの常宿確定なんだが…
Img_2850とりあえずホテルの部屋で、ウェルカムティー+クッキーを頂きながら、持ってきた荷物の整理。
持って行くかどうか迷ったXBOX360も取り出して、ちゃんと動作するかどうか試してみることにしたが…ここで大きな問題が発生!
実は確認してなかったけど、日本で売ってるXBOX360の電源って100~127V用なのね(>_<)
ココまで本体を持ってきて動かさないのはあまりに悲しい(T_T)ので、さっそくホテルから出て電源を買いに行くことに決定。
タイに着いて、買い物がゲームの電源と言うところがなんとも…(^_^;)
Img_2853Img_2855ちょうどイブニングカクテルの時間だったので、そいつをいただいてからMBKのゲーム屋で、XBOXの電源を買ってくることにする。
イブニングカクテルだが、まあここで飲むものといえばやはりキーロワイヤルかw
なんだかここでは定番になりつつあるのだが…
今回はいつものおかきやピーナッツ以外に小さい小鉢(?)が出てきたが、味的には可も無く不可もなくといったところ。
まーそれでもこれでタダなんだから、それはそれでよしとしましょう。
ちとフラフラになりながらBTSに乗り、MBKまで行ってゲーム屋を探す。
あの電源、いくらするのか興味があったが、なかなか無いXBOXを取り扱ってる店をようやく見つけ、店員に聞いてみると3000バーツとのこと。
非純正の割りに高いが、その代わり純正には無い電圧切替機能(スイッチ)が付く。
そのままの値段で買うのもバカらしいので、2500バーツに値切って購入。
それでも8000円以上するんだから結構高いぞ!
Img_2859Ca370079まあ他にも買うものはきっとあると思うが、今日のところの買い物はそれだけにして、夕食を食べに行くことに決定。
場所はいつも行くイタリアン+創作日本料理のお店。
基本的に外さないし、美味しかったけど、ちと高い。
何を食べるか迷ったときには重宝するお店ではある。
でもちとパターン化してるので、そろそろ新規開拓もせねばいかんな~
それはそれで、また難しいわけだが…

その後はホテルに帰って電源を置き、長旅の疲れを癒しに有馬温泉へ。
2時間のマッサージだったが、夕食の時に飲んだワインがいい感じで効いていて、80%は寝てたw
Ca370083タクシーを捕まえてホテルに帰り、ようやくアイマス起動を確認するもXBOXLiveにはログインできず。
これはやっぱり仕方ないのかな?
明日もう少し試してみるつもりだが…

|

« 超久しぶりに歯科医院へ | トップページ | メイドと喜び組…(喫茶&レストラン) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82737/14994282

この記事へのトラックバック一覧です: 成田で別れ、バンコクで合流:

« 超久しぶりに歯科医院へ | トップページ | メイドと喜び組…(喫茶&レストラン) »