« 新しいサクララウンジと、JAAのビジネスクラス | トップページ | 台湾新幹線&高雄のメイド喫茶 »

2007.07.28

FancyFrontier10

一応、10時ぐらいに出かけられたらいいね~とは話していたのだが、自分は仕事の後で移動だったし、友人Tはといえば、前日準備で殆ど寝ていないらしく、出遅れ。
それでもラウンジの朝食には何とか間に合い、朝食抜きにはならなかったのは良かった。
FancyFrontier10(以下FF10)の会場に行く前に、明日の高雄行きの新幹線の切符を購入。
ビジネスクラス(グリーン車)と、普通車の両方を体験せねばイカン!ということで、行きの各駅停車がビジネスクラス、帰りの速達タイプを普通車にして購入した。
支払いは友人Tにまかせたが、速達タイプで1時間半、距離にすると名古屋と同じぐらいの距離らしいが、値段はビジネスクラスでも名古屋に行くのぞみ普通車より安い。
そう考えると、日本が高すぎるのかな?

無事に切符を購入した後、地下鉄でFF10の会場である台湾大学の体育館へ。
駅でコスプレ準備してるのは相変わらすですね~
外は暑いですから、ここらへんでやっているのでしょう。
去年の夏のように、体育館の周りは、すっごい列になっているのかな?と思ったら、あら不思議、全然列がありません\(^_^)/
どこをどうして、そうなったのかは分かりませんが、だいぶ運営の方がいまくいくようになったということなのでしょう。
とりあえず会場入りして、恒例のREI'sROOMのセット物などを購入した後、一通り会場内を探索。
少々、コスプレ本などを物色し、14時頃になったところで体育館を脱出!
体育館前で繰り広げられているコスプレの方へ向かいました。
あまりの暑さに最初は撮影だけしてたんですが、ここまで来て、さすがにそれだけというわけにもいきませんので、しばらくしたところでお着替え。
まあなんかもう、どれでもいいや!といいたいところなんですが、やっぱりというか合わせできる人かいるってことでカードキャプターさくらということになってしまいました。
(毎度ワンパターンで御免なさいm(__)m)
とりあえず今回は現地での合わせは2組。
一人は体育館横の階段前、そしてもう一人は池の方の花壇の前で撮影させていただきました。
特に花壇の方で撮った方は、あまり一緒に撮ったことがないみたいで、声をかけたらビックリしていたようです。
どちらの方も快く引き受けてくださり、ありがとうございます。
あと、木に登って撮ろうかとも考えたんですが、さすがにワンパターンなのでやめましたw
それでも池の周りで、新しく作った小物である御札の写り具合をチェックするべく、撮影はしてみましたけどね~(^_^;)
その後、何度かポツポツを声をかけられたりして撮影したりしてましたが、さすがに暑くて疲れたので15時半頃に休憩。
このままだと暑くて死にそうだったので、涼しい衣装に着替えてまた撮影を始めました。
ところが友人Tいわく、「その衣装だと(自分を)認識しにくい」と…どうやら、小狼の衣装が緑色なんで、衣装が緑色でないと違和感があるらしいw
まあそんなかんじで色々と撮影もして、明日行くであろう高雄のメイド喫茶のお姉さんなんかも撮影したところで、17時頃に会場を退却。
明日は来られないので、今年のFF10はこれにて終了となりました。
あ、でもFF11にはまた行くつもりです。
というわけで、成果の方は、そのうちコスプレの方に…(ちっとも整理できなくてゴメンナサイ)

会場をあとに、タクシーでホテルへ戻り、部屋に荷物を置いてラウンジへ。
ここで夕食&お酒をいただく。
シェラトン台北のラウンジにおけるカクテルタイムは、相変わらずの充実ぶりで、なかなか他で食事することはないようで…
1時間強ほど滞在してから部屋に戻って、20時になってから西門町へ買い物。
一応、MoeMoeCenterのコスプレ撮影コーナーの様子を見るために、コスプレ衣装も持って行きました。
がしかし、これが予定外に2組も使っていました。
Img_3327Img_3328というか、撮影コーナーはだいぶ様変わりしていて、洋風のソファを備えた一角と、和風の床の間+畳を備えた一角に変更。
いままでの壁紙とは違い、セットが豪華になったのですが、その代わりに前は50NTDだった入場料は、4倍の200NTDに…まあそれでもおいらは安いと思います。
今日はFF10の後ということで、かなりの皆さん撮影してました。
そうそう、和風セットで撮影していたレイヤーさんは会場で見た気がします。(撮影したかは不明)
MoeMoeCenterを一通り見た後、今度はDVDを買いにアニメイトへ。
欲しかったのはARIAなんだけど、MoeMoeCenterでは全部売ってなかった(T_T)
アニメイトの方も最初は見つからなかったんだけど、店員さんに聞いてみたらなんと全てあるではないですか!さすがアニメイト!
映像特典も含んで、お値段1枚定価で500NTD、およそ1800円。
日本の1/3弱ぐらいか? 日本の割引値段とアニメイトでの販売価格考えても、半分以下なわけで…リージョン変わっただけでこうなんだよな~
とりあえず香港のパチ物と違い、現地正規版なので品質もいいし、全部買っていくことにしました。
6巻全部でも1万円ちょっとなのは助かるな~(^^)
DVDを買った後に、コンビニで夜食の買い物をし、ホテルへ戻りました。
早速部屋にに備え付けのDVDプレイヤーでARIAを見ながら、買ってきた夜食を食へ、ようやく睡眠o( _ _ )o...zzzzzZZ

|

« 新しいサクララウンジと、JAAのビジネスクラス | トップページ | 台湾新幹線&高雄のメイド喫茶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82737/16072440

この記事へのトラックバック一覧です: FancyFrontier10:

« 新しいサクララウンジと、JAAのビジネスクラス | トップページ | 台湾新幹線&高雄のメイド喫茶 »