« モーターショウの影響? | トップページ | 鏡音リン »

2007.11.06

まさかの携帯紛失

海外用に使っているソフトバンクの携帯が行方不明になっていることが判明。
普段使っていない(国内ではau)ので、適当なところに置いてあると思ったのだが、いざ探してみるとどこにもないのだ。
まず、回線停止をしないといけないので、ホームページにある電話番号から回線を停止。
さらに、不正な利用がないのか料金を確認するも、とくに変わったところはない。
とりあえず一般電話から回線を止め、職場からはイマイチ行きにくいソフトバックショップへ足を運んでみた。
携帯の費用がかからない2年縛りの新スーパーボーナスで購入するのはいいとして、月によって利用料に差がある自分としては、使わなくても月額基本料が変わらないのが前提。
そころが機種変更ではそういった端末は用意できないという。
新規だとあるのに機種変更で用意できないって…街の携帯屋ならともかく、キャリアのショップでこの対応ってのは、やっぱりソフトバンクだから…と思ってしまいました。
妥協して月額300円アップまでは我慢すると言ってみたけど、それでも端末は用意できず、結局月額700円アップという条件を飲まないと機種変更が出来ないことが判明。
24回で16,800円だが、海外で使う月が4割ぐらいで、その月は通信・通話料も膨らむことを考えると、端末の値段は実質1万円前後。
2年という縛りを考えるとちと高いし、この値段ならオークションで端末を調達した方が、縛りがない分、安心できる。
というわけで、機種変更するのはやめて、SIMの再発行だけしてもらってきました。
で、家に帰ってきてからよくよく考えてみると、同じ2年縛りなら、端末が安ければドコモでもOKということが判明。
ドコモの場合、無料通話が国際ローミング代金にも適用できるので、一番安い料金プランを選んで1000円の無料通話を使いまわすことが出来る。
これならソフトバンクと維持費が変わらない。
N705iとかGSM対応の端末が新規1円とかが出てきたら、なんとな~く、乗り換えてもよさそうな感じ。
とりあえず今年が1回、来年に1回使うためにオークションで安い端末を準備しますが、もしかしたらそいつも短い命になるかもしれません。

|

« モーターショウの影響? | トップページ | 鏡音リン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82737/17019399

この記事へのトラックバック一覧です: まさかの携帯紛失:

« モーターショウの影響? | トップページ | 鏡音リン »