2007.12.14

急遽決まったシンガポール行き

なんだか仕事の進捗が遅れていた関係で21時近くまで残業。
となると昨日、一昨日のように帰宅するわけにもいかず、そのまま家に帰ってくることとなってしまいました。
まあコレが普通のような気はするのですが…(^_^;)
さて帰ってきたところで、特段何かやることがあったわけではないのですが、とりあえず直近でやらなければいけないことということで、年明けの3連休の予定を決定しました。
なんだか成り行きでシンガポールへ行くことに…(^_^;)
ただ今回のシンガポール行きは突然決まったこともあり、予算が厳し目…そこで航空券は久しぶりではありますがマイルをICクーポンにして決済。
ホテルの方は溜まっているスターウッドのポイントを活用、ポイント+キャッシュという方法で予約しました。
ざっと先回のシンガポール行きの半額以下(1/3ぐらいかも)の費用で済ます事に成功しました(^^)v
しかしこれで今年9月から、月1回のペースで海外に行ってることになります。
大丈夫なんか?という気はしますが、特典航空券を使っているものもありますし、そもそも秋以降の航空運賃は年末年始を除いて安めということもあり、思ったほど費用はかかってません。
それに今回はホテル代すら節約したので、かなりお安く行けてます。
ただシンガポールはCosafeに行く以外、特にやることが…(^_^;)
またマレーシアに行ってスタンプを増やすだけなのかな~…なんか久しぶりにナイトサファリとか行ってみようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.03

CosafeMadeCafe、帰宅7回目…の後に帰国の途へ

今日は朝寝坊したために、朝食はなし。
まあ無理すれば食べられないこともなかったのだが、12時から用事がありそれに合わせるために朝食を抜いたというのが正しい。
用事というのは何か…いや、大したことじゃなくて、単純にそこの時間にスパの予約を入れていたからというだけw
9月にバンコクのホテルで行って以来、意外とリラックスできて良いことがわかったので、今回もホテル内にあるスパに行ってみたくなったわけだ。
11時45分にはスパの場所へ行き、お茶を飲みながら、質問表に記入。
バンコクでは日本語も併記されていたけど、こちらは英語のみ…大丈夫かな?と思ったけど、あまり答えるところがなかったので特に問題なく記入できた。
その後はバンコクでもやってもらったスクラブでの全身マッサージと、これは初めてになる全身の泥のパック、最後にマッサージをしてもらって計2時間、かなりリラックス出来ました。
ただ当たり前ですが値段はやっぱりバンコクのほうが安いです。
うーん、シンガポールだと毎回というわけにはいかないかな?
部屋に戻って一休みし、帰国のために荷物を詰め込んで、15時半ごろにホテルをチェックアウト。
請求を見てサインしようとしたとこと…あれ?2日目の朝食代金が加算されてる!
おい、これは何故だ?というと、ルームサービスは別料金だと言う。
おいおいと、パソコンを取り出して、今回の料金にルームサービスでの朝食が含まれていることを見せると「すいません」と(そこだけ)日本語で謝り、朝食代金を差し引いた請求書をすぐに出してきた。
なんかアメニティの件といい、この誤請求の件といい、これならやっぱり前のメリディアンの方がいいかな~
今度の滞在もここになっているけど、キャンセルは出来るので考えさせてもらおう。
値段が同じならメリディアンなのは間違いないけどねw
会計が終わったところで、大きな荷物はホテルへ預け、向かった先はDFSギャラリア。
ここで初日に目をつけていた携帯ストラップを購入し、そのまま伊勢丹や高島屋の方まで歩いて見て回る。
なにしろホテルを20時半に出ても余裕で間に合うのだが、そのまままっすぐCosafeMadeCafeに行っても時間が余ってしまうのだ。
店内を見て回っていると高島屋の5階にベスト電器を発見!
特に買うものはないと思ったのだが、ひとつだけ買うものがあったことを思い出した。
それは最近使い始めたヘアアイロンとドライヤー。
ナノイーのドライヤーと、遠赤外線のヘアアイロン、このどちらも100V専用で国外では使えない。
そこでこれらの200V対応製品を探してみることにした。
まずナノイーのヘアドライヤーだが、マイナスイオン製品はあるものの、ナノイーのものは見つけられなかった。
マイナスイオンのドライヤーだけ買っていこうとも思ったが、変に妥協するならホテルに備え付けのドライヤーでいいかな~ということで、こちらはパス。
次に探したヘアアイロンだが、こちらはあっさりと同様の製品が見つかったため、コレだけ買っていくことにした。
買い物としてはこれだけだったんだけど、店内をいろいろと見て回ると、やっぱり日本って家電品が安いな~ということに気づく。
デジカメはおいらが先日買ったもので日本より1万円以上高い(>_<)
なぜ外国人が日本に来て家電品を買って帰るがというのが良くわかりましたw
P1000171P1000170P1000174そんな感じで一通り見て回った後、今回の旅最後のCosafeMadeCafeへ。
注文したメニューはほぼ前日・前々日と同じパターン。
というかデザートまでは頂く予定はなかったんですが、これまたメイドさんが勧めて来たのでつい…あー意思が弱いな~
滞在時間はやはり1時間半前後、19時半頃にはお店を後にしてホテルへ戻り、来たときと同様にタクシーで空港へ移動。
でもちょっと早かったです(^_^;)
P1000180その時たまたまJALのカウンターの前にいた集団なんですが、なんかみんなSONYのブラビアの箱をカートに載せてるのは何故?
っていうか、あっちこっちでフラットテレビの箱をカートに載せてるのを見たんですが、なぜかブラビアが多かったです。
そんだけ売れてるんですかね?
帰りの飛行機はまあ予想したとおり、椅子だけビジネスクラス。
シートマップ見たときからそうじゃないかと思ってました。
P1000183P1000188夜行便ですので、これはかなり嬉しい…これもJGPの効果ですかね?
というわけで機内ではお酒を飲んで、さっさと寝ました(-_-)zzz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.30

免許更新後に日本脱出

元々、今日は夕方からおでかけして、日本を脱出する予定だった。
15時ぐらいに仕事場を出て、それから成田空港へ…というのが当初の行動予定だったのだが、そうもいかない用事が発生。
実は田舎に帰って運転免許証の更新をしなければならない。
今日を逃すと有効期限が切れてしまうので、15時ぐらいに退社の予定だったのを、今日1日休みにした。
そして夜に日本を脱出する準備をして寝る暇もなく、始発の新幹線に乗るために自宅を出発。
当初は東京駅で荷物をコインロッカーに入れる予定が、グスグズして1本電車の乗り過ごしてしまい、仕方なしに乗車場所を上野に変更。
新幹線に間に合ったのはいいけど、東京駅で荷物を預けるわけにはいかなくなったので、田舎の駅でコインロッカーに預けることになった。
Ca370579運転免許センターには予定通り8時半に到着、特に問題なく順調に更新作業を行い、最後に2時間ほど講習を受けることに…
あー、交通違反で捕まっていなければ、もっと早く終わったんですけどね(^_^;)
というわけで新しい免許の有効期限は3年となりました。
11時過ぎに運転免許センターを出発して、急いで駅へ戻り、今度は東京へ逆戻り。
Ca370581Ca370582まあ遅くとも13時の新幹線に乗れればいいかな~と思っていたら、12時過ぎの新幹線に乗ることができて一安心。
東京駅での乗り継ぎ時間が30分以上あったので少々うざかったが、まああまり気にせずに久しぶりにNEXに乗車して成田空港へ移動。
この時間のNEXは乗ったことがないんだけど、やたらアメリカ人っぽい人が多いのが印象的だったんだけど、これは夕方のアメリカ本土行きに合わせて乗車してるんでしょう。
おいらといえばまったくの逆方向ですけどw

成田空港に到着してさっさとチェックインしたわけですが、特にアップグレードなとということもなく、普通にエコノミークラスの搭乗券が出てきました。
まあそれはさておき、今回JGPになってから初めての成田利用ということで、初めてファーストクラスラウンジを使わせていただきました。
特に改装したサクララウンジと何が違うのかというところが一番知りたかったのですが、思ったほど大きな違いはなかったです。
違いを見出すとすれば、置いてあるお酒が微妙に良いものが多いこと、おつまみにドライ納豆が食べられること(実は自分はコレ、好きなんですw)、食事のときにいちいち食事スペースに行かなくて良いことぐらいが違いですかね?
食事メニューはサクララウンジと同じですし、食事がセルフサービスなところも同じ。
香港のキャセイのラウンジほどファーストクラスと普通のところの差はなかったです。
ただラウンジのサービスすべてを受けるにはちょっと時間が足りなかったようで、マッサージのサービスは試せませんでした。
今度またチャレンジですかね~w
ラウンジを出た後は、免税品店でBVLGARIのネクタイピンと、ロクシタンのシアバターを購入し、サテライト側に移動してすぐに搭乗。
ラウンジで飲んだお酒が程よく効いて、さらに機内でも輪をかけて飲んだため、機内食をいただいた後はすっかり寝てました(-_-)zzz
しかし、行程の半分ぐらいを過ぎたところで何故か目が覚めてしまい、仕方なしに取り出したのはパソコン。
P1000109P1000111まずはTV録画したCLANNADを見て、その後は例によってリトルバスターズしてました。
家ではあんまりやらないんで、全然進まないわけですが…(^_^;)
シンガポール到着前のアイスもパソコンの上でいただいて、現地到着はほぼ予定通り。
しかし、ここからが長い…午前1時となると当然ながらタクシーしかホテルまでの移動手段はないのだが、タクシー乗り場には長蛇の列が…
この時間にシンガポールに着いたことはなかったけど、こんなに並ぶわけね~orz
仕方ないので暇つぶしに携帯でmixiに書き込みをして、ようやく乗ったタクシーでホテルに着いたのは午前2時前。
まあなんとも長い1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.28

来年、5月の香港行きが決定

なかまうちでイロイロ話し合いまして、来年の香港行きが決定しました。
これで来年7月まで、ほぼ毎月海外行きになるような感じです。
来年も忙しい感じですが、本当に休み取れるんですかね?
まあ1週間連続休暇とかは、GWとかしかないので大丈夫だと思ってますが…
そうそう、今回の香港行きですが、どうやら現地集合・現地解散になりそうです。
JAL組は2人が関空経由、一方の自分は成田発直行かつキャセイ。
もうひとりも同様の行程になる予定です。
まあ、自分は良くあること何で気にもしないですが、1人だけ海外旅行が初めてな人が…
初めての海外で現地集合、さらに1人で行動させて、危うく乗り遅れそうになったヤツが居たりするので、ちょっと心配ですが、今回は慣れた人間が同行するので問題なしですかね。
とりあえず人数が多い海外行きは久しぶりなので、来年が楽しみです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.18

巫女さんをパスしたのが心残り

寝たのが1時半とかだったにもかかわらず、起きたのは午前8時。
ホテルの大浴場に行き、風呂に入った後は、友人Daと共に朝食を頂くことになった。
札幌で1人だと食べないのに…
朝食の後、出発準備をして、いったん広島駅へ移動。
ここで、荷物をコインロッカーに預ける予定だったが、数が少ないのか空きが見つからず、有人の手荷物預けを利用することになった。
その後友人Daとはいったん別れ、自分は友人Tと合流するために原爆ドームへ。
P1000070ここで待ち合わせていった場所、それは…はい、広島のメイド喫茶「めいぷりてぃ」でございますw
まあなんというか、どこに行っても行動は変わらないわけですね~(^_^;)
お店の目の前がアニメイト&メロンブックスという立地は、さすがに心得ている感じで、早速店内へ。
結構広めのお店で、まだ午前中ということもあって、客は少なめでした。
ただ、そのおかげでメイドさんといろいろとお話は出来ました。
P1000072そのお話の中、今日の予定はこの後に宮島へ行くことになっていたんですが、メイドさんに「広電で宮島まで行くのと、広島駅まで戻ってJRで行くのどっちが早い?」と質問したところ、「広電ですね~」とのこと。
まあそこまでは良かったんですが、「それに150円で行けるじゃないですか」…おいおい、宮島線は別料金だろ!
地元でありながら、すごいボケをかましてくれましたw
このメイドさん、均一区間しか乗ったことが無いようです(^_^;)
「あれ、270円だよね?」としっかり突っ込みを入れたりして、なかなか楽しい時を過ごさせていただきました。
さてもっと滞在していたいのは山々なのですが、宮島で友人たちが穴子飯の到着を待っているので、そこそこにしておでかけ。
近くの広電の停留所から宮島口行きの電車に乗り、13時前に宮島口に到着しました。
P1000085そこから穴子飯を買うために、およそ20分ほど並び、ようやく手に入れた穴子飯を持って船の乗って宮島へ移動。
先行してきていた友人Do、Daと合流して、みんなで穴子飯をいただきました。
風の強い中、鹿に食べられないように注意しながらいただきましたが、やっぱり穴子飯美味いですね~(^^)
とまあここまでは順調…と言いたいのですが、ここまで結構時間がかかっていて、食べ終わったのが14時半前。
本当であればこの後、厳島神社の巫女さんを拝んで、揚げもみじを食べ、さらに焼きがきを頂く予定だったのですが、そのままこなしていると帰りの飛行機に間に合わないことが判明。
泣く泣く(T_T)巫女さんを拝むのを諦め、残りの揚げもみじと焼きがきを頂きました。
P1000087P1000088P1000090揚げもみじは、メイド喫茶でメイドさんが「美味しいので、ぜひ食べていってください」と言っていたのですが、実際食べてみると…これ、もみじ饅頭より美味い!
もみじ饅頭のように持って帰れないのが惜しい(>_<)
あ、でも、もみじ饅頭を買っていって、自分の家で揚げればいいのか!ってわざわざやらないよな~(^_^;)
まあまたこれを頂くために、来年も訪れようかと思います。
あ、もちろんメイド喫茶も(^^)v
この後広島駅に戻って荷物を回収し、空港行きのバスに乗って広島空港到着。
お土産を買う時間が十分にあるぐらいに空港に到着したので、適当にお土産を購入してから、ラウンジに移動して一休み。
ここでまたビールを頂いた後、1616便で羽田に帰ってきました。
あとはバス⇒電車というルートで自宅へ帰り、適当に荷物整理&洗濯。
さて、今回の旅でFOPは9万を超えたはずだけど、まだまだ先が長いですな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.17

お好み焼きを食べるために広島へ

このところ、頂いた朝食券は無駄になっておりますが、今回も結局無駄にしてしまいました。
起きたのは10時半、それから出発準備をして、11時半にはホテルを出発して、快速エアポートに乗車。
飛行機の出発時間にはかなり早いのですが、それは別に行きたいところがあったからです。
その場所というのは、千歳のアウトレットモール。
そう、ここで冬用のジャケットと靴底が減りすぎてかなりヤバいビジネスシューズを買おうと考えたのです。
それぞれ予算は決めていったのですが、なかなかどうしていいな~と思ったものには丁度いいサイズがありません(>_<)
まあアウトレットなんてそんなもの…と言えばそれまでなんですが。
仕方ないので予算をアップし、ちと高めなブラントにところに足を向けてみます。
すると…ありますね~やはり(^_^;)
値段からどうしようか迷ったんですが、結局、今(JALの機内販売で)話題のHUGO BOSSのジャケットにしました。
割り引いても、今着ているジャケットの4~5倍?ってくらいの値段でしたが、長く着られればそれほど高いということも無さそうです。
ダメなヤツは2シーズンぐらいでダメになってしまいますから…(捨てようと思っているのがいくつかある)
で、ジャケットを買った後はREGALでビジネスシューズを買って、空港へは無料バスで移動。
P1000005Ca370576P1000007定刻の1時間ちょっと前に到着してチェックインした後は、ブルースカイでかったドライ納豆をおつまみにラウンジで飲んでおりました。
まあ飲みながらリトルバスターズもプレイしてましたけどw
飛行機は予定通りに出発、広島行きの機内でラウンジの続きをしようとノートPCを広げたまではよかったんですが、結局ラウンジで飲んだアルコールが効いて、殆どを寝て過ごすことになってしまいました(^_^;)
まあMD-90の前の方は静かですので、それも手伝ったことは確かですが…
広島空港には予定通りに到着し、そこからバスに乗って広島バスセンターへ、さらにそこから友人Daの電話案内で今日の宿に到着。
一休みしてから出発し、お好み焼きを食べにでかけました。
P1000014P1000015途中、友人Tや友人Doとも合流、まあ特に何処のお店に行くとか決めてなかったんですが、結局食べに行ったのは青組マイルが溜まるから~という理由で決まったのでしたw
結構安かったし、美味しかったですよ、はい。
ただ朝からドライ納豆&お酒しか食べていなかった自分としては、ちょっと足りない感じが…
P1000058この後、今日から始まったイルミネーションを見て回ったのですが、案の定お腹が空いてしまい、結局ファミレスで夜食をいただくことになってしまいました。
もうちょっと食べておけばよかったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.16

ちゃんと確認して発券してね

朝4時に起きて4時半に自宅出発。
バスで羽田空港に入ったのは6時前だった。
今日は沖縄で沖縄そばを食って羽田に戻り、さらに札幌まで行く予定を立てていたのだが、ここでトラブルに見舞われる。
事の始まりはJALが当初バーゲンフェアで予約したJAL908便の運行時刻を繰り下げたことだった。
当初13:50発⇒16:00着という時間だったのが、13:55発⇒16:05着になったのだ。
札幌行きの飛行機が16:25発のため、これによって最低乗り継ぎ時間を確保できなくなったため、JALに電話してJAL904便に変更してもらい、事前座席指定も済ませていた。
本当ならJALから電話があってしかるべきなんだけど、自分で電話しましたよ、ハイ。
そして今日。
出発2時間前に羽田へ行き、羽田⇒沖縄⇒羽田⇒札幌と、荷物を3区間スルーするように依頼。
加えて、普通席しか確保できなかったJAL903便のクラスJ空席待ちを依頼した。
カウンターで対応した地上職員は、確かに「12時35分発JAL904便」と復唱して、搭乗券を発券。
自分もそれを信じて荷物を預けて搭乗券を受け取ってから、コンビニにおにぎりを買いに行った。
ラウンジに行って空席待ちの呼び出し時間まで待とうと思い搭乗券を見直してみると…あれ?
沖縄⇒羽田間の搭乗券が乗り継げないJAL908便で発券されている!
早速カウンターに戻って、その旨伝え、電話して予約変更してもらったJAL904便に変えてもらおうとしたが、すでに発券済みということで、自分が予約したJAL904便の予約はすでにキャンセル済み。
さらに悪いことに、発券した後にコンビニに行っている間にキャンセルしたところに予約が入ってしまったらしいのだ。
明らかにJALの地上職員のチョンボ。
当初はカウンター前の椅子で待っていたものの、かなーり時間が掛かって、結局のところは「現地(沖縄)で座席調整しますが、7時半にならないと出来ないので、ラウンジでお待ちください」と言われる。
待つことおよそ40分、そろそろクラスJ空席待ちの呼び出し時間になるかもというところで、ようやくラウンジに来た職員はJAL906便ならご用意出来ますとのことだが、この便、修学旅行生が乗っている関係で、クラスJの席はあるものの、普通席扱いなんだとか。
まあ普通の人ならタダでクラスJに乗れるんだから問題はないわけだが、自分の場合はそれでは困る。
Ca370569editなにしろ12月までに計画的に10万FOPを達成すべく予定を組んでいるのに、突然そんなこと言われても…そこで「行きのJAL903便のクラスJが確保できればそれでいいです」とお願いした。
まあ幸いにして行った時間が2時間も前だったために、空席待ち番号は種別Sの2番。
「たぶん大丈夫だと思います」といってラウンジを後にした職員だったが、結局行きのクラスJが確保できたため、FOPの方もフライトスケジュールも問題なしとなった。
まったく朝から焦らせてくれる。
「ゲートまでご案内します」というのを、「いや、1人で行けるのでいいですよ(^^)」と断ってそのまま搭乗。
まあ朝から焦らせてくれたのと、寝不足、それにラウンジでのお酒の3つが重なって、機内では離陸前から寝ておりました(-_-)゜zzz…
Ca370570Ca370571で、予定通り沖縄で沖縄そばを食べ、ラウンジでリトルバスターズをプレイしながら泡盛を飲んで、羽田行きの機内へ。
起きていることが出来るかと思いましたが、こちらもやはり機内ではぐっすりと睡眠となりました(-_-)゜zzz…
羽田に到着後、ラウンジで札幌行きの飛行機を待っていると、職員が「(うぐぅ~)様、(うぐぅ~)様はいらっしゃいますか?」と呼び出しがかかる。
おや?とおもったら、バッゲージタグの確認に来たんだとか。
やっぱり飛び方が特殊なんですかね?
そのあとは無事に札幌まで飛んで、札幌で問題なく荷物は出てきました。
後はもういつものようにホテルへチェックインし、荷物を置いた後はKちゃんのお土産を持って、りば~すむ~んへ。
予告していたからなのか、ちょうどKちゃんが来ていて、問題のDVDを渡し、後は適当に過ごしたけど…
なんだかクリスマスプレゼントを意識した発言が多くて…PSP買って~というのは良いけど、色が分からん(>_<)
そういうのが一番困るんだが…
まあそんなこんなで、バスで帰れる時間には出発して、ホテルへ戻り、夜食にいつものおにぎりをルームサービスでいただいてから睡眠(-_-)゜zzz…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.19

キャセイのファーストクラスラウンジ

朝、8時半に起きてから出発準備をして、エアポートエクスプレスの九龍駅へ移動。
成田と同じくエコノミークラスに若干列が出来ている中、ファーストクラスチェックインカウンターでチェックインを行った。
この時点で午前10時半なので、飛行機の出発時間よりはかなり早い。
それでもこの時間に出たのは、昨日の夜に寝た時間が早く、ホテルにいてもあまり意味がなかったことと、早めに行ってラウンジで御飯を食べるためだ。
何度か行っている香港のキャセイラウンジだが、いままでファーストクラスラウンジに入ったことはない。
しっかりと違いをチェックするためにも、早めに空港に到着した。
Ca370557出発ゲートの位置からWINGのラウンジを選択したが、ここはビジネスクラスラウンジだと、セキュリティーゲートから大回りしないと入れないのだが、ファーストクラスラウンジだと、すぐ入れるところがまず違う。
入り口でラウンジの券を渡し、周りを見ながらとりあえず食事が出来る場所へ移動したが、丁度朝食と昼食を入れ替えるところのようで、自由に取れる朝食メニューは若干少なめ。
それでもビジネスクラスラウンジの大きなテーブルがあるだけの食事スペースとは違って、テーブルにはナプキンなどが置いてあり、ちゃんとした食事を提供することを狙っているようだ。
したがって、飲み物についても自分でどこかから持ってくるわけではなく、言えば何でも(おそらくビジネスクラスラウンジにあるもの全て)出てくるという状態らしい。
ただ、きっちりとしたメニューがあるわけではないので、何を頼んだらいいのか迷うところ。
うーん、慣れないせいか、いまいち落ち着かなかったです、ハイ(^_^;)
Ca370560結局、あとはビジネスクラスラウンジと同様にシャワーを浴び、ラウンジに設置されているパソコンでmixiのチェックをしてからラウンジを出発。
すでに搭乗が始まっているゲートで搭乗券を渡して乗ろうと思ったら…むむ、ここでキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
香港ではよくあるゲート直前でのアップグレード!
しかも座席は行ってみてびっくりのファーストクラス座席で1人かげの椅子。
Dscf0346Dscf0347Dscf0343キャセイでビジネスクラスに乗ったことは何度かありますが、座席だけでもファーストクラスになったのは始めてで、びっくりでした。
ワンワールドエメラルドステータス、おそるべし。
大した御飯は出ないと思っていたのに、いきなりのアップグレードだったので、御飯はしっかりと頂き、試しに座席をフルフラットにしてみましたが、いかんせん台北まででは飛行時間が短すぎて、横になって寝るところまでは行きませんでした。
うーん、長距離線で乗ってみたい!
あ、でもキャセイのファーストクラスは新しくなったんでしたっけ?
自分はこれだけでも十分ですが…

台北到着後、バスでホテルまで移動、今日の宿は台北の定宿のシェラトン台北。
もうここは何も言わなくても自動的にアップグレードされてスイートに通されます。
まあ部屋の様子は前の日記を見ていただくということで…
Dscf0349一休みしてから、ホテルのラウンジでシャンパンを頂き、あとは街へと繰り出したわけですが、まあ行く場所は決まっていて、アニメイトとMoeMoeCenter。
アニメイトでは夏に買った「ARIA The Natural」、「夜明け前より瑠璃色な」のDVDの続きと、なぜか安くなっていた「なのは」&「なのはA's」、さらに「おとぼく」まで購入。
「おとぼく」は、声が堀江由衣で気になっていたのだが、これでようやく見られるわけだ。
他に何か買うものがないかと、友人Tへ携帯から直電してみるも、現地の雑誌は目新しいものはなく、結局この後はMoePointでお茶しただけで、早々にホテルに戻ることになってしまった。
Dscf0356Dscf0359しかし昨日の睡眠時間が十分なため、21時過ぎにホテルへ帰っても寝るという選択肢はなく、仕方なしに買ってきたDVDを見ることに決定。
まずは風呂に入ったところで、ルームサービスを依頼。
つまみは途中で購入してきたので、スパークリングワイン1本と軽食を頼み、それを飲みながら「おとぼく」を見てました。
ほっちゃんのボーイッシュな声の久しぶりだな~などと思いつつ、日付が変わってから就寝(_ _).。o○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.18

急ぐと重要なものを忘れたりするわけで…

朝の5時ぐらいになって、うとうと状態から目を覚ましたが、実は何も準備をしていないということに気づく。
急いで着替えやらカメラやらを準備したが、前日に落ち着いてやらなかったことがあとで悲劇を招く(>_<)
とりあえず今回はセルフ撮影以外ないだろうとの判断から、コスプレ衣装は月曜日に届いたばかりのCLANNADに決定。
一通り、必要なものは揃えてJRで成田空港へいこうと考えたが、直前で現地交通系スマートカード&現地通貨の忘れ物に気が付き、それを準備しているとJRでは遅くなってしまうことが判明。
仕方なしに京成で行くことに方針転換して、久しぶりに京成の駅まで歩いていった。
逆方向だからガラガラかというとそんなことはなくて、空港に行く人に混じって学生さん結構多く、空港の手前15分ぐらいまでは座ることが出来なかった。
それでも睡眠を取っていたので、それほどの疲れもなく、ほぼ予定通りに成田空港へ到着。
エコノミークラスがちょっと列になっている中、今月からワンワールドエメラルドステータスなのを利用して、ファーストクラスチェックインカウンターにてチェックインとなる。
チェックイン手続き後、本屋で買い物をし、その後セキュリティーゲートを通って、今年のGW以来となるキャセイの成田ラウンジへ来ると、キャセイラウンジの来た時に大抵食べているカップスターとビールをいただきながら新聞を読む。
まあ、ここでの行動の定番といったところですかねw
ビールが終わった後は、ウォッカをグラス1杯引っかけてラウンジを出て、サテライト側にある搭乗ゲートに移動。
Ca370556あと気になるのは機内の混雑なのだが、キャセイは午前中に日本を出発する便が2便あり、今回は遅い方。
そのためなのか、あまり混みあうことがなく、自分は3列シートの通路側で、横は空いている状態だった。
これなら寝るにしてもまずまずといったところ。
機内では特に何をするということもなく、食事を取って寝ようとしていたわけですが、そんな中、ふと重大な忘れ物について思い出しました。
重大な忘れ物…イベントに行くのにカメラを持ってきたくせに、フラッシュを持ってこなかった_| ̄|○
しかもスーツケースに、フラッシュ用の外部バッテリやら、縦位置用の金具まで入れたのは覚えているくせに、フラッシュを持ってきた記憶がない。
さて、どうしようかと機内でいろいろと思いを巡らせ、フラッシュなしで乗り切ろうかとも考えたのですが、やはり今回の旅の一番の目的であるところを妥協するというのは、どーも納得できない。
ということで香港到着後、売ってそうなところに買いに行って、高かったら諦めようということになりました。
香港についてから、一直線にホテルへ移動し、すぐにでかける準備をして、足を向けたのは香港に来た時によく目にする、あのネーザンロード通り沿いにある電器屋。
こういうのは日本で買ったほうが安いに決まってるし、こっちで買っても意味がないと思って、1度も買い物などしたことはなかったのですが、とりあえずフラッシュを置いてそうな店を探すと、意外とあっさりと見つかりました。
となると、問題は値段。
ヨドバシ特価が\56,800、ポイントの分を考えると\51,500前後なら、日本で買うのと違いはないということになります。
1HK$のレートを15.3円と考えると、おおよそ3400HK$あたりかな?と考えていたわけですが、いきなりその3400HK$が出てきました。
もう少し安くならないか聞いてみると、この値段ならカード払いでもOKだが、あとは現金ということになってしまうとのこと。
他に行って値段を比べるのも良かったんですが、他にもいろいろと回ってみたいところがあったので、これに決定。
ところが自分はそれだけあればいいのに、やれレンズはいらないかと、すごいセールス攻勢!
何のカメラ持ってるんだとか、レンズは何を持っているかとか、結構聞かれて、24-105を使っていると言うと、やたらワイド側の17-35とかのレンズを勧めてきました。
今欲しいのは、35の単眼or24-70の2.8で、さすがに17-35は使わないよな~と自分の撮影対象が分かれば納得なのですが、まあ電器屋のおっちゃんにそんなことが分かるはずもなく…w
しかし、この手の電器屋は高いというイメージがあったのですが、意外でした。
これで致命的になりかねなかった、明後日のイベントもこれで乗り切れそう ヽ(^o^)丿
でも5万円からの出費は、カードによるつけ払いとはいえ、ちと痛いですが…(>_<)
絶対的な金額というよりも、今回買った580EX2と同じフラッシュはすでに2個、マイナーチェンジ前の580EXも1個持っている状態で、さらに追加の1個となるわけで、最近始めたスタジオ撮りでのフラッシュ多灯制御も、4つ使うことがあるのか?ということです。
まあフラッシュ多灯で面白い写真は撮れそうですが…
この元を取るには、また撮影会を企画せねばいけません(^_^;)

さて、明後日のイベントの危機を回避したところで、ようやく本来の予定をこなすことを始めます。
香港といえば買い物しかやることはありませんので、まず買おうと思っていた通勤用のカバンを探しにDFSへ。
ちょっと前まで使っていたTUMIのバックパックが壊れ、修理の必要があるので、その修理期間中に使える、今のバックパックとは違うものが欲しかったわけですが、結局のところまたTUMIになってしまいました。
他のブランドでも良かったんですけど、まあ実用的でそれなりの値段となると、このあたりに落ち着いてしまうわけで…ちなみにT-Techの5589とかいうモデルです。
多分通販なら今回買った値段よりちと安いと思うんですが、ブランド物の通販は結構ニセモノの危険が伴うので、まあ、許容範囲ということで…
2つ買い物が終わったところでその次は、某コスプレ衣装の内側に着る服を買いに行ったのですが、これは丁度いいものがなくて断念。
まあこれは今のがまだ使えるので、ぜひ欲しかったわけではないので、あっさり諦めて、買い物としては終了。
これで時間は午後6時。
これからやることがないし、マカオにでも行こうかな~とフェリーターミナルに移動したわけですが…なんとマカオ行きのフェリーは午後9時過ぎまですでに満席(>_<)
そこから1時間かけて行ったとしても、地下鉄が動いている時間に帰ってくるには滞在時間が短すぎる!ということでマカオ行きは断念しました。
となると、やることもないので、部屋でひたすら飲みまくりです、ハイw
ビールとおつまみのポテチを開けたところで、今日のところは余裕を持って睡眠(__).。o○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.21

日本滞在60時間でまた脱出

午後3時過ぎまで普通にお仕事をしてから会社を早退。
いったん家に帰り、届いているはずのARIAのOVAを受け取って、成田空港へ向かう。
スーツケースをゴロゴロしていくのが面倒&時間的な関係でタクシーを使ったが、京成船橋駅到着が乗る予定列車の出発2分前になってしまい、こりゃーダメかと思ったら、列車自体が3分ほど遅れたようで、無事にスカイライナーに乗車。
しかし、ネットでは売切れていたくせに、車内の方はかなり余裕があるってのはどーよ!
まあ前日までの駅売り分を、駅で買えるようにさえしてくれればいいんだけどさ。
到着は出発の2時間頃、今回はチェックインカウンターがそれほど混み合ってなくて、さっさとチェックイン。
セキュリティーも出国審査も特に並ぶことはなく、さっさとラウンジに直行した。
まずシャワーを浴びてからビールでも飲もうかと思って、シャワーブースに行くも、現在3人待ちとのこと。
仕方ないので呼出し用のブザーを受け取って、先に夕食を食べることにした。
ラウンジでの夕食だが、今回人気があったのはビーフカレー。
Ca370530がしかし、自分はカレーは嫌いではないのだが、ここでおなかが痛くなってしまっては旅が台無しになってしまうために我慢し、フツーに和食をチョイス。
(事情が分からない人、知りたかったら本人に…)
食事をいただいてからしばらくすると、ブザーで呼び出しがかかり、シャワールームへ向かった。
先週と特に変わったところはなく、さっさとシャワーを浴びてから、バーカウンターへ移動。
機内で寝ていくために、ウイスキーをロックで2杯飲んでからゲートの開放時間になったのでサテライト側へ移動したが…あれ、開いてないじゃん。
どうもゲートの開放時間が遅れるらしく、仕方なしに売店で雑誌を買い、ゲートの開放を待って、ようやく搭乗となった。
指定した非常口座席は3人がけの窓側、777なのでドアの出っ張りが足元を邪魔することはないが、当然非常口座席ということで残り2席も埋まっている。
飛び立ってからしばらくすると、横の外国人(真ん中)に席を移動しないかとCAさんが言うも拒否。
となると自分の方に言って来るわけで…どうしてもと言われると拒否できない自分…移ってあげましたよ、最後尾の席に(2席占領)。
まあ最後尾or3列占領でなければ拒否だったとは思いますけどね。
Dscf0333そのままそちらで食事もいただき、ワインのボトル2本(小さいやつ)を開けて、そのまま睡眠しようかと思ったのだが眠れずに、仕方なくパソコンを引っ張り出してゲーム(^_^;)
1~2時間やってようやく眠くなってきたところで、ちょこっと寝たものの、それから起きて気が付けばリフレッシュメントの時間になっていて、そうこうしているうちにバンコクの空港に到着した。
いつもは香港経由なわけだけど、やはり直行便だと早いなw
入国審査を受けて、荷物を受け取り、手持ちの現金がタクシー代として十分あることを確認してからタクシーに乗車。
所要30分で本日の宿ウェスティングランデスクンビット到着。
Dscf0335SPGのプラチナになってからは初めて宿泊するが、部屋は通常の部屋からエクゼクティブフロアの部屋へアップグレード。
といっても何が違うかというと、上層階になるだけでさして違わないわけだが…最近は、アップグレードに慣れているので、この程度だと「ふ~ん」としか思わなかったりする(^_^;)
それに部屋からのネット接続は有料だしな~
まあベッドだけはヘブンリーベッドで寝心地は良かったですけどねw
というわけで、やっぱりこことの相性はイマイチなので、明日はホテルを移動です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧